なろう小説「無職転生」アニメ化企画進行中! 原作者・理不尽な孫の手がTwitterで明かす | アニメ!アニメ!

なろう小説「無職転生」アニメ化企画進行中! 原作者・理不尽な孫の手がTwitterで明かす

数々のヒット作を輩出してきた「小説家になろう」を初期から支えるライトノベル『無職転生-異世界行ったら本気だす-』がアニメ化企画進行中であると発表。作者・理不尽な孫の手や、コミカライズ版を掲載している「コミックフラッパー」編集部がTwitterで明かした。

ニュース ノベル
『無職転生 -異世界行ったら本気だす-』 理不尽な孫の手
『無職転生 -異世界行ったら本気だす-』 理不尽な孫の手 全 2 枚 拡大写真
数々のヒット作を輩出してきた「小説家になろう」を初期から支えるライトノベル『無職転生-異世界行ったら本気だす-』がアニメ化企画進行中であると発表。作者・理不尽な孫の手や、コミカライズ版を掲載している「コミックフラッパー」編集部がTwitterで明かした。

『無職転生-異世界行ったら本気だす-』は、34歳職歴無し住所不定無職童貞のニートが、トラックに轢かれて死んでしまうところから始まる異世界転生ファンタジー。赤ん坊として生まれ変わった彼が、今度こそ本気だして後悔しない人生を歩む姿が描かれる。


2019年3月15日、作者・理不尽な孫の手がTwitterにて「無職転生 アニメ化 決定」と書かれた色紙の写真を投稿。「コミックフラッパー」編集部も「【祝】ついに発表!!『無職転生~異世界行ったら本気だす~』待望のアニメ化企画進行中」と発表した。


放送時期やキャストなどの情報は、現在未発表。続報に期待したい。

《小野瀬太一朗》

【注目の記事】[PR]

この記事の写真

/

特集