「閃光のハサウェイ」富野由悠季よりコメント到着 “映画版はガンダムの総体の決着への道を拓くもの” | アニメ!アニメ!

「閃光のハサウェイ」富野由悠季よりコメント到着 “映画版はガンダムの総体の決着への道を拓くもの”

『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』(2021年6月11日公開)より、劇場公開を記念して、原作者・富野由悠季からコメントが到着した。またスペシャル映像「光る命 Chronicle U.C」と「ガンダムざっくり年表」が公開された。

ニュース アニメ
注目記事
『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』場面写真(C)創通・サンライズ
『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』場面写真(C)創通・サンライズ 全 3 枚 拡大写真
『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』(2021年6月11日公開)より、残り1週間となった劇場公開を記念して、原作者・富野由悠季からコメントが到着した。さらにスペシャル映像「光る命 Chronicle U.C」と「ガンダムざっくり年表」も公開された。

『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』キービジュアル(C)創通・サンライズ 
『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』キービジュアル【画像クリックでフォトギャラリーへ】
『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』の原作は、アムロとシャアの最後の決戦を描いた『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』の世界観を色濃く引き継ぐ、富野由悠季が手掛けた同名小説だ。
反地球連邦政府運動「マフティー」が挑む新たな戦いを縦軸に、そのリーダーであるハサウェイ・ノア、謎の美少女ギギ・アンダルシア、連邦軍大佐ケネス・スレッグの交差する運命を描く。


今回公開されたスペシャル映像、新編集版「光る命 Chronicle U.C」は、『機動戦士ガンダムUC』『機動戦士ガンダムNT』のストーリーを担当した福井晴敏が構成し、シナリオを書き下ろした特別編だ。
「アムロ・レイ」と「ララァ・スン」の視点から観た宇宙世紀を描いたシリーズ全ての内容と、『閃光のハサウェイ』のカットを新しく追加した新編集版となっている。

また「ガンダムざっくり年表」も公開。「一年戦争」や「グリプス戦役」「第一次ネオ・ジオン戦争」「第二次ネオ・ジオン戦争」「ラプラス事変/不死鳥狩り」など、『閃光のハサウェイ』を内包する宇宙世紀作品の年表や、人物相関図を一覧できるものとなっている。年表は、公式ホームページにてダウンロードが可能だ。

さらに、6月11日の公開初日に「公開記念スペシャルトーク付き初日上映会」の開催が決定。全国の公開劇場にて、事前に収録した特別映像を見ることができる。6月13日には、「公開記念舞台挨拶」も実施されるので、ファンの人は是非こちらもチェックしよう。

『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』は、6月11日より全国ロードショー。

<以下、コメント全文掲載>


富野由悠季氏のコメント


今回『閃光のハサウェイ』は映画らしい導入部から、ハサウェイという新しいキャラクターを追い上げていくプロセスは期待を抱かせてくれる。この前の物語『逆襲のシャア』はぼくにとっては収まりが悪い部分があって、小説版でガンダムを終らせる魂胆をもって、『閃光のハサウェイ』を上梓させてもらったのだが、さらに映画版は今日のアニメ技術の上に、新たな解釈をもってガンダムの総体の決着への道を拓くものになっている。

富野由悠季

■ 『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』
6月11日(金)全国ロードショー Dolby Cinema TM/ 4D同時公開
公開劇場全館にて劇場限定版 Blu-ray、6月11日(金)より公開と同時発売!
配給:松竹 ODS 事業室

【スタッフクレジット】
企画・製作 サンライズ
原作 富野由悠季、矢立 肇
監督 村瀬修功
脚本 むとうやすゆき
キャラクターデザイン pablo uchida、恩田尚之、工原しげき
キャラクターデザイン原案 美樹本晴彦
メカニカルデザイン カトキハジメ、山根公利、中谷誠一、玄馬宣彦
メカニカルデザイン原案 森木靖泰
総作画監督 恩田尚之
色彩設計 すずきたかこ
CG ディレクター 増尾隆幸、藤江智洋
編集 今井大介
音響演出 笠松広司
録音演出 木村絵理子
音楽 澤野弘之
配給 松竹 ODS 事業室

【主題歌】
[Alexandros]「閃光」(UNIVERSAL J / RX-RECORDS)

【キャスト】
ハサウェイ・ノア 小野賢章
ギギ・アンダルシア 上田麗奈
ケネス・スレッグ 諏訪部順一
レーン・エイム 斉藤壮馬
アムロ・レイ 古谷 徹
ガウマン・ノビル:津田健次郎
エメラルダ・ズービン:石川由依
レイモンド・ケイン:落合福嗣
イラム・マサム:武内駿輔
ミヘッシャ・ヘンス:松岡美里
ミツダ・ケンジ:沢城千春
メイス・フラゥワー:種崎敦美
ハンドリー・ヨクサン:山寺宏一
ゲイス・H・ヒューゲスト:佐々木望

【6月11日(金)公開記念スペシャルトーク付き上映会】
全国の『閃光のハサウェイ』公開劇場にて、公開日6月11日(金)いずれかの回でご覧いただけます。本編上映前に約25分の舞台挨拶映像を上映いたします。
・日時:6月11日(金) ※対象の上映時間は劇場により異なります。
・場所:全国の『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』公開劇場
・登壇:小野賢章(ハサウェイ・ノア役)、上田麗奈(ギギ・アンダルシア役)、諏訪部順一(ケネス・スレッグ)、 MC:綾見有紀

【6月13日(日)公開記念舞台挨拶】
・日時:6月13日(日)
1、10:00 の回(上映後舞台挨拶)
2、13:10 の回(上映前舞台挨拶)
【場所】丸の内ピカデリー ドルビーシネマ ※本編はドルビーシネマ版での上映
【登壇】小野賢章(ハサウェイ・ノア役)、村瀬修功監督、小形尚弘プロデューサー(敬称略)
※登壇者は予告なく変更する場合がございますこと、予めご了承ください。

(C)創通・サンライズ

《曙ミネ》

この記事はいかがでしたか?

特集

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]