2.5次元舞台「NARUTO」WOWOWで10月放送 劇場版アニメも一挙オンエア決定 | アニメ!アニメ!

2.5次元舞台「NARUTO」WOWOWで10月放送 劇場版アニメも一挙オンエア決定

『NARUTO-ナルト-』の舞台「ライブ・スペクタクル『NARUTO-ナルト-』」がWOWOWライブにてオンエアされることになった。放送日は10月16日21時30分からを予定している。

ニュース 2.5次元
(C)岸本斉史 スコット/集英社  (C)ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」製作委員会2015
(C)岸本斉史 スコット/集英社 (C)ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」製作委員会2015 全 4 枚 拡大写真
『NARUTO-ナルト-』の舞台「ライブ・スペクタクル『NARUTO-ナルト-』」がWOWOWライブにてオンエアされることになった。原作の世界観を完全再現した2.5次元舞台として注目を集め、日本だけでなく、マカオ、マレーシア、シンガポールでも絶賛された人気公演だ。これを自宅で楽しむことができる。放送日は10月16日21時30分からを予定している。

『NARUTO-ナルト-』は岸本斉史さんが「週刊少年ジャンプ」(集英社)にて連載していた忍者アクションマンガが原作だ。単行本全72巻と外伝1巻の全世界累計発行部数は2億部を突破しているヒット作である。
舞台「ライブ・スペクタクル『NARUTO-ナルト-』」は2015年に国内4都市にて上演。その後、海外ツアーに突入してアジア各国でも大盛況で迎えられた。
主人公・うずまきナルト役には松岡広大さんを起用、そのほか佐藤流司さん、伊藤優衣さん、須賀健太さんなど多彩な俳優陣がキャラクターを熱演し、『NARUTO-ナルト-』の世界観を作り上げた。脚本と演出は宝塚歌劇団など数多くの作品を手がけ、視覚的に映える演出に定評のある児玉明子さんが担当務めた。

舞台版のオンエアに先駆け、9月には劇場版アニメの一挙放送を行う。舞台の前にアニメで作品を楽しめる嬉しい機会となった。
プログラムは2004年公開のシリーズ第1作『劇場版NARUTO-ナルト- 大活劇!雪姫忍法帖だってばよ!!』と併映の短編「木ノ葉の里の大うん動会」、第2作「大激突!幻の地底遺跡だってばよ」、第3作「大興奮!みかづき島のアニマル騒動だってばよ」の4作品。WOWOWプライムで9月21日15時から放送される。またWOWOWライブでは10月16日16時15分からリピート放送を予定しており、続けて舞台版も堪能することができる。
[高橋克則]

「ライブ・スペクタクル NARUTO -ナルト-」
10月16日(金)21時30分~
WOWOWライブ

「劇場版NARUTO-ナルト-」4作品一挙放送
9月21日(月・祝)15時~

「ライブ・スペクタクル NARUTO -ナルト-」
(C)岸本斉史 スコット/集英社 (C)ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」製作委員会2015

《高橋克則》

【注目の記事】[PR]
 

この記事の写真

/

特集