“なろう系ラノベのパイオニア”「無職転生」2020年にTVアニメ放送! ビジュアル&PV公開 | アニメ!アニメ!

“なろう系ラノベのパイオニア”「無職転生」2020年にTVアニメ放送! ビジュアル&PV公開

アニメ化が発表されていた『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~』が、2020年にTVアニメとして放送されることが決定した。あわせてメイン4キャラクターが描かれた第1弾ビジュアルと、本作のために設立された新アニメ制作会社「スタジオバインド」によるPVが公開された。

ニュース アニメ
『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~』第1弾ビジュアル(C)理不尽な孫の手/MF ブックス/「無職転生」製作委員会
『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~』第1弾ビジュアル(C)理不尽な孫の手/MF ブックス/「無職転生」製作委員会 全 1 枚 拡大写真
アニメ化が発表されていた『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~』が、2020年にTVアニメとして放送されることが決定した。あわせてメイン4キャラクターが描かれた第1弾ビジュアルと、本作のために設立された新アニメ制作会社「スタジオバインド」によるPVが公開された。

『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~』は、生まれたばかりの赤ん坊として剣と魔法の異世界に転生した34歳のニート男が、前世の記憶と後悔を糧に「今度こそ本気で生きていく」姿と壮大な冒険が描かれる大河ファンタジー。
昨今多くの作品が生み出されている「異世界転生系ラノベ」や「なろう系小説」の先駆けにあたる、“なろう系ラノベのパイオニア”的作品だ。


2020年の放送が決定したTVアニメは、『Re:ゼロから始める異世界生活』のWHITE FOX と『ソードアート・オンライン アリシゼーション』などに携わるプロデュース会社EGG FIRMのタッグによる新アニメ制作会社「スタジオバインド」がアニメーション制作を担当。
『ゲーマーズ!』の岡本学監督がメガホンを取り、『空の青さを知る人よ』で作画監督を務めた杉山和隆がキャラクターデザインとして参加する。

TVアニメ『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~』は2020年放送予定。

TVアニメ『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~』
2020年放送決定
原作:理不尽な孫の手
原作イラスト:シロタカ
原作企画:フロンティアワークス/発行:KADOKAWA『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~』(MFブックス刊)
監督:岡本学
キャラクターデザイン:杉山和隆
プロデュース:EGG FIRM
制作:スタジオバインド

(C)理不尽な孫の手/MF ブックス/「無職転生」製作委員会

《仲瀬 コウタロウ》

【注目の記事】[PR]
 

この記事の写真

/

特集