「サマーウォーズ」昨月比“525倍増”の視聴数!細田守監督作品がdTVで急上昇 | アニメ!アニメ!

「サマーウォーズ」昨月比“525倍増”の視聴数!細田守監督作品がdTVで急上昇

細田守監督の最新作『竜とそばかすの姫』の公開を記念して、映像配信サービス「dTV」では細田監督作品5タイトルを配信中だ。その視聴者数が映画番組「金曜ロードショー」のオンエアにあわせて急上昇したことがわかった。

ニュース 配信
注目記事
dTV「細田守作品」
dTV「細田守作品」 全 1 枚 拡大写真
細田守監督の最新作『竜とそばかすの姫』の公開を記念して、映像配信サービス「dTV」では細田監督作品5タイトルを配信中だ。その視聴者数が映画番組「金曜ロードショー」のオンエアにあわせて急上昇したことがわかった。

日本テレビの映画番組「金曜ロードショー」では2021年7月2日、9日、16日の3週連続で細田作品をオンエア。その効果で、放送翌日に「dTV」内で視聴数が急上昇したことが発表された。

まず7月2日に『おおかみこどもの雨と雪』が放送された翌日の7月3日には、「dTV」で同作品の視聴数が増加。6月の同日と比較して約14倍に跳ね上がった。
7月9日の『バケモノの子』の放送翌日は6月同日比べて約21倍、さらに7月16日放送の『サマーウォーズ』の翌日は6月同日比べて約525倍という急上昇を見せた。なお『サマーウォーズ』は7月度の全体視聴ランキングでも13位にランクイン。高い注目を集めているようだ。

「dTV」では『時をかける少女』、『サマーウォーズ』、『おおかみこどもの雨と雪』、『バケモノの子』、『未来のミライ』を配信中。最新作の鑑賞前や鑑賞後に視聴すれば、作品をより楽しめるだろう。

《高橋克則》

この記事はいかがでしたか?

特集

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]