「牙狼<GARO>」冴島雷牙シリーズ最新作、ポスタービジュアル公開! 雷牙の葛藤映す本予告もお披露目に | アニメ!アニメ!

「牙狼<GARO>」冴島雷牙シリーズ最新作、ポスタービジュアル公開! 雷牙の葛藤映す本予告もお披露目に

特撮ドラマ『牙狼<GARO>』の冴島雷牙シリーズ最新作となる映画『牙狼<GARO>-月虹ノ旅人-』(10月4日ロードショー)より、ポスタービジュアルと本予告が公開された。新次元アクションが満載だという本編に期待が膨らむ仕上がりだ。

ニュース 映画/ドラマ
『牙狼<GARO>-月虹ノ旅人-』(C)2019「月虹ノ旅人」雨宮慶太/東北新社
『牙狼<GARO>-月虹ノ旅人-』(C)2019「月虹ノ旅人」雨宮慶太/東北新社 全 2 枚 拡大写真
特撮ドラマ『牙狼<GARO>』の“冴島雷牙シリーズ”最新作となる映画『牙狼<GARO>-月虹ノ旅人-』(10月4日ロードショー)より、ポスタービジュアルと本予告が公開された。『牙狼<GARO>』シリーズ史上でも類を見ない、新次元アクションが満載だという本編に期待が膨らむ仕上がりだ。

『牙狼<GARO>-月虹ノ旅人-』(C)2019「月虹ノ旅人」雨宮慶太/東北新社
『牙狼<GARO>』は、人間の邪心に取り憑く魔獣“ホラー”と、それを殲滅する使命を帯びた“魔戒騎士”たちとの暗闘を描くアクションドラマシリーズ。
映画『牙狼<GARO>-月虹ノ旅人-』は2014年に放送された『牙狼<GARO>-魔戒ノ花-』に続く、優しさと強さを兼ね備える最強の黄金騎士・冴島雷牙を主人公にしたシリーズの最新作で、不思議な列車を舞台に雷牙の受け継ぎし絆と本当の強さが試されていく。

このたび公開されたポスタービジュアルには、雷牙はもちろん鋼牙、大河らが勢揃い。ファン待望の構図だけでなく「想いは希望となり、未来へと受け継がれる―」というキャッチコピーも目を引く仕上がりとなっている。


そして同時にお披露目となった予告編には、黄金騎士の家系に生まれた雷牙がその宿命と己の弱さに悩み、葛藤する様子が映し出された。
「自分は父に見捨てられたのではないか?」と自問する雷牙を中心に展開していく『牙狼<GARO>』ワールドにおいて、怪しげな表情で登場する京本政樹はどのようにストーリーに絡んでくるのだろうか。
『牙狼<GARO>』シリーズの生みの親である雨宮慶太監督の“集大成”といっても過言ではない映画となりそうだ。

『牙狼<GARO>-月虹ノ旅人-』は、北米最大のジャンル映画の祭典「ファンタジア国際映画祭」にて7月30日に上映されたのち、東京・新宿バルト9ほかにて10月4日より全国公開。
また7月26日より、第2弾特典のポストカード付きミニクリアファイルが付属するムビチケが販売開始となる。

『牙狼<GARO>-月虹ノ旅人-』
10.4(Fri)、新宿バルト 9 ほか全国ロードショー
原作・脚本・監督:雨宮慶太
エグゼクティブ・プロデューサー:二宮清隆
アクション監督:横山誠
出演:中山麻聖 石橋菜津美 水石亜飛夢 螢雪次朗
   江田友莉亜 倉持由香 川瀬陽太 つぶやきシロー 下條アトム
   松田悟志 渡辺裕之
   小西遼生 京本政樹(特別友情出演)
特別協力:サンセイアールアンドディ
製作・配給・制作:東北新社
エンディング主題曲:JAM Project「雷牙-月虹ノ旅人-」

(C)2019「月虹ノ旅人」雨宮慶太/東北新社

《仲瀬 コウタロウ》

【注目の記事】[PR]
 

この記事の写真

/

特集