2020年、アニメ!アニメ!で最も読まれた記事は? 鬼滅の刃、えなこ…人気コンテンツ抑えた1位は… | アニメ!アニメ!

2020年、アニメ!アニメ!で最も読まれた記事は? 鬼滅の刃、えなこ…人気コンテンツ抑えた1位は…

この一年で配信してきた様々なニュースを振り返りつつ、「アニメ!アニメ!」でもっとも読まれた記事をランキング形式で紹介したいと思います。 はたしてランキングから読み解くことができる「2020年のトレンド」とは……?

ニュース アニメ
注目記事
『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』第3弾キービジュアル(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable
『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』第3弾キービジュアル(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable 全 11 枚 拡大写真
新しい生活様式を受け入れざるを得なくなり、気付けば「あっ」という間に駆け抜けていった2020年。しかし暗い話題ばかりではなく、『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が大ヒットするなど楽しい話題もありました。皆さんの2020年はいかがでしたか?

「アニメ!アニメ!」では、この一年で配信してきた様々なニュースを振り返りつつ、もっとも読まれた記事をランキング形式で紹介したいと思います。
はたしてランキングから読み解くことができる「2020年のトレンド」とは……?

それではまずは10位から発表しましょう。

■第10位■
中国ロリータ・モデルの美しさが圧巻! 業界トップカメラマンが作品で語る魅力【写真42枚】


撮影:ルイ・ヤオ・パパ
撮影:ルイ・ヤオ・パパ5月23日に公開されたこちらの記事では、中国でブームを巻き起こしているというロリータファッションについてレポートをしました。そして中国版コミケとも呼ばれる「上海Comicup」の様子や、中国のロリータファッション事情、モデル撮影のこだわりなどを中国人カメラマンのルイ・ヤオ・パパ氏にお聞きしました。
掲載記事はこちらで公開中


■第9位■
『鬼滅の刃』完結記念、新聞5紙に広告が掲載! お館様の名言で作品への想いを表現


(C)吾峠呼世晴/集英社
(C)吾峠呼世晴/集英社12月3日に公開されたこちらの記事では、全国紙全5紙夕刊に掲載された「完結巻記念全面広告」のニュースをピックアップ。全国紙が揃ってコミック作品の広告を掲載するのは珍しく、『鬼滅の刃』の快進撃を物語るニュースでした。
掲載記事はこちらで公開中


■第8位■
2021年冬アニメ 期待値の高い作品は? 3位「五等分の花嫁∬」、2位「Dr.STONE」、1位は…


(C)2020 Shenzhen Tencent Computer Systems Company Limited
『魔道祖師』(C)2020 Shenzhen Tencent Computer Systems Company Limited12月15日に公開された記事が8位にランクイン。2021年冬アニメの期待作をランキング形式で紹介するもので、その投票結果から、支持率や男女別のランキングもあわせて発表しました。
掲載記事はこちらで公開中


■第7位■
えなこ、水着姿で「少年チャンピオン」再降臨!「“またえなこが見たい”と思っていただけるようにがんばりました」 


2020年10月29日発売の「週刊少年チャンピオン」48号。秋田書店・刊。
2020年10月29日発売の「週刊少年チャンピオン」48号。秋田書店・刊。「週刊少年チャンピオン」48号の表紙と巻頭グラビアを飾ったえなこさんにフォーカスしたニュース。記事公開は10月29日で、雑誌の詳細はもちろん、えなこさんのコメントも紹介しました。2020年も大活躍だったえなこさんは、2021はどのような表情で我々を魅了してくれるのでしょうか。
掲載記事はこちらで公開中

■第6位■
クリスマスを一緒に過ごしたい男性キャラは?20年版 3位「進撃の巨人」リヴァイ、2位「呪術廻戦」五条悟、1位は…


(C)2018 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
『名探偵コナン ゼロの執行人』(C)2018 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会まさにクリスマスイヴの12月24日に公開した記事が6位にランクイン。この記事は「男性キャラクター編」のみで、「女性キャラクター編」は後日発表されました。なお第1位を獲得したのは『名探偵コナン』の安室透でした。
掲載記事はこちらで公開中


