“朗読”を聞きたい声優さんは? 早見沙織、沢城みゆき、内田真礼らの声、芝居、演じ分け… 朗読が聞きたくなる理由もさまざま!【女性声優編 21年版】 | アニメ!アニメ!

“朗読”を聞きたい声優さんは? 早見沙織、沢城みゆき、内田真礼らの声、芝居、演じ分け… 朗読が聞きたくなる理由もさまざま!【女性声優編 21年版】

アニメ!アニメ!では毎年恒例の「“朗読”を聞きたい声優さんは?」と題した読者アンケートを実施しました。6月7日から6月14日までのアンケート期間中に1266人から回答を得ました。続いて女性声優編の結果を発表します。

ニュース そのほか
注目記事
沢城みゆき/早見沙織/内田真礼
沢城みゆき/早見沙織/内田真礼 全 26 枚 拡大写真
6月19日は「朗読の日」。

「ろう(6)どく(19)」の語呂合わせから、NPO法人日本朗読文化協会によって2002年に制定されました。芸術文化としての朗読の普及を目的とした記念日であり、6月中旬には朗読ボランティアや朗読コンクールなどが開催されます。

キャラクターに息を吹き込む声優も、朗読劇に出演したり、オーディオブックなどで朗読をしたりすることがあります。アニメとはまた違う魅力がある朗読が好きだというファンも多いのではないでしょうか。

そこでアニメ!アニメ!では毎年恒例の「“朗読”を聞きたい声優さんは?」と題した読者アンケートを実施しました。6月7日から6月14日までのアンケート期間中に1266人から回答を得ました。
男女比は男性約15パーセント、女性約85パーセントと女性がメイン。年齢層は19歳以下が約40パーセント、20代が約30パーセントと若年層が中心でした。

本記事では女性声優編の結果を発表します。

■朗読が聞きたくなる理由もさまざま 人気キャストが集結!


第1位


1位は早見沙織さん。支持率は約12パーセントで、昨年の2位からトップとなりました。


早見沙織
「透き通るような声がクリアで聞き取りやすく、感情などの表現も豊か。いつまでもお芝居を聞いていたくなります」や「声が落ち着いていて好きです。物語の展開が自然と頭の中に入ってきて、聞き惚れてしまいます」、「おっとりとした声でありながら、はっきりと内容が伝わってきて、作品の世界観を深めてくれそうだから」と声色が魅力的だというコメントが多く寄せられています。
「YouTubeで小説の朗読を聞いて感動しました」と男性声優編に続き、実際に朗読を聞いたことがあるファンからの投票もありました。


第2位


2位は沢城みゆきさんトップとは数票差となっています。


沢城みゆき
「報道番組のナレーションでのフラットに伝える声が印象的ですが、アニメ作品の生朗読劇では驚くほど迫力がありました。やはり間の取り方が上手な方だなと思いました。機会がありましたら、樋口一葉など文語体の文学作品を聞いてみたいです」や「『ローゼンメイデン』の本編に挿入される絵本の朗読パートが好きでした。名作の朗読もぜひしてほしい」、「『セロ弾きのゴーシュ』の朗読では話の内容がとてもわかりやすかったです」と、さまざまな媒体で披露された朗読が忘れられないという声が届いています。

第3位


3位は内田真礼さん。支持率は約9パーセントでした。


内田真礼
バラエティ番組『声優と夜あそび』の朗読コーナーに触れた読者が多く、「さまざまなキャラクターを楽しそうに演じていたから」や「朗読コーナーがとても面白く、内田さんの持つ可能性に驚かされました」といったコメントが届きました。


「少年から可愛い女の子、大人の女性まで、どんな声も巧みに操るすごさ! いろいろな人が出てくる朗読を聞きたいです」や「女性と男性のラブロマンスを一人でできてしまうから」と演じる役柄の広さも朗読を聞いてみたくなる理由です。

女性声優編でも多彩なキャラクターを演じていたり、優しいボイスの持ち主だったり、朗読劇に出演経験があったりと、バラエティ豊かな面々が上位に入っています。アニメで活躍しているだけでなく、テレビ番組でナレーションを務めている声優陣もランクインしました。

男性声優編の結果も同時に発表!こちらもお見逃しなく!
https://animeanime.jp/arti/Krfpf7/

■ランキングトップ10


[“朗読”を聞きたい声優さんは? 2021年版 女性声優編]
1位 早見沙織
2位 沢城みゆき
3位 内田真礼
4位 花澤香菜
5位 水瀬いのり
6位 佐倉綾音
7位 能登麻美子
8位 朴ロ美
9位 坂本真綾
10位 釘宮理恵
(回答期間:2021年6月7日~6月14日)
次ページ:ランキング20位まで公開
2020年結果
男性声優編
https://animeanime.jp/article/2020/06/19/54426.html
女性声優編
https://animeanime.jp/article/2020/06/19/54425.html


※本アンケートは、読者の皆様の「今のアニメ作品・キャラクターへの関心・注目」にまつわる意識調査の一環です。結果に関しては、どのキャラクター・作品についても優劣を決する意図ではございません。本記事にて、新たに作品やキャラクターを知るきっかけや、さらに理解・興味を深めていただく一翼を担えれば幸いです。



  1. 1
  2. 2
  3. 続きを読む

《高橋克則》

この記事はいかがでしたか?

特集

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]