新海誠監督「皆さんに手渡す日をただただ楽しみに制作」 最新作「天気の子」“世界最速上映”実施決定 | アニメ!アニメ!

新海誠監督「皆さんに手渡す日をただただ楽しみに制作」 最新作「天気の子」“世界最速上映”実施決定

新海誠監督最新作『天気の子』が、公開初日の2019年7月19日0時に「世界最速上映」実施決定。世界最速上映チケットは6月19日~6月23日まで「ローソンチケット」にて抽選販売される。また今回、新海監督からコメントも到着した。

ニュース アニメ
『天気の子』(C)2019「天気の子」製作委員会
『天気の子』(C)2019「天気の子」製作委員会 全 1 枚 拡大写真
新海誠監督最新作『天気の子』が、公開初日の2019年7月19日0時に「世界最速上映」実施決定。世界最速上映チケットは6月19日~6月23日まで「ローソンチケット」にて抽選販売される。また今回、新海監督からコメントも到着した。

『天気の子』は、『君の名は。』から3年ぶりとなる新海監督の最新作。
天候の調和が狂っていく時代に、運命に翻弄される少年と少女が自らの生き方を“選択”する物語が描かれる。

今回、ファンの「早く観たい!」という声に応えて「世界最速上映」が実施決定。本作は公開間際まで制作が行われ、ロードショー前に試写会などが予定されていないこともあり、世界最速上映のチケットは争奪戦必至だ。
鋭意制作中の新海監督は「この2年半、観客の皆さんに映画を手渡す日をただただ楽しみに、制作を続けてきました。ついに心待ちにしていた日です。『天気の子』を楽しんでいただけることを、心から願っています」と語っている。

『天気の子』世界最速上映は、2019年7月19日0時より実施。チケットは6月19日~6月23日まで「ローソンチケット」にて抽選販売が行われ。当選者の2,000名は、上映館となる「TOHOシネマズ 新宿」「TOHOシネマズ 梅田」(各1,000名)に招待される。
また、本作の公開を記念して、6月30日21時よりテレビ朝日系にて『君の名は。』の放送も決定した。

■作品概要
作品名:『天気の子』
原作・脚本・監督:新海誠
音楽:RADWIMPS
声の出演:醍醐虎汰朗 森七菜
本田翼 / 吉柳咲良 平泉成 梶裕貴
倍賞千恵子 / 小栗旬
キャラクターデザイン:田中将賀
作画監督:田村篤
美術監督:滝口比呂志
製作:「天気の子」製作委員会
制作プロデュース:STORY inc.
制作:コミックス・ウェーブ・フィルム
配給:東宝

(C)2019「天気の子」製作委員会

《MoA》

【注目の記事】[PR]
 

この記事の写真

/

特集