「ドメスティックな彼女」2019年1月放送! 主人公役に八代拓「本当に2人のヒロインが魅力的…」 | アニメ!アニメ!

「ドメスティックな彼女」2019年1月放送! 主人公役に八代拓「本当に2人のヒロインが魅力的…」

『ドメスティックな彼女』のTVアニメ放送時期が2019年1月に決定。さらに新キービジュアル&キャラクタービジュアルが公開されたほか、八代拓、佳村はるか、小原好美の出演が発表された。

ニュース アニメ
『ドメスティックな彼女』キービジュアル(C)流石景・講談社/ドメカノ製作委員会
『ドメスティックな彼女』キービジュアル(C)流石景・講談社/ドメカノ製作委員会 全 10 枚 拡大写真
『ドメスティックな彼女』のTVアニメ放送時期が2019年1月に決定。さらに新キービジュアル&キャラクタービジュアルが公開されたほか、八代拓、佳村はるか、小原好美の出演が発表された。

『ドメスティックな彼女』は、流石景が「週刊少年マガジン」にて連載中の同題マンガが原作。高校生・藤井夏生と、父の再婚相手の連れ子で夏生が思いを寄せる英語教師の橘陽菜、夏生が合コンで初対面・初体験をしてしまった橘瑠衣との三角関係が描かれる。
アニメ化にあたって、監督を井畑翔太、シリーズ構成を高橋龍也、キャラクターデザインを井出直美、アニメーション制作をディオメディアが担当する。

このたび新規キャストには、主人公で文芸部員の藤井夏生役に八代拓、夏生と瑠衣の影響で文芸部に入部する柏原もも役に佳村はるか、文芸部部長の葦原美雨役に小原好美が決定した。

主人公演じる八代は「この作品は読んでいても本当に2人のヒロインが魅力的かつキャラクターが濃いので、その2人に色々な意味で心を動かされる夏生を演じるのが今から楽しみです。是非このTVアニメ『ドメスティックな彼女』をこれから皆様に楽しんでいただけたら嬉しいです」と思いを語った。

柏原もも役の佳村は「ももちゃんは知ればしるほど魅力にあふれた女の子で演じさせて頂けてとても嬉しいです。彼女の真っ直ぐなかわいさと本当の魅力が表現出来るように頑張りたいと思います」と抱負を述べた。
葦原美雨役の小原は「男女一人ひとりの複雑な思いが混ざった恋愛物語。私が演じる恋に奥手な美雨はある人に思いを寄せているということで彼女をどう演じるか、彼女にどう寄り添えるか今から本当に楽しみです」と期待を込めていた。

TVアニメ『ドメスティックな彼女』は2019年1月よりMBS、TBS、BS-TBS“アニメイズム”枠にて放送予定。

■放送
2019年1月よりMBS、TBS、BS-TBS“アニメイズム”枠にて放送

■スタッフ
原作:流石 景 (講談社「週刊少年マガジン」連載)
監督:井畑翔太
シリーズ構成:高橋龍也 
キャラクターデザイン:井出直美 
美術監督:魏 斯曼
美術設定:高橋麻穂
色彩設計:林 由稀 
撮影監督:伊藤康行 
編集:小島俊彦
音響監督:立石弥生
音響制作:ビットプロモーション
音楽制作:フライングドッグ
音楽:甲田雅人 
アニメーション制作:ディオメディア

■キャスト
橘 瑠衣:内田真礼
橘 陽菜:日笠陽子
藤井 夏生:八代 拓
柏原 もも:佳村はるか
葦原 美雨:小原好美

■イントロダクション
高校生の藤井夏生は、教師・橘陽菜へ密かに想いを寄せいていた。ふと誘われた合コンに参加した夏生は、そこで出会った橘瑠衣と、初対面で初体験をしてしまう。そんなとき、父が再婚することとなり、再婚相手が連れてきた子供が、なんと陽菜と瑠衣だった……ひとつ屋根の下で暮らすことになった3人の、ピュアで禁断過激な三角関係がスタートする。


(C)流石景・講談社/ドメカノ製作委員会

《umi》

【注目の記事】[PR]

この記事の写真

/

特集