榎木淳弥さんお誕生日記念!一番好きなキャラは? 3位「トニカクカワイイ」由崎星空、2位「Mマス」舞田類、1位は…<21年版> | アニメ!アニメ!

榎木淳弥さんお誕生日記念!一番好きなキャラは? 3位「トニカクカワイイ」由崎星空、2位「Mマス」舞田類、1位は…<21年版>

アニメ!アニメ!では榎木淳弥さんのお誕生日をお祝いする気持ちを込めて「演じた中で一番好きなキャラクターは?」と題した読者アンケートを昨年に引き続き実施しました。結果を発表します。

ニュース そのほか
注目記事
「アイドルマスター SideM」(C)BNEI/PROJECT SideM
「アイドルマスター SideM」(C)BNEI/PROJECT SideM 全 28 枚 拡大写真
10月19日は榎木淳弥さんのお誕生日です。

榎木淳弥さんは2010年代にデビュー。2021年は『はたらく細胞BLACK』や『SSSS.DYNAZENON』、『カノジョも彼女』など、多くの作品でメインキャラクターを演じています。
洋画の吹き替えでは、映画「スパイダーマン」シリーズの最新作『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』でピーター・パーカーの続投が決定。そのほか舞台やラジオなど幅広いメディアで活躍中です。


そこで榎木淳弥さんのお誕生日をお祝いする気持ちを込めて「演じた中で一番好きなキャラクターは?」と題した読者アンケートを昨年に引き続き実施しました。10月6日から10月13日までのアンケート期間中に320人から回答を得ました。
男女比は男性約15パーセント、女性約85パーセントと女性がメイン。年齢層は19歳以下が約45パーセント、20代が約35パーセントと若年層が中心でした。

2020年結果:https://animeanime.jp/article/2020/10/19/57029.html

■昨年からランキングが変化! 新作が目立つ結果に


第1位


1位は『呪術廻戦』の虎杖悠仁。支持率は約38パーセントで、昨年の2位からトップとなりました。


『呪術廻戦』キービジュアル(C)芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会
「ごく普通の高校生が呪術師として戦いに巻き込まれていく。その心の機微を、繊細さと豪快さを巧みに表現しながら演じています。榎木さんのお芝居は感情を過度に込め過ぎないことで、リアルな悲しみや苦しみをストレートに伝えているように感じました」や「主人公らしく熱く演じる場面もありますが、ときに落ち着いて冷静さを見せる芝居がリアルです。悠仁の人間らしさが感じられて、より作品に引きこまれてしまいました」と芝居によって感情移入できるキャラになったという意見が寄せられました。


なお12月24日には前日譚『劇場版 呪術廻戦 0』が公開予定。シリーズも盛り上がりを見せている最中です。

第2位


2位は『アイドルマスター SideM』の舞田類。支持率は約9パーセントで、昨年のトップから一つ順位を下げました。


元英語教師のアイドルには「榎木さんが長年に渡って演じているキャラクターの一人です。いつも明るくポジティブで周りを笑顔にしてくれて、その元気な声と歌に何度励まされたかわかりません。10月には新作ゲームアプリ『GROWING STARS』も始まったばかり。榎木さんが演じる舞田類くんを、ずっと見守っていきたいです」や「英語を交えながら話したり、表情豊かでリアクションが大きかったりと見ていて楽しいアイドル。普段は落ち着いた印象のある榎木さんが、ライブで舞田類としてキラキラ笑顔で歌い踊る姿は“315”です!」といったコメントが届いており、本作で榎木さんを知ったという読者も多かったです。



第3位


3位は『トニカクカワイイ』の由崎星空。支持率は約5パーセントで、昨年の4位からトップ3に食い込みました


『トニカクカワイイ』キービジュアル(C)畑健二郎・小学館/トニカクカワイイ製作委員会
星空(ナサ)は本作の主人公。突然現れた少女・司に一目惚れをして新婚生活を始めます。「賢くて、優しくて、たまに残念なところがある素敵な星空にぴったりな声。とても自然な感じが好きです」や「NASAという名前がコンプレックスで勉強を必死に頑張るなど、何事にも全力で正直なところが魅力的」、「司ちゃんとの新婚生活での初々しさがキュートでした」とヒロインとの甘い日常描写やときに見せる奮闘っぷりに支持が集まりました。

■そのほかのコメントを紹介!!


『カードファイト!! ヴァンガードG』綺場シオンには「長い放送期間をかけて波乱万丈の人生を経験をしたシオンくん。その時々の感情が榎木さんの声によって、より一層盛り上げられていて印象に残っています」。
『はたらく細胞BLACK』赤血球(AA2153)には「ただ酸素を運ぶだけで戦うことができない弱い存在でありながら、苦難に屈せず立ち向かう強い気持ちが伝わってきました。とくに絶望で泣き叫ぶシーンの痛々しさの表現がすごい!」。


『はたらく細胞BLACK』キービジュアル(C)原田重光・初嘉屋一生・清水茜/講談社・CODE BLACK PROJECT
『SSSS.DYNAZENON』麻中蓬には「どこか受動的で毎日をなんとなく過ごしていた等身大の高校生が、非日常に出会いながら成長していく様子をリアルな息遣いで演じていました。榎木さんの生っぽいお芝居はいつも心を揺さぶられます」。


「SSSS.DYNAZENON」キービジュアル(C)円谷プロ (C)2021 TRIGGER・雨宮哲/「DYNAZENON」製作委員会
『カノジョも彼女』向井直也には「2021年の作品の中なら直也でしょう! バトル系以外であんなに声を張るギャグテイストの榎木さんの芝居を聞く機会はなかなかありませんでした。女性声優陣との掛け合いもテンポ良くて、毎週楽しみにしていました。2期も希望!」と今年放送のタイトルも人気を博しています。


2021年版ではヒット作『呪術廻戦』虎杖悠仁が大差でトップに。ランキング上位は2020年から21年にかけて放送されたタイトルが多く、来年以降も順位に大きな変化が起きそうな予感のある結果となっています。
次ページのトップ20もお見逃しなく!

■ランキングトップ10


[榎木淳弥さんが演じた中で一番好きなキャラクターは? 2021年版]
1位 虎杖悠仁 『呪術廻戦』
2位 舞田類 『アイドルマスター SideM』
3位 由崎星空 『トニカクカワイイ』
4位 パンナコッタ・フーゴ 『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』
5位 赤血球(AA2153) 『はたらく細胞BLACK』
6位 麻中蓬 『SSSS.DYNAZENON』
6位 星野涼 『富豪刑事 Balance:UNLIMITED』
8位 スパイダーマン/ピーター・パーカー 『スパイダーマン:ホームカミング』ほか
8位 堀川国広 『刀剣乱舞-ONLINE-』
10位 綺場シオン 『カードファイト!! ヴァンガードG』

(回答期間:2021年10月6日~10月13日)

次ページ:ランキング20位まで公開

※本アンケートは、読者の皆様の「今のアニメ作品・キャラクターへの関心・注目」にまつわる意識調査の一環です。結果に関しては、どのキャラクター・作品についても優劣を決する意図ではございません。本記事にて、新たに作品やキャラクターを知るきっかけや、さらに理解・興味を深めていただく一翼を担えれば幸いです。


  1. 1
  2. 2
  3. 続きを読む

《高橋克則》

この記事はいかがでしたか?

特集

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]