2019年上半期に“最も売れた電子書籍”はなんだ!? BOOK☆WALKERが発表! 盾、かぐや様を抑えた1位は... | アニメ!アニメ!

2019年上半期に“最も売れた電子書籍”はなんだ!? BOOK☆WALKERが発表! 盾、かぐや様を抑えた1位は...

KADOKAWA直営の電子書籍ストア「BOOK☆WALKER」が、2018年12月15日から2019年6月15日までの売り上げ実績を集計した「2019上半期BOOK☆WALKER 電子書籍ランキング」を発表した。

ニュース マンガ
『盾の勇者の成り上がり』(C)2019 アネコユサギ/KADOKAWA/盾の勇者の製作委員会
『盾の勇者の成り上がり』(C)2019 アネコユサギ/KADOKAWA/盾の勇者の製作委員会 全 5 枚 拡大写真
KADOKAWA直営の電子書籍ストア「BOOK☆WALKER」が、2018年12月15日から2019年6月15日までの売り上げ実績を集計した「2019上半期BOOK☆WALKER 電子書籍ランキング」を発表。
総合ランキングではマンガ『転生したらスライムだった件』が1位に輝き、2位にライトノベル『転生したらスライムだった件』、3位にマンガ『盾の勇者の成り上がり』が続いた。

『転生したらスライムだった件』(C)川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会
『転生したらスライムだった件』【画像クリックでフォトギャラリーへ】
総合1位に輝いたマンガ『転生したらスライムだった件』は、2018年の年間ランキング1位から引き続き王座を守る結果に。
総合2位のライトノベル『転生したらスライムだった件』は、2019年1月から3月にかけて放送されたTVアニメ第2クールとマンガの人気を受け、2018年の年間ランキング9位から大きく順位を上げている。
総合3位のマンガ『盾の勇者の成り上がり』も、2019年1月から6月まで放送されたアニメが人気を大きく牽引したようだ。

『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』(C)赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会
『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』【画像クリックでフォトギャラリーへ】
また、異世界モノが根強い人気を博す中、4位のマンガ『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』や6位のマンガ『五等分の花嫁』など、学園ラブコメ作品も上位をマークしている。

「BOOK☆WALKER」特設サイトではこのほか、ライトノベル、マンガ、文芸、実用、同人誌・個人出版などのカテゴリランキングも発表中だ。

BOOK☆WALKER「2019上半期BOOK☆WALKER 電子書籍ランキング」
・総合ランキングTOP10
1位『転生したらスライムだった件』(講談社/月刊少年シリウス)マンガ
2位『転生したらスライムだった件』(マイクロマガジン社/GCノベルズ)ライトノベル
3位『盾の勇者の成り上がり』(KADOKAWA/ MFコミックス フラッパーシリーズ)マンガ
4位『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』(集英社/ヤングジャンプコミックスDIGITAL)マンガ
5位『異世界迷宮でハーレムを』(KADOKAWA/角川コミックス・エース)マンガ
6位『五等分の花嫁』(講談社/週刊少年マガジン)マンガ
7位『ようこそ実力至上主義の教室へ』(KADOKAWA/ MF文庫J)ライトノベル
8位『幼女戦記』(KADOKAWA/角川コミックス・エース)マンガ
9位『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』(SBクリエイティブ/GA文庫)ライトノベル
10位『宇崎ちゃんは遊びたい!』(KADOKAWA/ドラゴンコミックスエイジ)マンガ

《仲瀬 コウタロウ》

【注目の記事】[PR]
 

この記事の写真

/

特集