「テニプリ」グッズに囲まれながら「テニプリ」好きが「テニプリ」地区大会編の魅力を語る“テニプリ座談会”やってみた! | アニメ!アニメ!

「テニプリ」グッズに囲まれながら「テニプリ」好きが「テニプリ」地区大会編の魅力を語る“テニプリ座談会”やってみた!

アニメ『テニスの王子様』シリーズ20周年を、グッズとともにお祝いしましょう!

コラム・レビュー 座談会
注目記事
「テニプリ」グッズに囲まれながら「テニプリ」好きが「テニプリ」地区大会編の魅力を語る“テニプリ座談会”やってみた!
「テニプリ」グッズに囲まれながら「テニプリ」好きが「テニプリ」地区大会編の魅力を語る“テニプリ座談会”やってみた! 全 23 枚 拡大写真

アニメ『テニスの王子様』シリーズは、2021年10月10日を持って20周年を迎えました。アニバーサリーイヤーを記念してイベント開催、グッズ発売、さらに来年には10年ぶりのテレビシリーズ『新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP(アンダーセブンティーンワールドカップ)』の放送も決定。各所で“テニプリ旋風”吹き荒れる中、「マルイノアニメ」でも描き下ろしイラストを使用したグッズが発売!

今回は「地区大会編」に絞り、青学(せいがく)と不動峰のキャラクターのアクリルフィギュア、缶バッジなどが登場。12月17日からは「新宿マルイアネックス」にて期間限定で『アニメ「テニスの王子様」シリーズ 20th Anniversary OIOI POP UP SHOP ~地区大会編~』と題した店舗販売が行われます!

アニメ「テニスの王子様」シリーズ 20th Anniversary OIOI POP UP SHOP ~地区大会編~


さらに今回は、通販での受注生産も実施されます!店舗に行けない場合でも、こちらで確実にゲットできます。今回のグッズたちは、青学&不動峰のかわいいグッズを中心に、普段遣いもできそうなポーチやストールなど豊富なラインナップを揃えています。

通販ページ


アニメ!アニメ!では、そんなかわいいグッズを眺めながら『テニプリ』トークを繰り広げる座談会を実施。編集部から、かつてテニプリに憧れてテニス部に入部した末永さん・吉野さん、白石蔵ノ介の「バレンタイン・キッス」をきっかけにハマった七瀬さんの3人にくわえ、跡部様に恋して早1〇年のライター米田が『テニプリ』20年の歴史の中で“初期の初期”と言っていいほど最初の方に放送された「地区大会編」のみに絞り、当時を振り返り、青学(せいがく)と不動峰のキャラクターの魅力を語っていきます。

“沼”にハマった年代はさまざま!『テニプリ』との出会いを振り返る


――アニメ『テニプリ』が始まったと同時期に小~中学生だった皆さん。『テニプリ』との出会いを教えてください。

末永ちょうどアニメがスタートしたと同じくらいの時期に中学に入学し、『テニプリ』の影響でテニス部に入部しました。中学だったので軟式テニス部だったのですが、その年の入部数は『テニプリ』効果でダントツに多かったそうです。僕は神奈川県横浜市出身なのですが、市内の他校も軟式テニス部の部員数がかなり多くて。過去一番入部数多かった時期なのでは、という気さえしていました。

七瀬『キャプテン翼』『スラムダンク』など、「週刊少年ジャンプ」のスポーツ漫画に憧れるのは王道ですよね。

末永「地区大会編」までに登場する得意技って、ツイストサーブ、スプリットステップ、など、まだ「自分でもできそう」と思う技ばかりだったんですよね。ずっと友達と一緒に練習していました(笑)。

米田私も中学時代に『テニプリ』が始まったのですが、実は地元がテレビ東京が映らない地域で…なので、完全に“初期”を逃し、高校に入ってバイトして自由にお金が使えるようになってから、TSUTAYAでビデオを借りて見てハマりました。あの日からずっと、私の跡部王国(キングダム)への納税は続いています。

