神谷浩史、「VS嵐」出演でトレンド入り! 「嵐×神谷さんとか最高すぎる!!」とファン歓喜 | アニメ!アニメ!

神谷浩史、「VS嵐」出演でトレンド入り! 「嵐×神谷さんとか最高すぎる!!」とファン歓喜

声優の神谷浩史が、9月25日に放送された『VS嵐』(フジテレビ系、毎週木曜19:00~)に初出演。Twitterのトレンド1位を獲得し、「嵐×神谷さんとか最高すぎる!!」「はしゃぐ神谷さんがひたすら可愛かった1時間」などのコメントが挙がるなど大いに話題となった。

ニュース 声優
神谷浩史
神谷浩史 全 1 枚 拡大写真
声優の神谷浩史が、9月25日に放送された『VS嵐』(フジテレビ系、毎週木曜19:00~)に初出演。Twitterのトレンド1位を獲得し、「嵐×神谷さんとか最高すぎる!!」「はしゃぐ神谷さんがひたすら可愛かった1時間」などのコメントが挙がるなど大いに話題となった。

同番組は、嵐(大野智・櫻井翔・相葉雅紀・二宮和也・松本潤)がゲストとスタジオ内に設置されたアトラクションゲームで対決するバラエティ。
以前の放送では宮野真守や梶裕貴も出演し、こちらもSNS上を騒がせていた。

また、今回の神谷の出演が同番組の次週予告で発表されるやいなや、まだ放送されていないにも関わらずTwitterのトレンド1位に「神谷さん」が入るなど、神谷の出演を心待ちにするコメントが多く挙がっていた。

この日の放送では、お笑い芸人の川島明、山崎弘也、りんごちゃん、天野ひろゆき、そして同じく声優の藤井ゆきよと共に「チームいい声」として登場した神谷。川島から「人気声優ランキングで6年連続1位」などと紹介され、「我々の番組のナレーションもしていただいたり……」と嵐も神谷との接点を明かす。

ここで、天の声から「これまでに演じてきた役」を聞かれると、『ONE PIECE』のトラファルガー・ロー、『進撃の巨人』のリヴァイ、『クレヨンしんちゃん』のぶりぶりざえもんを羅列した神谷。すると、ザキヤマは「(リヴァイとぶりぶりざえもんが)一緒な声なんだ!?」と驚きをあらわに。嵐も驚きの表情を浮かべた。

そんな中始まった最初のコーナーは、「ピンボールランナー」。
動くベルトコンベア上を「ランナー」が走り、頭上に設置したカゴでボールをキャッチ。そんなランナーに「司令」がボールの落ちてくる場所を指示して、獲得したボールの数(点数)を競うというルール。
ここでは司令となった神谷の“良い声”が大活躍! 210ポイントも獲得し、櫻井は「指令の声が良かった!」と大絶賛。ランナーだったお笑い芸人のりんごちゃんも「聞き取りやすかった!」とポイント獲得に良い声が役だったと笑顔を浮かべた。

さらにこの日、川島いわく「声が残念」な嵐のために、「せっかく良い声の皆さんがいらっしゃるので、皆さんにアテレコします」と発表。川島が作ってきたという台本を良い声チームが読み、それに合わせて嵐が演技するという流れに。

神谷がアテレコするのは、松本。ストーリーは、藤井演じる大野(劇中では智子)を松本、櫻井(CV:川島)、二宮(CV:天野)、相葉(CV:りんごちゃん)が奪い合うというもの。この寸劇のまさかの結末に、スタジオは爆笑の渦に包まれた。

また、ゲスト陣がアフレコ・ナレーション経験豊富だということで、「アフレコやナレーション撮りでのエピソード」という話題に。「アニメの口パクに合わせるのが難しい」という相葉にアドバイスを求められると、神谷は「(アフレコは)車の運転に似ている」と説明。「立ち位置を見る、口パクを確認する、息継ぎの位置などもチェックしておく。車の運転のように工数が多いんですよ。これは慣れだと思います」とのことで、これには相葉だけでなく他の嵐メンバーも「お~」と感嘆の声を挙げていた。

放送後、この放送を見ていたファンはTwitterで嵐×神谷さんとか最高すぎる!!」「はしゃぐ神谷さんがひたすら可愛かった1時間」と神谷の活躍に大喜び。
これをきっかけに、アニメやナレーションだけでなく、これからバラエティ番組などでも活躍することを期待したい。

《米田果織》

【注目の記事】[PR]
 

この記事の写真

/

特集