「新サクラ大戦」読者の“生の声”を集めました! キャラデザ、過去作キャラへの関心も続々【アンケート】 | アニメ!アニメ!

「新サクラ大戦」読者の“生の声”を集めました! キャラデザ、過去作キャラへの関心も続々【アンケート】

スチームパンクと太正浪漫を詰め込み、可憐な美少女たちが集う「帝国華撃団」のドラマチックな日々を描いた『サクラ大戦』シリーズ。彼女たちとの関係が深まる日常的なやりとりから、激戦を迎える熱い物語まで、幅広い魅力でユーザーを虜とした名作です。

ニュース ゲーム
待望の『新サクラ大戦』について、読者の“生の声”をお届け! 再始動に絶賛多数─キャラデザや過去作キャラの登場も関心度高し【アンケート】
待望の『新サクラ大戦』について、読者の“生の声”をお届け! 再始動に絶賛多数─キャラデザや過去作キャラの登場も関心度高し【アンケート】 全 10 枚 拡大写真

スチームパンクと太正浪漫を詰め込み、可憐な美少女たちが集う「帝国華撃団」のドラマチックな日々を描いた『サクラ大戦』シリーズ。彼女たちとの関係が深まる日常的なやりとりから、激戦を迎える熱い物語まで、幅広い魅力でユーザーを虜とした名作です。

1996年9月に一作目がリリースされ、シリーズ作および関連作の国内累計出荷本数は、これまでに380万本を突破。ナンバリングだけでも『V』まで作られ、ゲームのみならず舞台化などの発展も遂げました。

そして、待望のシリーズ最新作となるPS4ソフト『新サクラ大戦』が、2019年3月30日に正式発表! 本シリーズが再始動を迎えることは既に告知されていましたが、完全新作の発表に多くのシリーズファンが歓喜の声を上げました。


『新サクラ大戦』のクリエイターについても明かされ、メインキャラクターデザインは漫画「BLEACH」の作者・久保帯人氏が手がけ、ストーリー構成はイシイジロウ氏が担当。そして音楽面では、田中公平氏の続投が判明するなど、“新たな展開”と“魅力の継承”を両立する制作陣となりました。

シリーズの新たな動きについては、SNSなどでも大きな話題となりました。そこでインサイドでは、この『新サクラ大戦』に対する読者の声を大募集。発表について驚いた点や、最新作への期待や要望など、その熱い想いをたっぷりと寄せていただきました。ご協力ありがとうございます! 今回は、集まった生の声を一挙紹介したいと思います。

ちなみに回答者の男女比は、77.3:22.7でした。女性陣からの熱い声も多数いただいています。また年齢別では、30代が最も多く、半数を超える55.5%という結果に。続いて、20代(18.5%)、40代(17.6%)、10代(5.0%)、50代以上(3.4%)といった順位でした。男女や年代を超え、幅広い層から注目を集めたことが窺えます。

◆『新サクラ大戦』発表に、絶賛の声が多数!「帰ってきてくれてありがとう!」



「今回の発表について一言」という質問に対して最も多かったのは、『新サクラ大戦』の発表を喜ぶ声の数々でした。本作の発表は、シリーズの再始動も意味しています。これまで沈黙が長かっただけに、この完全新作の登場は、今後の展開を期待させる朗報とも言えます。

「ついに来たか!」「待ってました」「太正桜を蘇らせてくれてありがとうございます!!」「全てが嬉しかった。檄帝が流れた時は鳥肌が立った」など、熱量が伝わるコメントが多数寄せられています。「帰ってきてくれてありがとう!」の一言は、シリーズファンの多くが抱いた感想のひとつでしょう。

【読者の声を抜粋】
・帝国華撃団がかえってくる!

・檄帝国華撃団新章最高。

・全てが嬉しかった。檄帝が流れた時は鳥肌が立った。

・かつて熱中したシリーズの再始動は嬉しい限り。

・新作…? いょっしゃー!!! 生きる!! 予約する!! 買う!!

・マジか! 嬉しすぎて身体が勝手にお風呂場に・・・。

・サクラ大戦が予定とは言えど今年中にプレイできる!

・パラレルかと思ったら10年後とは!

・まさかの新作が出るのは嬉しかったが、PS4で出るので買うか迷い中。

・予想外すぎたけどセガGJ!

・サクラシリーズがこのままお蔵入りにならなくてよかった!

・スマホやブラウザではなく、PS4というハードを選択してくれたことがうれしい。セガというゲーム会社の気概をかんじた。

・素直に嬉しい!

・嬉しかったです。あんなに夢中になったサクラ大戦が装いを新たに帰って来たんですから。

・ようやく情報が出てきて嬉しい。楽しみ!