当時を振り返りながら、グッズを物色する。楽しい時間……

七瀬私も同じくリアルタイムで見ておらず、キャラソンから入りました。もちろん存在は知ってはいたのですが、最初からしっかり物語を追いかけるようになったのは「バレンタイン・キッス」のカバーを歴代順に聴き始めたのがきっかけ。白石蔵ノ介ver.を聴いてハマって…跡部様の「チャームポイントは泣きボクロ」もずっと聴いてたな~。

末永「バレキス」すごいですよね。跡部様の人気もすごいし…当時アニメを見ていて、まさかこんなに女性人気の高い作品になるとは思っていませんでした。

米田確かに、スポーツものは男子がハマるイメージがありましたよね。

七瀬放送開始当初、女テニはどんな感じだったんですか?

末永男子の方が技の練習をしたり、夢中になっていた気がします。僕の周りは女子が今ほど盛り上がっている印象はなかったかなぁ。

吉野でも他のスポ根作品に比べて、絵柄がものすごくスタイリッシュでカッコイイという印象はありましたよね。スポ根作品ってもっと男くさい印象を持っていました。『テニプリ』はスラっとしている美形キャラが多くて、中学生とは思えないような…。

米田今ではほとんどのキャラクターが、中学生とは思えないルックスとパワーを持っていますよね。

七瀬おそらくこの「地区大会編」が最初だったと思うのですが、毎回大会の後にタカさんの家のお寿司屋さんで打ち上げをするんですよね。その時、タカさんのお父さんが顧問の先生にお酒を勧めて断られたら、「じゃあ先生は…」って手塚部長に勧めてて(笑)。冷静に「いえ、部長の手塚です」って返していたのがツボでした。

好きなキャラ、憧れのキャラは…


――「地区大会編」に限らせていただき、好きなキャラクターを教えてください。

米田私は東京に上京してきて『テニプリ』好きの友達が増えて、「テニミュ」のDVDを借りたり一緒に公演を観に行くようになったのですが、それをきっかけに不動峰が好きになりました。完全に俳優さん先行なのですが、神尾アキラくん。軽快なステップも魅力だし、橘 桔平の妹・杏ちゃんに恋している様子もかわいい!

七瀬そういえば、不動峰の初代石田 鉄役は宮野真守さんですよね。

米田「テニミュ」は宮野さんを筆頭に、増田俊樹さん、小野賢章さん、KENNさんなど人気声優が多数出演しているので、まだ「テニミュ」に触れていないというアニメファンの方が見ても楽しめますよね。

吉野不動峰は男の僕から見てもかっこいいと思います。不動峰のストーリーって、基本的に男子がこれまで見てきた王道スポ根の形そのものなんですよね。部内で色々あって、そこに新たな柱を築く男がやってきて、悪い先輩から部活を奪い返して、全国大会に向けて戦う…男としては、やはり橘 桔平に憧れを抱いてしまいますね。

末永カッコよさでいうと、リョーマがダントツじゃなかったですか? 基本的に全部かっこいいんですもん。まさか左手が利き手だなんて思わないじゃないですか! マネしたな~左で打つ練習したもんな~。

米田「まだまだだね」とかも?

末永使って…いたかもしれない(笑)

七瀬「地区大会編」は前編と後編の二軸に分かれると思うのですが、前半は完全にリョーマのカッコ良さをアピールする回なんですよ。ほとんどのアニメのオープニングって、いろんなキャラクターを登場させて今後の展開を予感させるじゃないですか。

そんな話をしている傍で、おもむろにリョーマの「SNS風アクリルキーホルダー」で写真を撮り始める

吉野この時代、プレステで『テニプリ』のゲームも発売されましたよね。とにかく手塚が強くて、ずっと使っているうちに好きになりました。打ったボールが全部返ってくるんですよ。

七瀬手塚ゾーンだ!

吉野そう(笑)。「地区大会編」はまだ手塚が一度も戦っていないところですよね? 一度もプレイした姿を見せないのに「一度も負けたことがない」という設定がついていて、とにかく強キャラとして描かれていましたよね。


  1. 1
  2. 2
  3. 続きを読む

《米田果織》

特集

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]