声優・内田真礼が出演!「君に届け」椎名軽穂がキャラ原案の「レインボーファインダー」第1話公開 | アニメ!アニメ!

声優・内田真礼が出演!「君に届け」椎名軽穂がキャラ原案の「レインボーファインダー」第1話公開

『約束のネバーランド』ノーマン役や『中二病でも恋がしたい!』小鳥遊六花役で知られる声優・内田真礼が出演する、高校生の男女4人が織りなす青春物語を描いたアニメーション動画『レインボーファインダー』の第1話「レンズ越しの想い」が特設サイトにて公開された。

ニュース 声優
注目記事
『レインボーファインダー』
『レインボーファインダー』 全 24 枚 拡大写真
『約束のネバーランド』ノーマン役や『中二病でも恋がしたい!』小鳥遊六花役で知られる声優・内田真礼が出演する、高校生の男女4人が織りなす青春物語を描いたアニメーション動画『レインボーファインダー』の第1話「レンズ越しの想い」が特設サイトにて公開された。


『レインボーファインダー』【画像クリックでフォトギャラリーへ】
『レインボーファインダー』は、高校1年生の写真部員・ナナミを主人公とする全3話のアニメ動画シリーズだ。
ナナミの姉で陸上部のエースのヒトミ、その同級生のトオル、アキラという3人の高校3年生を加えた4人の日常を通して、家族愛、友情、恋愛など高校生を取り巻くさまざまな出来事と、そこに交錯する想いが描かれていく。


『レインボーファインダー』【画像クリックでフォトギャラリーへ】
コンビニエンスストアという身近な場所を舞台に、高校生の男女4人の日常の中にあるストーリーをアニメーションでドラマチックに描くことで、「あなたの毎日の生活に、思いがけない出逢いと喜びを」というコンセプトや「ときめきは、すぐそばに。」というキャッチコピーが表現された。
1月3日より放映中のセブン-イレブンのTVCM「ときめきは、すぐそばに。」編から繋がる作品となる。


『レインボーファインダー』【画像クリックでフォトギャラリーへ】
声優は、女優・声優・歌手として多方面で活躍する福原遥をナナミ役、『約束のネバーランド』ノーマン役や『中二病でも恋がしたい!』小鳥遊六花役の内田をヒトミ役に起用。
キャラクター原案を『君に届け』作者の椎名軽穂、アニメーション制作を『君の名は。』にも参加したアンサー・スタジオが手掛けており、第1話の楽曲「Hello/Hello feat. MAISONde, 泣き虫」は「春を告げる」が人気のネット発アーティスト・yamaが歌唱した。

アニメーション動画『レインボーファインダー』の第1話「レンズ越しの想い」は、1月25日0時より特設サイトにて公開中だ。

<以下、コメント全文掲載>


【ヒトミ役声優・内田真礼】


Q:完成した本アニメーションをご覧になった感想は?
映像を見せていただいて、ナナミやヒトミ、お父さん、彼らを彩る世界にとても心を惹かれました!その中でも好きなシーンがおにぎりを食べているところです。私、食べるシーンが好きだなぁと改めて思いました。悲しいときやつらいとき、もちろん嬉しいときも、おいしいものを食べることで心をほぐすことができるのだなぁと、おにぎりを頬張る姿を見て感じました。

【音楽・yama】


Q:楽曲に対するコメントをお願いします。
今回泣き虫さんに書き下ろして頂いた楽曲「Hello/Hello」を聴いた時、爽やかで透明感あるメロディーの中に生命力を感じました。葛藤しながらも前を向く様子を表現できるよう歌わせていただきました。映像と共にお楽しみいただけたら幸いです。

【主人公ナナミ役声優・福原遥】


Q1:本作の見どころを教えてください。
「ときめきは、すぐそばに。」というキャッチコピーの通り、ときめきや幸せはいつもすぐそばにあるんだなと、この作品を見て感じたので、視聴者の方にも家族や友達だったり、大切な人のおかげでこんなに日々楽しく過ごせているんだなと温かい気持ちになっていただけたら嬉しいなと思います。
Q2:今回ナナミ役に初挑戦されましたが、演じた感想を教えてください。
とても素敵な作品で、絵コンテを見せていただいたときから、演じられることを楽しみにしていたので、今日の収録もすごく楽しかったですし、出来上がりが待ち遠しいなと思いました。
Q3:ナナミ役を演じてみて難しかったことはありますか?
「すごかったね」というセリフのイントネーションに手こずってしまって、 30分ぐらい録らせていただきました。
Q4:子供の頃からよくセブン-イレブンを利用されているようですが、セブン-イレブンでの思い出を教えてください。
小さい頃、走ることが大好きで、運動会のリレーの選手を目指してて、お父さんと毎晩一緒に練習してたんですよ。その頑張ったご褒美にセブン-イレブンさんでアイスを買うことがルーティーンになっていた時期があって、買いに行って「これ!」って言って食べたりとか。
あとは生クリームの入ったいちごサンドがとてもおいしくて大好きで、弟と取り合いしていました。
Q5:本作では、高校生4人の青春ストーリーが描かれますが、福原さんの学生時代の青春はどのようなものでしたか?
中学時代に吹奏楽部に入っていたので、朝練から始まって、土日練もあって、コンクール出たことは、私の中では青春ですね。みんなで「頑張ろう!」って言って、応援し合ったことが楽しかった思い出です。
Q6:本作は「ときめきは、すぐそばに。」というキャッチコピーになりますが、福原さんが「ときめき」を感じるのはどんな瞬間ですか?
ときめき、日々感じてます。小さい頃のご褒美のセブン-イレブンさんのアイスは本当にときめきでした。もう大興奮で「わーい!」って言って食べて。私は普段から食べ物に対しての欲がすごいので、朝起きてからまず「朝何食べよう」って考えて、朝ご飯食べてる途中に「お昼何食べよう」っていう(笑)日々そんな感じです。食べ物は私の中でのときめきです。
Q7:最近「ときめき」を感じた食べ物は何ですか?
クリスマスの日にお母さんがパエリアを作ってくれて、それが本当においしすぎてときめきました。
Q8:視聴者へのメッセージをお願いします。
セブン-イレブンを舞台に、高校生4人のなにげない日常が描かれているので、皆さんにも共感できるシーンがあるのではないかなと思っております。ぜひご覧ください。

・タイトル :「レインボーファインダー」 第1話「レンズ越しの想い」
・楽曲 :「Hello/Hello feat. MAISONde, 泣き虫」(yama)
・公開開始日 : 2021年1月25日(月)AM0時

《仲瀬 コウタロウ》

この記事はいかがでしたか?

特集

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]