・ゲキテイAメロの変更に新シリーズを感じつつサビは旧作通りで鳥肌もの。かつ走れーの被せがあって新鮮に感じ、夢はよみがえる帝国華撃団。我等新たなる帝国華撃団の歌詞で涙が出てきた。

・学生時代サクラ大戦をプレイしてVを最後に学生時代が終わり社会人になり今に至ります。またあの熱いゲームが出来るのを楽しみに発売まで頑張って働きます。

・主題歌はさすがにしびれた華撃団VS華撃団気になる。やっと実現してくれた。

・ずっと待っていました! 今回の檄帝国華撃団が素晴らしい! 今作も名曲を期待しています!

・新作でまたサクラ大戦の世界が楽しめることが何より嬉しい!

・昔あんなにも胸を熱くした「夢のつづき」をまた見られるとは思わなかった。

・檄帝が継続され歌われていることに驚きました。移動手段である翔鯨丸が現役であることも嬉しいです。

・新しく復活したことに超感動しました!! 過去にでたキャラは出てこない設定なのか? 支配人等。

・ついに来たか! 一言で言えばこんな感じです。5で完全完結したと思ってました。あわよくば5の続編でも出して頂ければと思っていましたが、再び帝都が舞台となって嬉しい限りです。発売が待ち遠しく思います!

・待ってました。

・太正桜を蘇らせてくれてありがとうございます!!

・世代交代が成されたサクラ大戦になってくれた。

・サクラ大戦シリーズの新作を長年楽しみにしていたのでとても嬉しかったです。

・PV見て体が熱くなりましたが、今回のサクラは10年前のキャラクターも出ないのでしょうか…。

・帰ってきてくれてありがとう!

・色々変更もあるようですが本当に楽しみです!

・本当に諦めてました。嬉しいけれど、待たせすぎです。

・ファンだったので素直に嬉しい。

・ちゃんと発売が発表されたことがまず嬉しいです。本当にありがとうございます。一年間ずっと待っていました。PVで曲が流れた瞬間、サクラ大戦だあー!と涙がでました。夢は甦るってホントに思いました。キャラクターデザインが変わりましたが、設定がかわらなければサクラ大戦です。

・待ちに待っておりました!

・ファンだけでなく、関係者の方々も色々頑張って進めていたんだなと。

・まさか現実でもゲームの中でも10年以上が経過していようとは。でも待った甲斐がありました! 花組や巴里、紐育の面々がどうなったのか気になるところですが、今は兎に角、発売が楽しみです!

・今シリーズが復活することに喜びを隠せません!

・やっと続編(と言ってよいのか?)がでた嬉しい!

・とにかく新作が発売される事をうれしく感じました。新作発表でこんなにワクワクしたのはとても久しぶりです。

・あのサクラ大戦が現代に帰ってくると聞いた時は、1週間テンションが凄かったです。

・まず何よりも「感謝」の一言。10年以上の月日が経ち、今再びサクラ大戦が蘇ってくれたことが嬉しくてたまりません!紹介されたPVで流れたゲーム映像に「檄!帝国華撃団<新章>」、開発陣営の本気が伝わり、期待で胸が膨らみまくりです!

・2が出た頃から、私のサクラ人生は始まりました!ちょうど1のアイリスと同じ歳で始めた私は、年上のさくらやすみれ達に憧れ、色々と真似をしたものでした。いつしかみんなの年齢を追い越し、変わらずゲームをしていても、すっかりサクラの世界からは自分の存在が遠くなってしまった気がしていました。昔の世界を繰り返し楽しんでいた頃、サクラ大戦の新作が出ると知り、本当にここ十数年の中で、最大の喜びでした。最新の情報を今か今かと楽しみに待ち、ついにお目見えしたPV! ゲキテイが流れ始め高まる思いの中、新しいキャラクター達が登場! 正直キャラデザが変わっていて最初は少し違和感がありましたが、そのままサビに差し掛かり、感動の涙を流してしまいました。あぁ、これは新しいサクラ大戦だ、きっとこの子達も魅力的にサクラの世界を生きてくれるんだな、と新しい世界の中にもサクラの魂を感じることができました。ほぼ3Dという部分にはまだ慣れていませんが、きっとこの方が新しいキャラクター達はイキイキとできるんだろうなと思います。本当に新しいサクラ大戦を生み出してくれて、ありがとうございます。



クリエイター陣の発表にも反響が─キャラデザ・久保帯人氏の採用には驚きの声

待望の『新サクラ大戦』について、読者の“生の声”をお届け! 再始動に絶賛多数─キャラデザや過去作キャラの登場も関心度高し【アンケート】

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 続きを読む

《臥待 弦》

【注目の記事】[PR]

この記事の写真

/

特集