「虐殺器官」のジェノスタジオ、新作TVアニメ制作へ 中村悠一&櫻井孝宏からメッセージも | アニメ!アニメ!

「虐殺器官」のジェノスタジオ、新作TVアニメ制作へ 中村悠一&櫻井孝宏からメッセージも

ニュース アニメ

Copyright 2016 GENO STUDIO All Rights Reserved.
Copyright 2016 GENO STUDIO All Rights Reserved. 全 1 枚 拡大写真
映画『虐殺器官』を世に送りだしたジェノスタジオが、TVアニメ3作品の制作を発表。10月16日の情報公開に先駆け、タイトル名を伏せた次回作のビジュアルがお披露目となった。

ジェノスタジオは、夭折したSF小説家・伊藤計劃のデビュー作である『虐殺器官』を映像化するために、2015年に立ち上げられたアニメスタジオ。同作は2017年2月より劇場公開され、伊藤が描いたハードなSFアクションをスピード感あふれるハイクオリティな映像で再現したことで高い評価を得た。スタジオのYouTubeチャンネルでは、メインキャストを務めた中村悠一と櫻井孝宏によるスペシャルメッセージビデオが期間限定で公開中だ。

今回の発表によって、ジェノスタジオはテレビアニメ制作に向けた本格稼働がスタート。謎のビジュアルの公開とともに、公式サイトもリニューアルを果たした。まずは16日の18時よりどんな情報が発表されるのか、今後の展開が注目を集めていきそうだ。

Copyright 2016 GENO STUDIO All Rights Reserved.

《仲瀬 コウタロウ》

【注目の記事】[PR]

この記事の写真

/

特集