「バースデー・ワンダーランド」カラフルと透明感の融合――女優・松岡茉優の声にも注目【今週注目の映画】 | アニメ!アニメ!

「バースデー・ワンダーランド」カラフルと透明感の融合――女優・松岡茉優の声にも注目【今週注目の映画】

アニメ好きにも観てほしい! 公開が始まったばかりのホットな話題映画をご紹介。 4月4週目の注目映画は『バースデー・ワンダーランド』。

ニュース アニメ
「バースデー・ワンダーランド」(C)柏葉幸子・講談社/2019「バースデー・ワンダーランド」製作委員会
「バースデー・ワンダーランド」(C)柏葉幸子・講談社/2019「バースデー・ワンダーランド」製作委員会 全 11 枚 拡大写真
アニメ好きにも観てほしい! 公開が始まったばかりのホットな話題映画をご紹介。
4月4週目の注目映画は『バースデー・ワンダーランド』。本作は、累計発行部数50万部突破のベストセラー、柏葉幸子の『地下室からのふしぎな旅』を『クレヨンしんちゃん』『河童のクゥと夏休み』などを手がけた原恵一監督がアニメーション映画化。主人公の声は、女優の松岡茉優が務めます。カラフルでワクワクする映像と、透明感あふれる松岡さんの演技がマッチする本作をぜひ劇場でチェックしてみてください!

『バースデー・ワンダーランド』/4月26日公開


『バースデー・ワンダーランド』ポスタービジュアル(C)柏葉幸子・講談社/2019「バースデー・ワンダーランド」製作委員会
誕生日の前日、自分に自信がないアカネの目の前に突然現れたのは、謎めいた大錬金術師のヒポクラテスとその弟子のピポ。「私たちの世界を救って欲しいのです!」と必死でアカネに請う2人。そしてアカネが無理やり連れて行かれた世界は、骨董屋の地下室の扉の先から繋がっていた<幸せな色に満ちたワンダーランド>。
ふしぎな動物や人が住む世界から、色が消えてしまう。その世界を守る救世主にされたアカネが大冒険の果てに下した、人生を変える決断とは? 一生に一度きりのスペシャルでワンダーな誕生日が始まる――!

キャスト&スタッフ


◆キャスト:
松岡茉優

麻生久美子
東山奈央
藤原啓治
矢島晶子
市村正親
◆原作:柏葉幸子「地下室からのふしぎな旅」(講談社青い鳥文庫)
◆脚本:丸尾みほ
◆キャラクター/ビジュアル:イリヤ・クブシノブ
◆音楽:富貴晴美 監督:原恵一
◆テーマソング:milet「THE SHOW」(SME Records)
◆イメージソング・挿入歌:milet「Wonderland」(SME Records)
◆アニメーション制作:SIGNAL.MD
◆配給:ワーナー・ブラザース映画
(C)柏葉幸子・講談社/2019「バースデー・ワンダーランド」製作委員会


『アベンジャーズ/エンドゲーム』/4月26日公開



あらすじ


最凶最悪の敵“サノス”によって、アベンジャーズのメンバーを含む全宇宙の生命の半分が一瞬で滅ぼされてしまった。大切な家族や友人を目の前で失い、絶望とともに地球にとり残された35億の人々の中には、この悲劇を乗り越えて前に進もうとする者もいた。
”彼ら”は決して諦めない。残されたアイアンマンをはじめとするヒーローたちはもう一度集結し、サノスに立ち向かうため、そして世界を救うために、最後にして史上最大の逆襲<アベンジ>に挑む――。

キャスト&スタッフ


■キャスト:
ロバート・ダウニー Jr.
クリス・ヘムズワース
マーク・ラファロ
クリス・エヴァンス
スカーレット・ヨハンソン
ジェレミー・レナー
ポール・ラッド
ブリー・ラーソン  ほか
■吹き替えキャスト:
藤原啓治
三宅健太
宮内敦士
中村悠一
米倉涼子
宮迫博之
木内秀信
水樹奈々
■監督:アンソニー・ルッソ/ジョー・ルッソ
■制作:ケヴィン・ファイギ
■配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
(C)Marvel Studios 2019

《umi》

【注目の記事】[PR]

この記事の写真

/

特集