「信長協奏曲」アニメに続き“月9”ドラマ化・実写映画化 主題歌「ミスチル」、小栗旬・主演 | アニメ!アニメ!

「信長協奏曲」アニメに続き“月9”ドラマ化・実写映画化 主題歌「ミスチル」、小栗旬・主演

人気のマンガ『信長協奏曲』が小栗旬を主演に迎え連続ドラマ、映画される。小栗さんが1人2役を演じる話題作のドラマ版が10月からの“月9”枠で放送されることになった。

ニュース マンガ
1人2役を演じる、小栗旬(左:織田信長ver.&右:高校生のサブローver.)/月9ドラマ「信長協奏曲」
1人2役を演じる、小栗旬(左:織田信長ver.&右:高校生のサブローver.)/月9ドラマ「信長協奏曲」 全 7 枚 拡大写真
小栗旬を主演に迎え、人気コミックを連続ドラマ・映画として映像化する、フジテレビの開局55周年記念プロジェクト「信長協奏曲」。小栗さんが1人2役を演じることが発表され話題を集めているが、このほどドラマ版が10月からの“月9”枠で放送されることが決定! 併せて、主題歌を「Mr.Children」が担当することが明らかとなった。

現在放送中の木村拓哉・主演の「HERO」然り、1980年代後半の放送開始当初から常に話題を振りまいてきた月9枠ドラマだが、“時代劇”が放送されるのは本作が初の試みとなる。

物語は、勉強が苦手で歴史についても無知という、どこにでもいそうな高校生のサブロー(小栗旬)が、突然、戦国時代(1549年)にタイムスリップしてしまい、そこで出会った自分の顔とそっくりな本物の織田信長(小栗旬)に、「病弱な自分に代わって、織田信長として生きてほしい」と頼まれ、天下統一を目指すというもの。

そんな奇想天外な物語が展開する本作に、「Mr.Children」がその独特の世界観に寄り添いながら主題歌(※タイトル未発表)は書き下ろされたとのこと。ボーカルを務める桜井和寿からは、こんなコメントを寄せられている。

「このドラマの背中を押したくて、また自分たちにも、新しい風を吹かせたくて、気負い過ぎていたのでしょう。何曲作っても納得できなくて、何度も何度も手直しして、やっと 『これだ!!!』って曲が完成しました。強さと優しさを併せ持つそんな曲を、『信長協奏曲』からプレゼントされた、そんな気持ちです。ありがとう、また次の一歩を踏み出せます」。

現在、まさに撮影真っ只中ということだが、人気コミック×実力派・小栗旬×「Mr.Children」で果たしてどんな“協奏曲”が紡がれるのか?

ドラマ「信長協奏曲」は10月13日(月・祝)よりスタート/毎週月曜21時~フジテレビにて放送。

小栗旬・主演「信長協奏曲」が“月9”で放送決定! 主題歌には「ミスチル」

《text:cinemacafe.net》

【注目の記事】[PR]

この記事の写真

/

特集