ドラえもん誕生日記念! 好きな「映画ドラえもん」は? 大山のぶ代“最後”の出演劇場版がトップに | アニメ!アニメ!

ドラえもん誕生日記念! 好きな「映画ドラえもん」は? 大山のぶ代“最後”の出演劇場版がトップに

アニメ!アニメ!では「好きな『映画ドラえもん』は?」と題した読者アンケートを実施しました。結果を発表します。

ニュース そのほか
「映画ドラえもん のび太の宝島」(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2018
「映画ドラえもん のび太の宝島」(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2018 全 5 枚 拡大写真
9月3日はドラえもんの誕生日です。

ネコ型ロボットのドラえもんは2112年9月3日に製造されました。のび太の孫の孫であるセワシの子守ロボットとして働いたのち、のび太の未来を変えるため、現代の日本にやってきます。
『ドラえもん』は1980年からほぼ毎年新作映画が公開されてきました。その数は長編だけでも実に38本。どの作品でも手に汗握る大冒険を繰り広げてきました。

そこでアニメ!アニメ!では「好きな『映画ドラえもん』は?」と題した読者アンケートを実施しました。8月23日から8月29日までのアンケート期間中に63人から回答を得ました。
男女比は男性約46パーセント、女性約54パーセントとほぼ同数。年齢層は19歳以下が約40パーセント、20代が約38パーセントと若年層が中心でした。

■トップは「ワンニャン時空伝」 ドラえもんズ復活を望む声も


1位は『映画ドラえもん のび太のワンニャン時空伝』。支持率は約11パーセントでした。『ワンニャン時空伝』は映画第25作目。進化した犬と猫が暮らすワンニャン国を舞台とした物語です。
のび太と愛犬・イチの友情を描いたストーリーが人気を集めています。また大山のぶ代さんがドラえもんを演じた最後の劇場版であることに触れたファンもいました。

2位は『映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争』。支持率は約6パーセントでした。『宇宙小戦争』は映画第6作目。のび太が映画を撮影中に、ピリカ星からやってきた少年・パピと出会ったことでストーリーが進展していきます。宇宙を題材とした物語はもちろん、武田鉄矢さんが歌う主題歌「少年期」も好評でした。

自由回答では短編作品の「ザ☆ドラえもんズ」シリーズが人気を集めました。ドラえもんと同型のネコ型ロボットたちが活躍する物語で、アメリカのドラ・ザ・キッドをはじめ、各国の個性的なメンバーが登場します。ファンからは「本編ではあまり書かれないドラえもんの未来での暮らしや友だち関係など興味深い話がたくさんあります」といった声があり、復活を望んでいる人も多いようです。

今回のアンケートは作品数が多かったこともあり、投票が非常にばらける結果となりました。シリーズ第1作『のび太の恐竜』から最新作『のび太の宝島』まで幅広い作品に票が集まっています。どのファンもそれぞれ大切な作品を持っていることが分かる結果となりました。

■ランキングトップ10


[好きな『映画ドラえもん』は?]
1位 映画ドラえもん のび太のワンニャン時空伝
2位 映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争
3位 映画ドラえもん のび太の恐竜
3位 映画ドラえもん のび太のパラレル西遊記
3位 映画ドラえもん のび太と雲の王国
3位 映画ドラえもん のび太と銀河超特急
3位 映画ドラえもん のび太の恐竜2006
3位 映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団 ~はばたけ 天使たち~
3位 映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館
3位 映画ドラえもん のび太の宝島

(回答期間:2018年8月23日~8月29日)

次ページ:ランキング20位まで公開
  1. 1
  2. 2
  3. 続きを読む

《高橋克則》

【注目の記事】[PR]

この記事の写真

/

特集