“目隠れ”キャラといえば? 3位「呪術廻戦」五条悟、2位「銀魂」高杉晋助、1位は…【#目の愛護デー】<21年版> | アニメ!アニメ!

“目隠れ”キャラといえば? 3位「呪術廻戦」五条悟、2位「銀魂」高杉晋助、1位は…【#目の愛護デー】<21年版>

アニメ!アニメ!では「“目隠れ”キャラといえば?」と題した読者アンケートを実施しました。結果を発表します。

ニュース そのほか
注目記事
『銀魂 THE FINAL』ポスタービジュアル(C)空知英秋/劇場版銀魂製作委員会
『銀魂 THE FINAL』ポスタービジュアル(C)空知英秋/劇場版銀魂製作委員会 全 17 枚 拡大写真
10月10日は「目の愛護デー」。

「1010」を横に倒すと眉と目に見えることが由来の記念日で、現在は厚生労働省によって目の健康を考える取り組みが毎年実施されています。

目はキャラクターを特徴付ける重要なポイントではありますが、アニメやゲームにはあえて目元を見せないキャラも数多く存在します。帽子やフードを目深に被っていたり、目が隠れるぐらい前髪を長く伸ばしていたり、つねにサングラスをかけていたりと描かれ方もさまざまです。

そこでアニメ!アニメ!では「“目隠れ”キャラといえば?」と題した読者アンケートを実施しました。9月26日から10月3日までのアンケート期間中に1,304人から回答を得ました。
男女比は男性約25パーセント、女性約75パーセントと女性が多め。年齢層は19歳以下が約65パーセント、20代が約20パーセントと若年層が中心でした。

■2021年に放送・公開されたタイトルがトップ3を独占!


第1位


1位は『約束のネバーランド』のレイ。支持率は約12パーセントでした。


『約束のネバーランド 』(C)KAIU SHIRAI,POSUKA DEMIZU/SHUEISHA,THE PROMISED NEVERLAND COMMITTEE
レイは親のいない子どもたちを集めたグレイス=フィールドで暮らす少年です。「左目を前髪で隠すことによって、クールさと賢さがにじみ出ていると思います。理性的なノーマンに対して、感情を表に出すこともある性格と外見がマッチしているのも好き」や「冷静で落ち着いているけれど、いざとなったら仲間のために自分が犠牲になる覚悟もある熱くてカッコイイ」とビジュアルからキャラクター性が伝わってくるというコメントが届いています。
今年第2期が放送されたタイトルのメインキャラがトップとなりました。

第2位


2位は『銀魂』の高杉晋助。支持率は約8パーセントでした。


『銀魂 THE FINAL』ポスタービジュアル(C)空知英秋/劇場版銀魂製作委員会
鬼兵隊の頭・高杉晋助は左目を包帯で隠しています。「高杉が左目を隠している理由が明らかになったのは物語でもかなり後半。『銀魂 THE FINAL』でも触れられていて、その演出に涙してしまいました」と目にまつわるエピソードや演出が忘れられないという意見が複数届いています。
「包帯を巻いている上に左側の前髪を伸ばしているところがミステリアス。私も分け目を変えて同じ髪型にしています」と自分が髪型をかけるきっかけになったキャラだという声もありました。

第3位


3位は『呪術廻戦』の五条悟。支持率は約7パーセントでした。


『呪術廻戦』キービジュアル(C)芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会
呪術高専の教師・五条悟はトップ10の中では唯一、両目を隠したキャラクターです。「目元をアイマスクでずっと覆っていたので素顔が気になっていましたが、無量空処を発動したときの目が綺麗過ぎてヤバかった!」や「両目を隠しているだけでもインパクト抜群なのに、素顔がまさかのまつ毛バッサバサのイケメンなんて!」と美しい瞳を露わにしたときのギャップで視聴者を虜に。
2021年12月24日には『劇場版 呪術廻戦 0』が公開予定。最新作でどのような活躍が見せるのかにも注目が集まっています。

■そのほかのコメントを紹介!!


『イナズマイレブン』風丸一郎太には「ポニーテールと隠した左眼が特徴的なイケメンキャラ。中性的な顔立ちと、責任感があって面倒見の良い性格が素敵です。ジャンプして着地するときなど、まれに見ることができる両目が映った顔も美しい」。
『ウマ娘 プリティーダービー』ライスシャワーには「第2期8話の天皇賞春で、メジロマックイーンとの最後のたたき合いの直線。普段は隠れているライスシャワーの右目が見えて、両目に執念の炎がボッと浮かぶ表現が素晴らしかった」。


『Re:ゼロから始める異世界生活』(c)長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会
『Re:ゼロから始める異世界生活』レムには「風が吹いたときなど、前髪で隠れた目が見えたときの青色がすごく可愛い。レムは右目、姉のラムは左目を隠していて、二人並ぶと対象になるのもキュート!」。
『ゲゲゲの鬼太郎』鬼太郎には「1968年のTVアニメ化から50年以上にわたってリメイクが作り続けられている作品なんて『鬼太郎』だけ! 世代を超えて愛される有名作品の主人公だから」と長期シリーズにも投票がありました。


『ゲゲゲの鬼太郎』第6期(C)水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション
今回のアンケートは多彩なキャラに投票がありましたがトップ20では左目を隠しているキャラの方が多い結果に。中には『ワンピース』サンジのように途中で隠す目が変わるキャラクターもランクインしています。
次ページのトップ20もぜひご覧ください!

■ランキングトップ10


[“目隠れ”キャラといえば?]
1位 レイ 『約束のネバーランド』
2位 高杉晋助 『銀魂』
3位 五条悟 『呪術廻戦』
4位 黒尾鉄朗 『ハイキュー!!』
5位 はたけカカシ 『NARUTO -ナルト-』
6位 鬼太郎 『ゲゲゲの鬼太郎』
7位 石上優 『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』
8位 サンジ 『ワンピース』
9位 阿良々木暦 『化物語』
10位 仙石忍 『あんさんぶるスターズ!』

(回答期間:2021年9月26日~10月3日)

次ページ:ランキング20位まで公開


※本アンケートは、読者の皆様の「今のアニメ作品・キャラクターへの関心・注目」にまつわる意識調査の一環です。結果に関しては、どのキャラクター・作品についても優劣を決する意図ではございません。本記事にて、新たに作品やキャラクターを知るきっかけや、さらに理解・興味を深めていただく一翼を担えれば幸いです。


  1. 1
  2. 2
  3. 続きを読む

《高橋克則》

この記事はいかがでしたか?

特集

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]