「東京マンガラボ出張コラム部」第2回 上智大学漫画研究会編 3ページ目 | アニメ!アニメ!

「東京マンガラボ出張コラム部」第2回 上智大学漫画研究会編

全国の大学にある漫画研究会の有志によって運営しているマンガ系情報サイト『東京マンガラボ』。その出張コラム「東京マンガラボ出張コラム部」。今回は上智大学漫画研究会のbennyさんが気になるマンガをピックアップ。

連載・コラム 東京マンガラボ出張コラム部
東京マンガラボ:全国の大学にある漫画研究会の有志によって運営
東京マンガラボ:全国の大学にある漫画研究会の有志によって運営 全 5 枚 拡大写真

■ 「ケンガンアシュラ」: 原作サンドロビッチ・ヤバ子先生、作画だろめおん先生

abesanでは次の作品はweb漫画「裏サンデー」で連載中の原作サンドロビッチ・ヤバ子先生、作画だろめおん先生「ケンガンアシュラ」です。

企業、商人達が何億と金を賭け、雇った闘技者達が素手で戦い勝った者が全てを得る「拳願仕合」。己を最強と証する十鬼蛇王馬とただのダメサラリーマン山下一夫56歳。山下一夫が不良に絡まれてるところを十鬼蛇王馬に助けられた事からによる、二人のひょんな出会いがこの拳願仕合に一波乱を生む、というお話です。
ちなみにこのダメサラリーマン山下一夫、本作の公式ヒロインです(笑) もちろん男です(笑) とりあえずこの漫画の凄い所は迫力。見てるこっちもこの拳願仕合を間近で見ている気分になります。

実は原作は某投稿型web漫画サイトの作品なのですが、その頃から僕はファンであり、だろめおん先生の作画がついた事により更に面白味が増しました。僕の中で新刊が楽しみでしょうがない漫画第一位はこの漫画です。
どの格闘漫画にも劣らない格闘シーン、そして時々ずっこけるようなギャグ、そして山下一夫のヒロイン性(笑)是非皆さんも「拳願仕合」を体験してみてください。

  1. «
  2. 1
  3. 2
  4. 3
  5. 4
  6. 続きを読む

《animeanime》

【注目の記事】[PR]
 

この記事の写真

/

特集