一番泣けるアニメは? 3位「ワンピース」、2位「あの花」、1位は… | アニメ!アニメ!

一番泣けるアニメは? 3位「ワンピース」、2位「あの花」、1位は…

アニメ!アニメ!では、「一番泣けるアニメ&印象に残っている登場人物が泣くシーンは?」と題した読者アンケートを実施しました。まずは「一番泣けるアニメ」の結果を発表します。

ニュース そのほか
「劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」(C)ANOHANA PROJECT
「劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」(C)ANOHANA PROJECT 全 9 枚 拡大写真
7月9日は「泣く日」。

7(泣)、9(く)の語呂合わせで、泣くことについて改めて考え直してみる日となっています。

アニメファンであれば好きな作品を見て、思わず泣いてしまったことがある人もいると思います。物語が大団円を迎えて感動の涙を流したり、好きな登場人物が死んでしまって悲哀の涙を流したりと、その理由もさまざまでしょう。

またキャラクターが泣く場面は作品の見どころでもあります。涙によってストーリーが動き出す作品も多く、シーンが記憶に残っているファンも多いと思います。

そこでアニメ!アニメ!では、「一番泣けるアニメ&印象に残っている登場人物が泣くシーンは?」と題した読者アンケートを実施しました。6月28日(木)から7月5日(木)までのアンケート期間中に99人から回答を得ました。
男女比は男性約27パーセント、女性約73パーセントと女性がメイン。年齢層は19歳以下が約63パーセント、20代が約23パーセントと若年層が中心でした。まずは一番泣けるアニメ編の結果を公開します。

■トップは『銀魂』 シリアス展開も人気!


1位は『銀魂』。支持率は約12パーセントでした。時代劇コメディとして人気の『銀魂』ですが、シリアスなエピソードもファンを魅了しています。
「いつもふざけているのにたまにくる人情ものが心にグッとくる」や「ミツバ編やバラガキ編などの感動作がいっぱい」といったコメントが寄せられました。普段の破天荒なギャグとのギャップも涙を誘うポイントのようです。

2位は『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』。支持率は9パーセントでした。『あの花』は2015年にアニメ!アニメ!が行った「泣けるアニメ」アンケートではトップに輝いています。
本作はかつて仲良しだった幼馴染グループの絆を描いており、とくに最終回に対しては「涙無くしては見られない」と絶賛の声が集まりました。テレビアニメの放送終了から7年が経た今も衰えない人気ぶりを証明する結果となりました。

3位は『ワンピース』。支持率は8パーセントでした。読者からは「仲間との出会いと別れ、大切な家族との死別など、泣ける要素の多いアニメだと思います」というコメントが寄せられました。
アニメは放送開始から19年目に突入。多くのキャラクターとの交流を経て成長していくストーリーが感動を呼びます。

今回のアンケートは、自由回答形式を採用したこともあって、2015年のアンケートから大幅に順位が入れ替わりました。
また4位の『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』や同率9位の『宇宙よりも遠い場所』など、2018年の最新作もランクインしています。3年前のアンケート結果との違いもぜひ確認してみてください。

「泣けるアニメ」アンケート結果(2015年版)
https://animeanime.jp/article/2015/09/17/24942.html

次回は「登場人物が泣くシーン」の結果を発表します。こちらもお楽しみに!

■ランキングトップ10


[一番泣けるアニメは?]
1位 『銀魂』
2位 『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』
3位 『ワンピース』
4位 『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』
5位 『暗殺教室』
5位 『CLANNAD』
5位 『ソードアート・オンライン』
5位 『NARUTO -ナルト-』
9位 『宇宙よりも遠い場所』
9位 『四月は君の嘘』

(回答期間:2018年6月28日(木)~7月5日(木))

次ページ:ランキング15位まで公開
  1. 1
  2. 2
  3. 続きを読む

《高橋克則》

【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

この記事の写真

/

特集