今年の“ブレイク声優”は誰? 「ハッカドール」が2018年アニメ・声優トレンドマップ公開 | アニメ!アニメ!

今年の“ブレイク声優”は誰? 「ハッカドール」が2018年アニメ・声優トレンドマップ公開

アニメ・マンガ・ゲームなどに特化した情報を利用者にあわせて提供するニュースアプリ「ハッカドール」より、ウォッチリスト登録数を独自分析した「2018年アニメ・声優トレンドマップ」が公開された。

ニュース アニメ
今年の“ブレイク声優”は誰? 「ハッカドール」が2018年アニメ・声優トレンドマップ公開
今年の“ブレイク声優”は誰? 「ハッカドール」が2018年アニメ・声優トレンドマップ公開 全 5 枚 拡大写真
アニメ・マンガ・ゲームなどの情報をユーザーにあわせて提供するニュースアプリ「ハッカドール」が、ウォッチリスト登録数を独自分析した「2018年アニメ・声優トレンドマップ」を公開した。
「放送終盤盛り上がったアニメ」には『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』『転生したらスライムだった件』『はたらく細胞』がラインナップ。「ブレイクした声優」には内田雄馬、山下大輝、本渡楓が名を連ねている。

「2018年アニメ・声優トレンドマップ」は、好みのワードを登録するとそれに関する最新ニュースが届く「ウォッチリスト」から、その登録の多いワードを独自に分析したもの。
「ウォッチリスト」への登録数の増加傾向を期間別にわけ、「放送終盤に盛り上がったアニメ」や「2018年にブレイクした声優」などを割り出している。

「2018年アニメ・声優トレンドマップ」
放送クール中盤から終盤にかけての登録増加度が高かった「放送終盤盛り上がったアニメ」には、『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』『転生したらスライムだった件』『はたらく細胞』の3作品が選出。いずれも数字の伸び方から、放送終盤にかけて利用者の注目度が増していたことがうかがえる。

一方、登録総数が継続的に多い「2018年注目度が高かったアニメ」は、『からかい上手の高木さん』『りゅうおうのおしごと!』『ポプテピピック』に。これらは「アニメリスト」におけるお気に入り登録数が18,000件を超え、レビュー投稿数が約200件、スコアが4.5以上と高評価も獲得した。

「2018年人気アニメトレンドマップ 」
また、2018年の登録増加度が高い「ブレイクした声優」は、男性では『BANANA FISH』アッシュ・リンクス役の内田雄馬と『僕のヒーローアカデミア』緑谷出久役の山下大輝、女性では『ゾンビランドサガ』源さくら役の本渡楓となった。3名とも今年になって注目度を高めており、まさに飛躍の1年になったといえるだろう。

「2018年男性声優トレンドマップ」
「2018年女性声優トレンドマップ」
このほか毎年継続的に「ウォッチリスト」に登録されている「人気常連声優」では、男性は神谷浩史、杉田智和、梶裕貴。女性は佐倉綾音、水瀬いのり、花澤香菜という顔ぶれになった。

《仲瀬 コウタロウ》

【注目の記事】[PR]

この記事の写真

/

特集