蒼井翔太演じるキャラがバーチャルYouTuberに!「3D彼女」より登場 | アニメ!アニメ!

蒼井翔太演じるキャラがバーチャルYouTuberに!「3D彼女」より登場

TVアニメ『3D彼女 リアルガール』より、蒼井翔太が演じるキャラ・伊東悠人がバーチャルユーチューバーとしてデビューを果たす。

ニュース アニメ
蒼井翔太 アーティスト写真
蒼井翔太 アーティスト写真 全 9 枚 拡大写真
TVアニメ『3D彼女 リアルガール』より、蒼井翔太が演じるキャラ・伊東悠人がバーチャルユーチューバーとしてデビューを果たす。

バーチャルユーチューバー』(通称:Vtuber)といえば、YouTubeなどの動画投稿サイト上で二次元キャラクターが色々な企画をやっていく動画を配信するものであり、「キズナアイ」や「ミライアカリ」などが配信者として有名である。

今回はそのVtuberとして、蒼井翔太が演じるキャラ・伊東悠人がデビューするということが発表。アニメ本編から生まれたVtuberが誕生した。
映像では、ネコ耳が可愛いキャラクター・伊東悠人が3D化し、軽快な動きで自己紹介をする内容が公開されている。なんと、この企画では声を演じる蒼井翔太が、ボイスとモーションキャプチャーも自ら担当したという。

『3D彼女』Vtuber伊東 キャプチャー4 (C)那波マオ/講談社・アニメ「3D彼女 リアルガール」製作委員会

この映像公開にあたり、蒼井翔太からコメントも到着。「今回、伊東がVtuberをやると聞いてとても驚いていると共にとても嬉しく思います。どんな伊東が見られるのか、是非楽しみにして頂きたいです!皆さんが喜んでくれますように。宜しければ皆さん応援してやって下さいね!」とコメントした。



TVアニメ『3D彼女 リアルガール』は、二次元にしか興味のない超絶オタク・筒井光と、学校一の超絶美少女・五十嵐色葉の恋模様を描いた、学園ラブコメディー。
今回Vtuberデビューした伊東悠人は、筒井光と同級生のオタク仲間の男キャラではあるが、演じる蒼井翔太の演技や、その見た目の可愛さから、「もしかしてもう一人の"ヒロイン"!?」とユーザーから声が上がるほど人気が高いキャラクターだ。

『3D彼女』アニメ本編場面写 伊東2 (C)那波マオ/講談社・アニメ「3D彼女 リアルガール」製作委員会

Vtuberとしての動画は、今後も定期的にアップされていく予定だ。

(C)那波マオ/講談社・アニメ「3D彼女 リアルガール」製作委員会

《松本 翼》

【注目の記事】[PR]

この記事の写真

/

特集