「アベンジャーズ」姉を奪った養父サノスへの復讐を誓う元暗殺者“ネビュラ”がフィギュア化 | アニメ!アニメ!

「アベンジャーズ」姉を奪った養父サノスへの復讐を誓う元暗殺者“ネビュラ”がフィギュア化

映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』より、姉を奪った養父サノスへの復讐を誓う元暗殺者“ネビュラ”が1/6スケールで立体化。ホットトイズの看板シリーズ「ムービー・マスターピース」のフィギュアとしてラインナップされた。

ニュース グッズ
『アベンジャーズ/エンドゲーム』1/6スケールフィギュア ネビュラ 32,000円(税込)(C) 2019 Marvel
『アベンジャーズ/エンドゲーム』1/6スケールフィギュア ネビュラ 32,000円(税込)(C) 2019 Marvel 全 8 枚 拡大写真
映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』より、姉を奪った養父サノスへの復讐を誓う元暗殺者“ネビュラ”が1/6スケールで立体化。ホットトイズの看板シリーズ「ムービー・マスターピース」のフィギュアとしてラインナップされた。


全高約30センチ、28か所以上が可動するハイエンドな1/6スケールフィギュアとして立体化された“ネビュラ”は、新規開発のボディを使用し、長身で細身ながらも強靭なその肉体を再現。また、ヘッドは特徴的な青い皮膚や皺、埋め込まれた機械のパーツなどの質感を再現すべく、一つひとつハンドペイントで塗装が施された。


左腕のメタルアームについても、組み合わさった金属のそれぞれに異なる質感や、複雑な構造を見事に表現。赤いコスチュームは、ジャケットやパンツなど、形状や質感にこだわり、細部に至るまで精巧に仕上がっている。


そして、武器としてブラスターとバトンが付属。バトンは2種付属し、1つ目は、伸ばした状態で2本1組のもの。2つ目は格納した状態でベルトに収めることができるものが用意された。また、アクセサリーとして、バトンに付けられるブルーのエフェクトパーツも同梱され、劇中の様々なシーンを再現できるアイテムとなった。


1/6スケールフィギュア「ネビュラ」は32,000円(税込)で、2020年6月発売予定。なお、「トイサピエンス」では予約価格として27,200円(税込)で取り扱う。

『アベンジャーズ/エンドゲーム』1/6スケールフィギュア ネビュラ
発売:2020年6月頃頃発売予定
定価:32,000円(税込)/トイサピエンス予約価格:27,200円(税込)
付属品:バトン(×2)、バトン(格納)、ブラスター、バトン用エフェクトパーツ(×2)、差し替え用ハンドパーツ(×5)、特製台座、台座用カード

(C) 2019 Marvel

《松本 翼》

【注目の記事】[PR]
 

この記事の写真

/

特集