プロフェッショナルなアニメ演出とプロデュースを学ぶ “NUNOANI塾”が三期生募集開始 | アニメ!アニメ!

プロフェッショナルなアニメ演出とプロデュースを学ぶ “NUNOANI塾”が三期生募集開始

アニメーションの演出やプロデューサーなどに必要なプロの知識を学ぶ「NUNOANI塾」が、第三期生の募集を開始した。2月28日(土)、3月14日(土)に、入塾説明会を開催する。

ニュース 学問/教育
塾長:布川郁司氏(写真撮影者:新妻和久)
塾長:布川郁司氏(写真撮影者:新妻和久) 全 1 枚 拡大写真
アニメーションの演出やプロデューサーなどに必要なプロの知識を学ぶ「NUNOANI塾」が、第三期生の募集を開始した。2月28日(土)、3月14日(土)に、入塾説明会を開催する。
アニメに関連する教育プログラムは多いが、企画や演出、デイレクターを対象としたものは少ない。「NUNOANI塾」は、プロフェッショナルの企画・演出とプロデュースにフォーカスしているのが特徴だ。
世界に通用する作品を作る人材の育成を掲げ、演出に重点を置いたプログラムを1年間学ぶ。「企画の読解力」、「演出のノウハウ」などを中心に演習を重ねる。

塾長はぴえろ創業者の布川郁司氏が務めている。アニメーター、演出、プロデューサー、経営者としてアニメ制作に携わってきた経験を少数教育の場で活かす。
講師は布川郁司さんのほか、アニメ監督・演出の阿部記之さん、水野和則さん、若林厚史さん、そしてストーリーコンサルタントの岡田勲さんらである。一線で活躍するプロが講師となって直接指導する。さらにゲスト講師も予定する。

塾生の対象はアニメ(3DCGアニメも含む)を中心とした映像関連で仕事をするクリエイター、アニメーター、ディレクター、プロデューサーとなる。ただし、学生や他業種で実務経験がなくても、基礎的映像表現技術があれば入塾は可能だ。
やや高めのハードルではあるが、第一期、第二期の参加者からは好評を博し、実績もあがっている。作品の企画や演出、プロデュースを極めたい人にはよい機会になりそうだ。

募集はすでに始まっており、2月28日(土)11:00~と3月14日(土)11:00~には入塾説明会を実施する。4月11日には講義がスタートする。
昨年、一昨年よりやや早めのスケジュールになっているので注意したい。受講料は年間30万円(税別)となる。詳細は「NUNOANI塾」公式サイトで詳細を確認出来る。

NUNOANI塾 公式サイト
http://nunoani-project.jp/

■ NUNOANI塾3期生 募集要項

[開塾日時]
2015年4月11日(土)~2016年3月下旬(1年間)
第2、第4土曜日13:00~17:00
募集人数: 15名程度 (応募者多数の場合は塾長面談を実施)
場所: 株式会社 放送表現教育センター内 2F 〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-8-13
受講料: 30万円(税別) *受講料の支払方法は要相談

[スケジュール]
NUNOANI塾3期生 入塾説明会
2月28日(土) 11:00~
3月14日(木) 11:00~
4月11日(土) 第1回講義スタート 13:00~
*詳細は公式サイトで。  

[/アニメ!アニメ!ビズ/animeanime.biz より転載記事]

《アニメ!アニメ!ビズ/animeanime.biz》

【注目の記事】[PR]
 

この記事の写真

/

特集