「アベンジャーズ」アイアンマン・マーク85、フィギュア化! “新型パワードスーツ”のギミックを見よ | アニメ!アニメ!

「アベンジャーズ」アイアンマン・マーク85、フィギュア化! “新型パワードスーツ”のギミックを見よ

映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』より、新型パワードスーツ“アイアンマン・マーク85”が1/6スケールで立体化。ホットトイズの看板シリーズ「ムービー・マスターピース」のフィギュアとしてラインナップされた。

ニュース グッズ
『アベンジャーズ/エンドゲーム』1/6スケールフィギュア アイアンマン・マーク85 55,000円(税込)(C) 2019 Marvel
『アベンジャーズ/エンドゲーム』1/6スケールフィギュア アイアンマン・マーク85 55,000円(税込)(C) 2019 Marvel 全 8 枚 拡大写真
映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』より、新型パワードスーツ“アイアンマン・マーク85”が1/6スケールで立体化。ホットトイズの看板シリーズ「ムービー・マスターピース」のフィギュアとしてラインナップされた。


全高約33センチ、30箇所以上が可動するハイエンドな1/6スケールフィギュアとして立体化された“アイアンマン・マーク85”は、全体の6割に合金を使用。従来の「ムービー・マスターピース」同様の可動域を有しながらも、劇中本来のメカニカルな装甲が持つ質感や、ズッシリと手応えを感じる重厚さを再現した。また、ヘッドはライトアップ機能対応のヘルメットと、演じるロバート・ダウニーJr.の肖像権をクリアし新規に製造された“トニー・スターク”の2種が用意されている。


レッドとゴールドのカラーリングが特徴的なアーマーは、合金に映える光沢感あるメタリックな塗装とともに、細かな汚れや傷などのウェザリングが施された。ボディー背面のエアーフラップは開閉が可能となり、両腿付け根にあたる腰部装甲は、上に開くことで脚部のさらなる可動域を確保。さらに、眼部、胸部のアーク・リアクター、両手のリパルサー光線発射部をはじめ、全身16箇所に、白く発光するLEDライトアップ機能が搭載されているのも特徴だ。


そしてアクセサリーとして、ボディーの背面に展開するナノ・ライトニング・リフォーカサーも付属。同梱の、指関節まで可動するリパルサー光線ライトアップ対応の差し替え用ハンドパーツを併せて使用すれば、臨場感溢れるバトルシーンを再現して楽しむことができる仕様に。このほか、追加のシークレット・アクセサリーが後日公開予定となっている。


1/6スケールフィギュア「アイアンマン・マーク85」は55,000円(税込)で、2020年10月発売予定。なお、「トイサピエンス」では予約価格として46,800円(税込)で取り扱う。

『アベンジャーズ/エンドゲーム』1/6スケールフィギュア アイアンマン・マーク85
発売:2020年10月頃頃発売予定
定価:55,000円(税込)/トイサピエンス予約価格:46,800円(税込)
付属品:差し替え用ヘッド(トニー・スターク)、ナノ・ライトニング・リフォーカサー、シークレット・アクセサリー、差し替え用ハンドパーツ(×4)、特製台座

(C) 2019 Marvel

《松本 翼》

【注目の記事】[PR]

この記事の写真

/

特集