「ノブナガ先生の幼な妻」“ギャルゲ脳”な織田信長の子孫の前に一人の少女が現れ…第1話先行カット | アニメ!アニメ!

「ノブナガ先生の幼な妻」“ギャルゲ脳”な織田信長の子孫の前に一人の少女が現れ…第1話先行カット

TVアニメ『ノブナガ先生の幼な妻』より、2019年4月8日(月)にTOKYO MXで放送される第1話「妻が来たのはいいものの」のあらすじと先行カットが到着した。

ニュース アニメ
『ノブナガ先生の幼な妻』第1話「妻が来たのはいいものの」先行カット(C)紺野あずれ/双葉社・「ノブナガ先生の幼な妻」製作委員会
『ノブナガ先生の幼な妻』第1話「妻が来たのはいいものの」先行カット(C)紺野あずれ/双葉社・「ノブナガ先生の幼な妻」製作委員会 全 7 枚 拡大写真
TVアニメ『ノブナガ先生の幼な妻』より、2019年4月8日(月)にTOKYO MXで放送される第1話「妻が来たのはいいものの」のあらすじと先行カットが到着した。

『ノブナガ先生の幼な妻』(C)紺野あずれ/双葉社・「ノブナガ先生の幼な妻」製作委員会
『ノブナガ先生の幼な妻』の原作は、紺野あずれが「月刊アクション」で連載中の“年の差ラブコメ”だ。
教師・信永は、「ある日突然、自分のことを大好きな女の子が現れる」そんなギャルゲー展開を夢見続けていた。そんな彼の元に、妻を自称する14歳の少女・帰蝶が現れる。戦国時代からやってきたらしい彼女は、信永のことを織田信長と勘違い。子づくりを迫るが……!?

『ノブナガ先生の幼な妻』第1話「妻が来たのはいいものの」先行カット(C)紺野あずれ/双葉社・「ノブナガ先生の幼な妻」製作委員会
第1話では、織田信長の子孫である織田信永の前に、齋籐帰蝶と名乗る女の子が現れた。話を聞くと信長の正室の齋籐帰蝶本人らしいが……。

『ノブナガ先生の幼な妻』第1話「妻が来たのはいいものの」先行カット(C)紺野あずれ/双葉社・「ノブナガ先生の幼な妻」製作委員会
TVアニメ『ノブナガ先生の幼な妻』第1話「妻が来たのはいいものの」は2019年4月8日(月)、TOKYO MX“ふたばにめ!”枠内ほかにて放送。

【放送情報】
2019年4月より
TOKYO MXほか”ふたばにめ!”枠内にて放送開始
TOKYO MX 4月8日(月)24:20頃~
AT-X 4月6日(土)23:20頃~
リピート放送:毎週(日)26:50頃/(火)15:20頃/(金)7:20頃
BSフジ4月9日(火)24:20頃~

【配信情報】
4月8日より各種配信サイトにて配信開始

【キャスト】
織田信永:酒井広大
斎藤帰蝶:上原あかり
生駒吉乃:小澤亜李
枇杷島万結:結崎このみ
星ヶ丘友里:田中茉理花
熱田杏南:豊田萌絵
織田市香:木下鈴奈


(C)紺野あずれ/双葉社・「ノブナガ先生の幼な妻」製作委員会

《MoA》

【注目の記事】[PR]

この記事の写真

/

特集