「新千歳空港国際アニメ映画祭」プログラム詳細発表 「AKIRA」爆音上映など | アニメ!アニメ!

「新千歳空港国際アニメ映画祭」プログラム詳細発表 「AKIRA」爆音上映など

「第6回 新千歳空港国際アニメーション映画祭」(11月1日~11月4日開催)より、招待プログラムの詳細が発表された。『音楽』のライブ企画や『AKIRA』など国内外で話題の作品の爆音上映、プロフェッショナル向けレクチャープログラムまで盛り沢山だ。

ニュース イベント
「第6回 新千歳空港国際アニメーション映画祭」『音楽』
「第6回 新千歳空港国際アニメーション映画祭」『音楽』 全 2 枚 拡大写真
「第6回 新千歳空港国際アニメーション映画祭」(11月1日~11月4日開催)より、招待プログラムの詳細が発表された。『音楽』のライブ企画や『AKIRA』など国内外で話題の作品の爆音上映、プロフェッショナル向けレクチャープログラムまで盛り沢山だ。

11月1日は、本年の長編コンペティションノミネート作品である『音楽』が、音楽ライブ用機材を使った迫力ある音響で上映される。さらにトクマルシューゴ、伴瀬朝彦らゲストを迎えての特別ミニライブも開催する。
11月2日は、「特集企画:アニメーションスタジオ TRIGGER」と題したアニメーションスタジオTRIGGERの特集プログラムを実施。本年のメインビジュアルを担当した宇木敦哉監督の『センコロール コネクト』は、この日に特別上映される。

11月3日は、日本を代表する映像作家・辻川幸一郎を映画祭に迎えての特集上映を開催。盟友Corneliusのために制作した近年のミュージックビデオを爆音上映するほか、監督本人も解説トークを繰り広げる。
11月4日は、2014年の第1回映画祭で大きな話題を集めた大友克洋監督の『AKIRA』を再び爆音上映。作中と同じく、東京オリンピックを翌年に控えた2019年に改めて35mmフィルム上映でおくられる。

また新千歳空港国際線に11月開業予定の「新千歳空港ポルトムホール」との連携企画として、声優を招いたプログラムの開催も続々と決定した。
地元である千歳市出身の声優・鈴木愛奈を招く『邪神ちゃんドロップキック』、『はてな☆イリュージョン』のスペシャルイベント、主演声優を招く『ゴールデンカムイ』のセレクション上映会+トークショー、北海道札幌市のラジオ局を舞台にしたマンガを原作とする新作TVアニメ『波よ聞いてくれ』の第1話先行上映会+声優による朗読劇イベントなど、豪華ゲストプログラムが盛り沢山となる。

このほか、新千歳空港4階の雪ミクスカイタウン「北海道ぐるっとシアター」でのアニメーション展示上映や、国際審査員・MV審査員・著名アニメーション作家などによるプロフェッショナル向けレクチャープログラムなどのトークプログラムにも注目だ。

「第6回 新千歳空港国際アニメーション映画祭」は、北海道・新千歳空港ターミナルビルにて11月1日から11月4日まで開催予定。各詳細は公式サイトまで。

「第6回 新千歳空港国際アニメーション映画祭」
開催日程:2019年11月1日(金)~11月4日(月・祝)
会場:新千歳空港ターミナルビル(ソラシネマちとせ 他)

[アニメ!アニメ!ビズ/animeanime.bizより転載記事]

《仲瀬 コウタロウ》

【注目の記事】[PR]
 

この記事の写真

/

特集