「銀の墓守り」第2期、阿澄佳奈&保志総一朗が新キャラ役に 「ここから物語が大きく動く」 | アニメ!アニメ!

「銀の墓守り」第2期、阿澄佳奈&保志総一朗が新キャラ役に 「ここから物語が大きく動く」

ニュース アニメ

(C)TENCENT Animation& Comics /銀の墓守り製作委員会
(C)TENCENT Animation& Comics /銀の墓守り製作委員会 全 6 枚 拡大写真
TVアニメ『銀の墓守り』第2期の新キャストとして、阿澄佳奈と保志総一朗の出演が決定し、最新キービジュアルも発表。放送は1月13日よりTOKYO MXにてスタートすることも決定し、第2期に向けて主演・福山潤らメインキャストのコメントも公開となった。

【フォトギャラリー】最新キービジュアル&新キャラ、もっと見る?

『銀の墓守り』は中国発のWEBコミックが原作。ネットゲームを題材にした異世界ファンタジーで、鋭い観察眼と洞察力を持つ主人公・陸水銀の活躍を描いている。

キービジュアルには水銀をはじめ、彼とゲーム世界で出会ったお嬢様・陸怜、水銀のガイド役であるツインスターなど、多彩なキャラクターが集結。さらに第2期タイトルとして『銀の墓守りII』と記されているが、お馴染みのメンバーが今度はどのような大冒険を繰り広げるのだろうか。

新キャラクターは西風役に阿澄佳奈、藍田玉役に保志総一朗の起用が発表された。西風はフード付のグループ「トーテムズ」のメンバーで、18と書かれたアイパッチをしている不思議系の少女。藍田玉は謎の組織「プレシャス」の幹部で、銀背盗団を率いるリーダーでもある。キャラクター設定画ではお面を身に付けているため、その表情は確認できないが、不気味さが漂っている人物である。

第2期について水銀役の福山潤は「お待たせしました! 待望の第2期!ここから物語が大きく動き出します。新キャラに強敵、アツイ展開にあっと驚くクライマックス! とにかくてんこ盛りですのでお楽しみに!」とコメント。どうやら想像もつかない展開が待ち受けているようだ。

ツインスター役の小清水亜美も「第2期 怒涛の展開がすごいです。皆さまお楽しみに!」と太鼓判を押しており、波乱のストーリーに期待が膨らんでいく。

怜役の斉藤佑圭は「また陸怜を演じることができてとても嬉しいです。予想もつかないような展開が次々とやってくるので、水銀のバトルシーンに特に注目して見ていただきたいです。はたして陸怜はヒロインの座を守れるのか…!?(笑)」と意気込みを語った。

[スタッフ]
総監督・脚本:李豪凌
監督:安藤健
キャラクターデザイン・総作画監督:津幡佳明
色彩設計:辻田邦夫
美術監督:朝見知弥
美術設定:西本成司
撮影監督:野口龍生
2Dworks:村上朋輝
編集:小野寺桂子
音楽:関美奈子
設定制作:荒井衣智子
制作:絵梦&BLADE

[キャスト]
陸水銀(リクスイギン):福山潤
陸怜(リクレイ):斉藤佑圭
テムジン:谷昌樹
ツインスター:小清水亜美
ファリン:西田望見
陸游七:菅生隆之
西風:阿澄佳奈
藍田玉:保志総一朗

(C)TENCENT Animation& Comics /銀の墓守り製作委員会

《高橋克則》

【注目の記事】[PR]

この記事の写真

/

特集