“2020年冬アニメ”何見てる? dアニメストアが調査 3位「とある科学T」超えの視聴数を誇るツートップは!? | アニメ!アニメ!

“2020年冬アニメ”何見てる? dアニメストアが調査 3位「とある科学T」超えの視聴数を誇るツートップは!?

アニメ見放題サービス「dアニメストア」が、2020年冬アニメで視聴を継続している作品をユーザーに聞いた「今期何見てる?2020冬アニメ人気投票」の結果を発表した。

ニュース アニメ
『とある科学の超電磁砲T』(C)2018 鎌池和馬/冬川基/KADOKAWA/ PROJECT RAILGUN T
『とある科学の超電磁砲T』(C)2018 鎌池和馬/冬川基/KADOKAWA/ PROJECT RAILGUN T 全 8 枚 拡大写真
アニメ見放題サービス「dアニメストア」が、2020年冬アニメで視聴を継続している作品をユーザーに聞いた「今期何見てる?2020冬アニメ人気投票」の結果を発表。
総投票数79,943票が寄せられ、総合ランキングは1位が『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』、2位が『虚構推理』、3位が『とある科学の超電磁砲T』となった。

dアニメストア「今期何見てる?2020冬アニメ人気投票」
1位の『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』は、ステータスポイントをすべて防御力に割り振ってVRMMOをプレイする、“最強初心者”メイプルのノンストレスな大冒険を描く作品だ。
得票数は7,165票で40代を筆頭に投票されており、うち5,602票を集めた男性からの人気ぶりが際立っていた。

『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』キービジュアル(C)2020 夕蜜柑・狐印/KADOKAWA/防振り製作委員会
『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』キービジュアル【画像クリックでフォトギャラリーへ】
2位の『虚構推理』は、“怪異”たちの知恵の神となった少女・岩永琴子と、彼女が一目惚れした“怪異”にさえ恐れられる男・桜川九郎がミステリアスな事件に立ち向かう“恋愛×伝奇×ミステリ”だ。
得票数は5,125票を数え、20代~40代をメインにまんべんなく票を獲得。男性票では4位ながら、女性票では2位と女性に推されている。

『虚構推理』キービジュアル(C)城平京・片瀬茶柴・講談社/虚構推理製作委員会
『虚構推理』キービジュアル【画像クリックでフォトギャラリーへ】
3位の『とある科学の超電磁砲T』は、『とある魔術の禁書目録』のスピンオフとして“超電磁砲(レールガン)”の異名を持つ超能力者・御坂美琴とその仲間たちの学園都市的日常生活を描くTVアニメシリーズの第3期だ。
得票数は4,666票を記録しており、年代別では20代~40代が中心に。うち3,731票が寄せられた男性ランキングでは2位につけていた。

dアニメストア「今期何見てる?2020冬アニメ人気投票」性別ランキング:男性/性別ランキング:女性
以下、総合ランキングでは4位に4,611票で『異世界かるてっと2』、5位に4,023票で『へやキャン△』がランクイン。
性別では、男性は総合ランキングから順位が入れ替わっただけとなったものの、女性は『ハイキュー!! TO THE TOP』、『宝石商リチャード氏の謎鑑定』、『地縛少年花子くん』がトップ5に飛び込んだ。

dアニメストア「今期何見てる?2020冬アニメ人気投票」
【総合ランキング】
1位:7,165票 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。
2位:5,125票 虚構推理
3位:4,666票 とある科学の超電磁砲T
4位:4,611票 異世界かるてっと2
5位:4,023票 へやキャン△
投票期間:1/24(金)12:00~1/31(金)12:00
投票数:79,943票

(C)2018 鎌池和馬/冬川基/KADOKAWA/ PROJECT RAILGUN T
(C)2020 夕蜜柑・狐印/KADOKAWA/防振り製作委員会
(C)城平京・片瀬茶柴・講談社/虚構推理製作委員会

《仲瀬 コウタロウ》

特集

【注目の記事】[PR]
 

この記事の写真

/