三森すずこ、Snow Man佐久間がアフレコエピソードや裏話を披露 「白蛇:縁起」完成披露試写会レポート | アニメ!アニメ!

三森すずこ、Snow Man佐久間がアフレコエピソードや裏話を披露 「白蛇:縁起」完成披露試写会レポート

中国のアニメ制作会社・追光動画とワーナー・ブラザースが制作、2021年7月30日(金)より公開予定のフル3DCGアニメ映画『白蛇:縁起』の完成披露試写会が7月2日、東京・TOHOシネマズ 日比谷で行なわれた。

イベント・レポート アニメ
注目記事
舞台挨拶の様子
舞台挨拶の様子 全 7 枚 拡大写真

 中国のアニメ制作会社・追光動画とワーナー・ブラザースが制作、2021年7月30日(金)より公開予定のフル3DCGアニメ映画『白蛇:縁起』の完成披露試写会が7月2日、東京・TOHOシネマズ 日比谷で行なわれた。


 本作は中国の伝統文化を代表する四大民間説話のひとつ『白蛇伝』の前世の話として制作され、そのハイクオリティな3DCGアニメーション技術と濃密な恋物語が魅力。試写会には日本語吹き替え版で声優を務めた主人公の白(ハク)役・三森すずこさん、宣(セン)役・佐久間大介さん(Snow Man)が登壇。司会は森嶋秀太さんが務めた。


「演じていて、日本と中国の文化の違いを感じたか?」という問いに、三森さんは「これまでアメリカや韓国などの作品の吹き替え経験はありますが、中国アニメは初めてでした。言葉の抑揚のつけ方などが全然違い、異国を感じました」、今回声優初挑戦だった佐久間さんは「台本を見て、映像を観て、タイムを見て、音声を聴いて……と、声優さんの大変さが身に沁みました」とそれぞれコメント。


 続いて、お気に入りのキャラクターについて、三森さんは「宝青坊(ホウセイボウ)の主です。年齢不詳でミステリアスなところが魅力ですし、彼女の住んでいるお堂の色彩も美しくて印象的です」と回答。佐久間さんは「宣の飼い犬で親友でもある“はらまき”です。彼を演じている杉田智和さんが優しく接してくださり、グッときたことも選んだ理由ですね。実はいま犬を飼いたいと思っていて、彼の犬種が気になります」と笑顔で話した。


 また、Snow Manが担当した主題歌の「縁-YUÁN-」に関し、佐久間さんは「『白蛇』の世界観を曲で表現しているので、ぜひフルコーラスで聴いていただきたいです。また、中国語も散りばめられているところも注目してください」と語り、さらに「先日、メンバーみんなで一足先に本作を観たのですが、『メチャクチャ面白い!』とほめてくれたんです」と裏話を披露。三森さんも「みんなで作品を観るなんて、すごく素敵なグループですね!」と絶賛していた。


 おすすめしたいポイントについて聴かれると、三森さんは「宣の歌です。物語にも関わってきますので、ぜひ注目していただきたいです」と回答。これに対し、佐久間さんは「いつもはファンに届くように歌っていますが、今回は監督から『白にだけ聴かせてあげるように歌ってほしい』と言われたので、緊張しました」とアフレコ時のエピソードを語った。


 最後はふたりからファンに向けて「『白蛇伝』は日本人にはあまりなじみのない作品かもしれませんが、この機会にぜひ中国の民間説話に触れていただきたいです」(三森さん)


「つたない演技をしてしまいましたが、みなさんの支えがあってここまでくることができ、感謝しています。タイトルどおり、『“縁起”のいい映画』になってくれたらうれしいですね」(佐久間さん)とメッセージが贈られ、試写会は幕を閉じた。


取材・文/佐伯敦史


『白蛇:縁起』作品概要
ジャンル:ラブストーリー、ファンタジー、CGアニメ
■上映時期:2021年7月30日(金) 上映開始


【出演】
白:三森 すずこ
宣:佐久間 大介(Snow Man)
青:佐倉 綾音
はらまき:杉田 智和
宝青坊の主:悠木 碧
国師:柴田 秀勝
道士:石川 界人
蛇母:本田 貴子


【監督】
黄家康・趙霽


【日本語吹替版】
プロデューサー:木谷高明・白金
音響監督:小泉紀介
配給・制作:ブシロードムーブ・チームジョイ
共同配給:面白映画


【主題歌】
「縁 -YUÁN-」/Snow Man (avex trax)
【上映館】
TOHOシネマズ日比谷ほか全国ロードショー
※詳細は公式HPで公開中


(C)Light Chaser Animation Studios (C)Bushiroad Move. (C)TEAM JOY CO., LTD.

ダブル主演の三森すずこと佐久間大介が作品をアツく語る!「『白蛇:縁起』完成披露試写会」レポート

《M.TOKU》

この記事はいかがでしたか?

特集

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]