劇場版「ガンダム Gレコ I」予告編&TVCM公開! 富野由悠季総監督が自ら絵コンテ・演出を担当 | アニメ!アニメ!

劇場版「ガンダム Gレコ I」予告編&TVCM公開! 富野由悠季総監督が自ら絵コンテ・演出を担当

劇場版『ガンダム Gのレコンギスタ I』「行け!コア・ファイター」(2019年11月29日から2週間限定上映)より、富野由悠季総監督が自ら絵コンテと演出を務めた予告編・TVCMが公開された。

ニュース 映画/ドラマ
劇場版『ガンダム G のレコンギスタ I』「行け!コア・ファイター」予告編場面カット(C)創通・サンライズ
劇場版『ガンダム G のレコンギスタ I』「行け!コア・ファイター」予告編場面カット(C)創通・サンライズ 全 7 枚 拡大写真
劇場版『ガンダム Gのレコンギスタ I』「行け!コア・ファイター」(2019年11月29日から2週間限定上映)より、富野由悠季総監督が自ら絵コンテと演出を務めた予告編・TVCMが公開された。


『ガンダム Gのレコンギスタ I』場面カット【画像クリックでフォトギャラリーへ】
富野総監督が自ら絵コンテを担当し演出を行った予告編は、『Gのレコンギスタ』という作品の幅の広さを伝えることを重視。
アクションシーンはもちろんのこと、クリム・ニックが機体の揺れに耐えるコミカルなカットや、恋人を失ったアイーダの切ないカットなども織り交ぜられた映像に仕上がっている。


多くの人物が登場しつつ、コア・ファイターが収まり「G-セルフ」が起動するカットで「行け!コア・ファイター」というタイトルが出ることで、これからの全5部作に渡る物語の始まりを予感させる予告編となった。


一方のTVCMでは、そんな30秒の予告を15秒に再編集。短いながらも“富野節”を感じさせる、インパクトのある映像だ。

劇場版『ガンダム Gのレコンギスタ I』「行け!コア・ファイター」は全国23館にて、11月29日より2週間限定上映。

劇場版『ガンダム Gのレコンギスタ I』「行け!コア・ファイター」
2019年11月29日(金)より2週間限定上映
【上映劇場】全国23館

(C)創通・サンライズ

《仲瀬 コウタロウ》

【注目の記事】[PR]
 

この記事の写真

/

特集