「テニミュ」3rdシーズン千秋楽を全国の劇場で、ライブビューイング発表 | アニメ!アニメ!

「テニミュ」3rdシーズン千秋楽を全国の劇場で、ライブビューイング発表

2015年2月13日の東京プレビュー公演を皮切りに、日本全国、さらには台湾、香港でも開催され盛り上がりを見せる「ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン 青学vs不動峰」。

ニュース 舞台
「テニミュ」3rdシーズン千秋楽を全国の劇場で、ライブビューイング発表
「テニミュ」3rdシーズン千秋楽を全国の劇場で、ライブビューイング発表 全 1 枚 拡大写真
幅広い世代に人気のミュージカル『テニスの王子様』は、現在は「3rdシーズン 青学vs不動峰」に突入している。2015年2月13日の東京プレビュー公演を皮切りに、さらには台湾、香港でも開催されその盛り上がりは相変わらずだ。
その公演のフィナーレの感動をより多くのファンと分かちあうべく、千秋楽公演の全国の映画館でのライブビューイングが決定した。5月17日にTOKYO DOME CITY HALLで開催されるステージの様子が全国に届けられる。

ミュージカル「テニスの王子様」、通称「テニミュ」は、1999年から2008年3月まで許斐剛が「週刊少年ジャンプ」(集英社)にて連載した大ヒットマンガ舞台化したものだ。2003年春に初演を迎え、7年間の1stシーズン、そして2010年より4年間にわたり上演された2ndシーズンの終了まで、通算公演回数は1200回を越え、累計動員数は現在までに200万人を突破する。
12年間の歴史の中で、その人気を不動のものとし、現在に至るまで大人気ミュージカルとして注目を集めてきた。歴史の長さもあり、ファン層は厚い。

本公演では、主人公・越前リョーマも所属する青春学園中等部のテニス部が、地区予選で戦う姿が描かれる。地区予選を順調に勝ち進み決勝戦へとコマを進める青学。しかし、決勝では昨年暴力沙汰で大会出場を辞退したノーシード校・不動峰が対戦相手として立ちはだかる。
地区予選の優勝をかけた最後の一戦で描かれる不動峰の気迫と、苦戦を強いられながらも奮闘する青学レギュラー陣の姿は大きな見どころのひとつだ。
もちろん、これまで歌われてきた名曲の新しいアレンジや、3rdシーズンからの新曲も数多く登場する。激しい戦いに華を添えている。

ライブビューイングのチケットは、プレオーダーが4月5日から始まり、4月19日までとなる。4月29日からは一般発売が開始となる。価格はいずれも3,600円(税込)だ。
会場には新宿バルト9や梅田ブルク7など、全国各地の主要映画館がリストアップされている。実に37スクリーンでの開催となるが、中には4月16日にオープンしたばかりのTOHOシネマズ アミュプラザおおいた(大分県)の名前もある。これまでライブビューイングに興味はあったけど遠方のため参加できなかったという人も、今一度公式サイトの会場リストを確認してほしい。

[チケット]
プレオーダー 4月5日(日) 12:00 ~ 4月19日(日) 23:59
イープラス:/http://eplus.jp/tennimu2015f-lv/(PC、モバイル共通)

一般発売 4月29日(水・祝)12:00 ~ 5月15日(金) 12:00 
イープラス :/http://eplus.jp/tennimu2015f-lv/(PC、モバイル共通)

《ユマ》

【注目の記事】[PR]

この記事の写真

/

特集