「水曜どうでしょう」大泉洋の“ホラ話”が「チャンピオン」でマンガ化! ここだけの“新作ホラ話”も掲載 | アニメ!アニメ!

「水曜どうでしょう」大泉洋の“ホラ話”が「チャンピオン」でマンガ化! ここだけの“新作ホラ話”も掲載

『水曜どうでしょう』の番組内で語られた大泉洋の“ホラ話”がマンガとなって、「週刊少年チャンピオン2020年1号」から連載スタート。作品では、今回のコラボ企画のためだけに大泉が語った“新作ホラ話”も掲載される。

ニュース マンガ
『水曜どうでしょう』
『水曜どうでしょう』 全 3 枚 拡大写真
『水曜どうでしょう』の番組内で語られた大泉洋の“ホラ話”がマンガとなって、「週刊少年チャンピオン2020年1号」から連載スタート。作品では、今回のコラボ企画のためだけに大泉が語った“新作ホラ話”も掲載される。

『水曜どうでしょう』
マンガ版『水曜どうでしょう』【画像クリックでフォトギャラリーへ】
今回の企画は、北海道テレビ放送制作の人気番組『水曜どうでしょう』と「週刊少年チャンピオン」によるコラボで実現した。
「水曜どうでしょう祭 FESTIVAL in SAPPORO 2019」の初日ステージで発表された通り、「週刊少年チャンピオン2020年1号」から連載スタート。
作品では、「喧嘩太鼓」「登山家」など、番組内で語られた大泉の“ホラ話”が、「水曜どうでしょう祭2019」のメインビジュアルを担当した漫画家・星野倖一郎によって超劇画調で描かれる。

マンガ版『水曜どうでしょう』は、2019年12月5日発売の「週刊少年チャンピオン2020年1号」から連載スタート。

《MoA》

【注目の記事】[PR]
 

この記事の写真

/

特集