【コスプレ】期待の新星レイヤーふたりの素顔に迫る! KAPI&雅インタビュー【写真22枚】 | アニメ!アニメ!

【コスプレ】期待の新星レイヤーふたりの素顔に迫る! KAPI&雅インタビュー【写真22枚】

Japanese“POP”culutureの発信・発展を目的としたプロジェクト「しゅみじん。」のコスプレイヤー発掘オーディションで選ばれたKAPIさんと雅(みゃびぃにゃ)さんにインタビュー。

インタビュー コスプレイヤー
【コスプレ】期待の新星レイヤーふたりの素顔に迫る! KAPI&雅インタビュー【写真22枚】
【コスプレ】期待の新星レイヤーふたりの素顔に迫る! KAPI&雅インタビュー【写真22枚】 全 23 枚 拡大写真
女子高生と専門学生2人の少女が世界で活躍するコスプレイヤーを目指す!?

KAPI(右)さんと雅(左)さん

千葉県・幕張メッセで開催された「東京ゲームショウ2019」CAPCOMブースステージにて、BS日テレによるJapanese“POP”culutureの発信・発展を目的としたプロジェクト「しゅみじん。」が発表。第一弾として、コスプレイヤー発掘オーディションで選ばれたKAPIさんと雅(みゃびぃにゃ)さんが紹介されました。

200人を超える応募の中から選ばれた2人は、Japanese“POP”culutureを世界に送り出す活動を今後していきます。10月24日午前0時より放送の新番組「しゅみじん。~世界コスプレ計画~」(BS日テレ)への出演も決まっており、「東京ゲームショウ2019」を精力的に取材していました。

【画像クリックでフォトギャラリーへ】

新番組の内容は放送を待つしかありませんので、ひとまずは選抜されたコスプレイヤー2人のパーソナルな部分に迫ります。撮り下ろし写真と合わせてインタビューをお届けします。

■KAPI(@KAPI_827MP)


【画像クリックでフォトギャラリーへ】

日本とインドネシアのハーフで女子高生のKAPIさんは、インドネシアの伝統武術「シラット」ジュニア世界大会金メダリスト。コスプレ歴はまだ1年半ほどですが、武術で鍛えた身体能力の高さを活かしたポージングは彼女の持ち味です。

――コスプレを始めたきっかけは?

KAPI:元々、アニメや漫画が好きで、フィギュアにハマったことから、立体表現に興味を持つようになり、コスプレを始めました。大好きなキャラクターを等身大で表現できる所が1番衝撃的だったんです。

――「しゅみじん。」プロジェクト第一弾であるコスプレイヤー発掘オーディション応募のきっかけは?

KAPI:知り合いが情報を共有してくれたんです。コスプレイヤーと言っても、たくさんのジャンルがある中で、どのようにして世界に発信していくのか、活動に興味があったので応募してみました。

【画像クリックでフォトギャラリーへ】

――オーディションでは何をアピールしましたか?

KAPI:『GANTZ』に登場するレイカのアクションシーンを再現するにあたって、自分の得意なシラットを活かしました。素手だけでなく刀も使ってカッコよく見えるようにがんばりました。


KAPI(かぴ)さん@KAPI_827MP レイカ『GANTZ』/撮影:寒黙【画像クリックでフォトギャラリーへ】

関連記事

【コスプレ】「ワンフェス2019夏」 GANTZ、FGOほか魅惑のコスチューム勢揃い! 美女レイヤーまとめ【写真113枚】

――コスプレを始めるために、シラットを頑張ったと聞いたことがあるのですが本当ですか?

KAPI:はい! 父親がインドネシアの伝統武術シラットの指導者というのもあって、私にとっては幼少期から武術が生活の一部でした。
14歳の時、最初はコスプレしてコミックマーケットに参加したいと父に伝えた際、「どうしても行きたいのなら武術の大会で上位3割に入ってみなさい」と言われ、猛特訓したんです。

そのかいあって、インドネシアで開催されたシラットジュニア世界大会で、なんと金メダルを獲得することができ、満を持してコスプレデビューを果たしました(笑)。よく振り返りますが、この大会が無ければ今の私はないと思います。
人前で披露すること、身体や精神の鍛錬など、全て武術の世界で学んだ事です。

――最後に、新番組出演も決まった中で、今後の抱負を教えてください。

KAPI:海外の方が一人でも多く日本のポップカルチャーに興味を持ってくれるように、楽しさをシェアできるようなコスプレをして頑張りたいです。

■雅(@biinya_)


【画像クリックでフォトギャラリーへ】

専門学生の雅さんは、まだコスプレ歴は5ヶ月ですが、男性キャラクター中心にコスプレを満喫する日々。凛々しい男装が今後も楽しみです。

――コスプレを始めたきっかけは?

雅:専門学校の友人に誘われたのがきっかけです。今では、月1回は開催されているコスプレイベント「acosta!」や、コスプレパフォーマンスステージ「Tokyo Cosplay Collection」に参加したり、併せ撮影をしたりと楽しんでいます。

――「しゅみじん。」プロジェクト第一弾であるコスプレイヤー発掘オーディション応募のきっかけは?

雅:6月8日に開催された「acosta!@としまえん」で、「しゅみじん。」の名刺を頂いて知りました。元々、芸能界に興味があり、自分の好きなコスプレでそう言った世界に入ることができるならと思って応募しました。

【画像クリックでフォトギャラリーへ】

――オーディションでは何をアピールしましたか?

雅:音楽に合わせて、バスケットボールを使ったハンドリングやドリブルワークです。

――最後に、新番組出演も決まった中で、今後の抱負を教えてください。

雅:アニメやゲームについてまだまだ知らないことが多いので、もっと知っていくとともに、多くのことを経験して、自分なりに良さを伝えていけたらと思います。

■番組情報


番組タイトル:しゅみじん。~世界コスプレ計画~
放送時間:10月23日(水)24時~24時30分 BS日テレにて放送開始
(10月24日(木)0時~0時30分)
※月に1回放送予定
【画像クリックでフォトギャラリーへ】

撮影:乃木章(@Osefly)

《乃木章》

【注目の記事】[PR]
 

この記事の写真

/

特集