東映アニメーションとサウジアラビアの共同制作アニメ「きこりと宝物」 5月20日に放送決定 | アニメ!アニメ!

東映アニメーションとサウジアラビアの共同制作アニメ「きこりと宝物」 5月20日に放送決定

東映アニメーションとサウジアラビアのマンガプロダクションズによる共同制作アニメ『きこりと宝物』が、5月20日16時よりテレビ東京で放送されることが決定した。同アニメは、日本でサウジアラビアの民話をテレビ放送する初めての試みとなる。

ニュース アニメ
『きこりと宝物』
『きこりと宝物』 全 3 枚 拡大写真
東映アニメーションとサウジアラビアのマンガプロダクションズによる共同制作アニメ『きこりと宝物』が、5月20日16時よりテレビ東京の『伊藤淳史のサウジアラビア アニメ紀行』内で放送されることが決定した。同アニメは、日本でサウジアラビアの民話をテレビ放送する初めての試みとなる。

『きこりと宝物』

『きこりと宝物』はサウジアラビアの民話を題材としており、子どもから大人まで誰もが楽しめる作品。中東のアニメが日本で共同制作されたのは今回が初の機会となった。
また現在は続編シリーズも制作中といい、担当する東映アニメーション・木戸睦プロデューサーは「サウジと日本は文化の違いもあり制作に時間がかかっていますが頑張っています。皆様が楽しんで下さることを期待しています」とコメント。
マンガプロダクションズCEOのブカーリ・イサム氏は「今後も日本との共同制作を通じて、コンテンツのノウハウや技術をサウジに移転しコンテンツ産業を育成していきたいと思います」と述べている。

『きこりと宝物』東映デジタルセンターでの吹き替え風景

なお同アニメはアラブ諸国でも放送予定となっており、アラビア語版の録音のためサウジアラビアとイエメン、イラクから俳優陣が来日。5月10日には東映デジタルセンターで吹き替えが行われた。

『きこりと宝物』
放送日時:5月20日16時~(テレビ東京『伊藤淳史のサウジアラビア アニメ紀行』内)

《仲瀬 コウタロウ》

【注目の記事】[PR]

この記事の写真

/

特集