「傷物語<I鉄血篇>」 特典ついた4タイプのバンドルチケット発売決定 | アニメ!アニメ!

「傷物語<I鉄血篇>」 特典ついた4タイプのバンドルチケット発売決定

作家・西尾維新の人気小説<物語>シリーズの中から待望の『傷物語』が劇場アニメ化される。本作の4タイプのバンドルチケットの発売決定が決定した。

ニュース 実写映画・ドラマ
注目記事
ローソンのLoppiで販売されるピンバッジセット
ローソンのLoppiで販売されるピンバッジセット 全 4 枚 拡大写真
作家・西尾維新の人気小説<物語>シリーズの中から待望の『傷物語』が劇場アニメ化される。高校生の阿良々木暦が吸血鬼キスショットと出会う、そもそもシリーズの物語の発端にあたる部分を描くエピソードだ。
映画化発表以来、長らくファンが待っていたが、三部作との大きなかたちでの実現となり話題を呼んでいる。2016年1月8日からは第1部『I鉄血篇』が全国公開する。

本作を映画だけでなく、グッズでも楽しもうと、様々なグッズとセットになった限定バンドルチケットが発売されることになった。販売はLoppi、アニメイト、ゲーマーズ、Amazon、コミックマーケット89。販売場所により異なったセットで全部で4種類ものチケットになっている。

まずLoppiではビンバッジセットで2015年12月1日から受け付け開始する。映画のポスターピジュアルも用いたものだ。販売価格は2380円(税込)、グッズ単体での予約も可能となっているのは便利だ。
アニメイト、ゲーマーズではB3サイズのタペストリーがセットで、2800円(税込)。12月17日から販売する。Amazonではトートバック付で3120円(税込)。
またコミックマーケット89では<物語>シリーズ公式ショップ(ブースNO.222)にて渡辺明夫描き下ろしのSDイラストを用いたキスショットアクリルホルダーがセット」。こちらは12月29日から31日の3日間のみの発売である。

<物語>シリーズは、2009年の『化物語』を皮切りに次々にアニメ化され、原作と同様の大ヒットになった。Blu-ray、DVDの累計出荷数は200万枚を超える。
また2015年秋からは『終物語』の放送が開始されている。原作のより一層の盛り上がりを見せている。原作シリーズは『愚物語』が発売されたばかり、ますます盛り上がりを見せている。
2016年からから始まる『傷物語』の劇場アニメ三部作にファンの期待も高まっている。

『傷物語<I鉄血篇>』
2016年1月8日(金)全国ロードショ-
配給: 東宝映像事業部
(C)西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト

《高松拳人》

特集

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]