「スパイダーマン」ニューヒーロー・ミステリオが登場! 期待高鳴る本編映像が公開 | アニメ!アニメ!

「スパイダーマン」ニューヒーロー・ミステリオが登場! 期待高鳴る本編映像が公開

映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』(6月28日世界最速公開)より、スパイダーマン、そしてニック・フューリーらとともに新たな脅威に立ち向かう謎多きニューヒーロー・ミステリオが登場する本編映像が公開された。

ニュース 映画/ドラマ
『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』
『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』 全 1 枚 拡大写真
映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』(6月28日世界最速公開)より、スパイダーマン、そしてニック・フューリーらとともに新たな脅威に立ち向かう謎多きニューヒーロー・ミステリオが登場する本編映像が公開された。

このたび公開されたのは、スパイダーマン(=ピーター・パーカー)と本作から登場するニューヒーロー・ミステリオ(=クウェンティン・ベック)のファーストコンタクトシーン。ミステリオを演じているのは、アカデミー賞候補俳優にして「MCU」作品初参戦となる、ジェイク・ギレンホールだ。


元S.H.I.E.L.Dの長官ニック・フューリーは、新たなる脅威と戦うためにスパイダーマンの力が必要だとピーターに告げる。その脅威とは、それぞれ風、水、火、土の四大元素のうちの一つを操る、“エレメンタルズ”と呼ばれる巨大なクリーチャーたちだという。

この怪物たちは、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』と『アベンジャーズ/エンドゲーム』での出来事によって、宇宙にできたブラックホールから地球上に現れたとのこと。別の地球からやってきたミステリオはスパイダーマンと共闘して、このエレメンタルズに立ち向かうことになる。

前作『スパイダーマン:ホームカミング』から引き続きメガホンを取るジョン・ワッツ監督は、ミステリオについて「コミックの中では魅力的なヴィランだった。だからヒーローとして描かれる彼は、今まで誰も見たことがないんだ。スパイダーマンとミステリオとニック・フューリーがチームとなって、全世界に対する脅威と戦うというアイデアがエキサイティングだ」とコメント。

自分のことを誰よりも信じてくれた人がいない世界で、ヒーローとして葛藤するスパ イダーマン。新たなヒーロー・ミステリオは、ともにエレメンタルズに立ち向かい、そんなスパイダーマンを“親愛なる隣人”から“真のヒーロー”へと導くことはできるのだろうか。

『スパイダーマン: ファー・フロム・ホーム』は、6月28日より世界最速公開。

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』(原題:Spider-Man:Far From Home)』
6月28日(金)世界最速公開! 
全米公開:2019年7月5日
監督:ジョン・ワッツ(『スパイダーマン:ホームカミング』)

《仲瀬 コウタロウ》

【注目の記事】[PR]
 

この記事の写真

/

特集