ジブリ短編集「ショートショート」装い新たに7月17日発売! 初のBD化&全33作品収録にボリュームアップ | アニメ!アニメ!

ジブリ短編集「ショートショート」装い新たに7月17日発売! 初のBD化&全33作品収録にボリュームアップ

スタジオジブリの短編アニメ全33作品を収録した「ジブリがいっぱい SPECIAL ショートショート 1992-2016」が、7月17日にブルーレイ&DVDで発売される。今回、スタジオジブリの意外な一面が垣間見える“超ショート”な特別映像が公開となった。

ニュース 映像ソフト
「ジブリがいっぱい SPECIAL ショートショート 1992-2016」BDジャケット(C)2019 Studio Ghibli
「ジブリがいっぱい SPECIAL ショートショート 1992-2016」BDジャケット(C)2019 Studio Ghibli 全 1 枚 拡大写真
スタジオジブリの短編アニメ全33作品を収録した「ジブリがいっぱい SPECIAL ショートショート 1992-2016」が、7月17日にブルーレイ&DVDで発売される。今回、スタジオジブリの意外な一面が垣間見える“超ショート”な特別映像が公開となった。

「ジブリがいっぱい SPECIAL ショートショート」とは、1992年にスタジオジブリが初めて手掛けた短編作品『そらいろのたね』から、2005年制作の最新アニメーションPVまでの全22作品を収録して、2005年に発売された短編作品集だ。

装いも新たにした本ソフト「ジブリがいっぱい SPECIAL ショートショート 1992-2016」では、これに加えて2005年以降に制作された11作品を新たに収録。宮崎駿、近藤喜文、百瀬義行、稲村武志、田辺修、橋本晋治、大塚伸治、近藤勝也、宮崎吾朗らの手掛けた短編を収録して全33作品にボリュームアップし、さらに今回が初めてのブルーレイ化となる。

今回公開された特別映像は、スタジオジブリ・鈴木敏夫プロデューサーからの「長篇ばかりがジブリじゃない。あれもこれも、正真正銘、ジブリ作品でした」というメッセージからはじまり、新たに収録された11作品の一部が登場。


プロモーションフィルムからミュージック・クリップ、企業CM、PRスポットまで、さまざまな短編作品を通じ、名だたる長編を送り出してきたスタジオジブリの意外な一面を垣間見ることができる……そんな本作のエッセンスを凝縮した仕上がりだ。

「ジブリがいっぱい SPECIAL ショートショート 1992-2016」は7月17日発売。価格はブルーレイが4,700円(税別)、DVDが3,800 円(税別)。また、同日よりDVDのみレンタルも開始となる。

「ジブリがいっぱい SPECIAL ショートショート 1992-2016」
発売日:2019年7月17日(水)
価格:ブルーレイ 4,700円+税
   DVD 3,800円+税

(C)2019 Studio Ghibli

《仲瀬 コウタロウ》

【注目の記事】[PR]

この記事の写真

/

特集