■第5位■
2020年冬アニメ、“いま”一番推せる作品は? 3位「花子くん」2位「推し武道」1位は…


(C)古舘春一/集英社・「ハイキュー!!」製作委員会・MBS
(C)古舘春一/集英社・「ハイキュー!!」製作委員会・MBS2020年1月より放送された冬アニメを対象に、読者が「推せる」と思った作品をランキング形式で紹介する記事です。公開は2月5日。その第1位は『ハイキュー!! TO THE TOP(第4期)』で、支持率約12パーセントという結果でした。
掲載記事はこちらで公開中


■第4位■
「BLEACH」最終章・千年血戦篇がアニメ化決定! 初となる原画展も開催へ


(C)久保帯人/集英社
(C)久保帯人/集英社『BLEACH』20周年プロジェクトとして、最終章『千年血戦篇』のアニメ化と、『BLEACH』原画展の開催が決定したことが3月21日に伝えられました。2020年12月末の段階ではまだ詳細が発表されていないので、今後の動向に要注目です。
掲載記事はこちらで公開中


■第3位■
【ネタバレアリ解説】「鬼滅の刃 無限列車編」結末を知っていても感動してしまう、アニメならではの演出とは?


(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable
(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable10月24日に公開された、『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』を考察するレビュー記事が第3位にランクイン。本稿ランキング結果でも分かる通り、今年のアニメ業界は『鬼滅の刃』一色だったと言える状況で、LiSAさんを含め大活躍の年となりました。
掲載記事はこちらで公開中


■第2位■
タバコが似合うアニメキャラといえば?20年版 3位「ワンピース」サンジ、2位「銀魂」土方十四郎、1位は…


(C)サイコパス製作委員会
『PSYCHO-PASS サイコパスSinners of the System Case.3 恩讐の彼方に__』(C)サイコパス製作委員会今やハリウッドでも喫煙シーンが避けられるほど、映像表現から遠ざかりつつある喫煙描写。しかしハードボイルドの代名詞であるタバコは今なおファンに愛されており、そんなキャラクターに着目するランキング企画を1月13日に掲載しました。
なお第1位に輝いたのは『PSYCHO-PASS』シリーズの狡噛慎也。以下、『銀魂』の土方十四郎などが続きました。
掲載記事はこちらで公開中


■第1位■
火・炎を操るアニメキャラといえば? 3位「鬼滅」煉獄杏寿郎、2位「ワンピース」エース、1位は…【#花火の日】


(C)真島ヒロ・講談社/フェアリーテイル製作委員会・テレビ東京
『FAIRY TAIL』(C)真島ヒロ・講談社/フェアリーテイル製作委員会・テレビ東京栄えある第1位に輝いたのは、5月28日に公開されたこちらの記事。5月28日の「花火の日」にちなみ、「火・炎を操るアニメキャラといえば?」と題した読者アンケートを実施しました。
そこで第1位を獲得したのが『FAIRY TAIL』のナツ・ドラグニル。第3位には『鬼滅の刃』の煉獄杏寿郎がランクインし、ここでも『鬼滅の刃』人気を証明していました。
掲載記事はこちらで公開中


■ランキング結果を振り返って……


2020年はステイホーム期間が長く続いたこともあり、読者が参加できるアンケート企画が好評を得たようです。続々と延期が伝えられる各アニメ作品の厳しい状況もあり、読者のみなさんの作品に対する想いも強くなった年だったのではないでしょうか?

はたして来年はどんな記事が読まれるのか……?
色々あった2020年ですが、皆さん本当にありがとうございました。
どうぞ来年も「アニメ!アニメ!」を宜しくお願い致します。

《気賀沢 昌志》

この記事はいかがでしたか?

特集

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]