「俺100」全編いらすとやの“ワケあり版”第1話を放送! 制作理由は“原作リスペクト” | アニメ!アニメ!

「俺100」全編いらすとやの“ワケあり版”第1話を放送! 制作理由は“原作リスペクト”

TVアニメ『100万の命の上に俺は立っている』の第1話が、2020年10月2日に放送。しかし本編は、すべてフリー素材集「いらすとや」で制作した“ワケあり版”であった。 今回、この”ワケあり版”のYouTubeでの無料公開と、”通常版”第1話の放送日が決定した。

ニュース アニメ
注目記事
『100万の命の上に俺は立っている』“ワケあり版”(C)山川直輝・奈央晃徳・講談社/100万の命の上に俺は立っている製作委員会 協力:いらすとや
『100万の命の上に俺は立っている』“ワケあり版”(C)山川直輝・奈央晃徳・講談社/100万の命の上に俺は立っている製作委員会 協力:いらすとや 全 7 枚 拡大写真
TVアニメ『100万の命の上に俺は立っている』の第1話「勇者失格」が、2020年10月2日に放送。しかし本編は、すべてフリー素材集「いらすとや」で制作した“ワケあり版”であった。
今回、この“ワケあり版”のYouTubeでの無料公開と、“通常版”第1話の放送日が決定した。


“通常版”と“ワケあり版”の比較【画像クリックでフォトギャラリーへ】
『100万の命の上に俺は立っている』(略称:俺100)の原作は、「別冊少年マガジン」にて連載中の同名コミック。
合理的で単独行動が好きな中学3年生・四谷友助は、ある日ゲームじみた異世界に転送され、先に飛ばされていたクラスメイトの新堂衣宇、箱崎紅末とともに、“3人目のプレイヤー”として命を懸けたクエストに挑むことに。
感情論を廃し、時には仲間の命すら駒として扱う冷酷な四谷だが、襲い来る魔物、厄介な事件、そして暗躍する強敵からパーティの全滅を防ぎ、このゲームをクリアすることができるのか……。


“通常版”と“ワケあり版”の比較【画像クリックでフォトギャラリーへ】
『俺100』原作は、マンガ違法アップロード問題が注目されていた2018年に、“合法的”にマンガ新刊を無料ダウンロードできる試みとして「いらすとや」素材と差し替えた「コミック5巻“ワケあり無料版”」を公開し、大きな話題を呼んだ。
今回のアニメ第1話の“ワケあり版”も、それをリスペクトして制作されたという。


『100万の命の上に俺は立っている』“通常版”第1話「勇者失格」は、2020年10月4日22時30分からTOKYO MXにて放送。
“ワケあり版”はYouTubeにて無料公開中。

(C)山川直輝・奈央晃徳・講談社/100万の命の上に俺は立っている製作委員会 協力:いらすとや

《小野瀬太一朗》

特集

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]