【インタビュー】新世代の声優ユニット・Run Girls, Run!は、どんな“アニソン”で育ってきたのか? | アニメ!アニメ!

【インタビュー】新世代の声優ユニット・Run Girls, Run!は、どんな“アニソン”で育ってきたのか?

インタビュー 声優

【インタビュー】新世代の声優ユニット・Run Girls, Run!は、どんな“アニソン”で育ってきたのか?
【インタビュー】新世代の声優ユニット・Run Girls, Run!は、どんな“アニソン”で育ってきたのか? 全 29 枚 拡大写真
■歌って踊るアニソンとの接し方

――今日はみなさんにアニュータのプレイリスト機能を使って事前に選曲していただきました。ここからはそれを見つつ、お話をうかがって行こうかなと。まず、リストの中で特に注目してほしいポイントはどこですか?

私は『ラブライブ!』が大好きなので、「Snow halation」ですね。歌詞がすごく好きなんです。それからオチサビでシャンシャンシャン……と鈴が鳴ってから、どどん! と終わるところ。あの「どどん!」がたまらないです!(笑)

<林さんのプレイリストはこちら>


森嶋
私は田村ゆかりさんみたいな可愛らしい歌も大好きなんですけど、自分が歌うことを考えたら、ドンと声を出せるような、聴いてる方も激しくテンション上がるような曲も大好きなので、両方入れました!

<森嶋さんのプレイリストはこちら>



厚木
私はi☆Risさんの「Make it!」です。この曲がきっかけで歌って踊る声優さんの魅力に気づいんたんです。歌詞がものすごく熱くて、聴くとジーンと来る部分があるところもお気に入りです。

<厚木さんのプレイリストはこちら>



編集部(沖本)
よかった。ジェネレーションギャップを思ったほど感じない(笑)。同じような曲を聴いていますね。

――それぞれのプレイリストのコンセプトはありますか?

森嶋
私はクールからキュートまで詰め込んだ、アニソンのどんなジャンルも感じられるプレイリストになってると思います。


私は普段から歌ってる、好きな曲をとにかく詰め込んだ感じです。

厚木
私は自分が踊りたい曲と、アフレコや学校で「これから何かあるぞ!」というときに聞く、テンションの上がるような曲のプレイリストになっています。

――ちなみにみなさんは普段、どんなときにアニソンを聴きます?


私は勉強してるときとか、ちょっとした空き時間、あと、お風呂とかで聞くことが多いですね。

森嶋
森嶋はずっとアニソンに触れてる感じです。朝起きるときの目覚ましもアニソンなんですよ(笑)。いろいろとシチュエーションに合わせて設定していて、登下校のときや、はやまる(※林さんの愛称)と同じでお風呂でも聴きます。

――目覚ましのアニソンはなんですか?

森嶋
『けいおん!』のキャラソンの「ギー太に首ったけ」です。元気が出ます(笑)。

森嶋さん

――厚木さんどうですか?

厚木
私は気分に浸りたいときに聴きますね。テンションが上がらないときには、テンションの上がるアニソンを聞いてみたり、疲れたなと思ったら、綺麗なメロディの癒されるようなアニソンを聴いたり。

――厚木さんはアニソンを聞くと踊りたくなる、なんて話もうかがっていますが。

厚木
踊りたくなりますね。初めて踊れるようになったアニソンが「ハレ晴レユカイ」で、この曲はそういう意味でも好きです。

――アニソンでダンスを踊ってみて、動画投稿サイトにアップする文化が広まる最初のきっかけの曲ですもんね。存在が大きいですね。ちなみにみなさん、もともと「踊る」というのが音楽の楽しみ方にあったようですが、普段どういうところで踊るんですか?

森嶋
私はカラオケで歌いながらですね。ひとりでカラオケに行って何時間も歌っていることがあるんですが、そういうときでも踊りながら歌っている感じなんです。


どこでも踊りますね。学校でも授業中に歌うときには踊っちゃいますし、教室を移動するときも踊りながら移動したりとか。結構どこでも歌ったり踊ったりしちゃいます。

厚木
私も学校の休み時間とか、あと、文化祭とかの出し物で踊ってました。

厚木さん

――え、それって、アニソンで踊ったんですか?

厚木
踊りました! 「ハレ晴レユカイ」とか、ほかにもいろいろ踊りました。

――デ、デカルチャー……!(笑)。そんなアニソンが身近にあるみなさんが、アニュータに触れてみた感触はどうでしたか? 定額制聴き放題、サブスプリクション型のサービス(※)で音楽に触れてみたご感想をうかがいたいです。

(※提供する商品やサービスの数ではなく、利用期間に対して一定の料金を支払う方式)

厚木
すごく手軽に使えますよね。プレイリスト機能は好きな曲で自分だけのCDを作れる感覚で、それがとても楽しいなって思いました。自分の聴きたい曲順で好きな曲が聞けるって、いいよね?

森嶋
うんうん。あと、他の声優さんのプレイリストが見れるじゃないですか。ああいうのって興味が沸くんですよね。「この人も私と同じ曲が好きなんだ!」みたいに。WUGさんのプレイリストもあって、「アフレコ現場やイベントでお会いしたときに話すきっかけになりそうだな~」って思いながら使ってました。


他の方のプレイリストを見て「この曲知ってる!」と共感したり、逆に「この曲知らない! どんなアニメなんだろう?」みたいに興味を広げられるのも嬉しかったです。自分のスマホだけあれば聴けるのも本当に嬉しいし、あとは、前からちょっと気になっていた曲をフルサイズで聴いてみたいなと思ったときに、気軽に聴けるのも嬉しかったですね。
  1. «
  2. 1
  3. 2
  4. 3
  5. 続きを読む

《animeanime》

【注目の記事】[PR]

この記事の写真

/

特集