秋アニメは“マンガ原作”が豊作だ!「見える子ちゃん」「ブルーピリオド」「さんかく窓の外側は夜」【オススメ9選】 | アニメ!アニメ!

秋アニメは“マンガ原作”が豊作だ!「見える子ちゃん」「ブルーピリオド」「さんかく窓の外側は夜」【オススメ9選】

2021年秋アニメの放送もまもなく! 『先輩がうざい後輩の話』『王様ランキング』『吸血鬼すぐ死ぬ』『終末のハーレム』『プラチナエンド』…“マンガ原作”のアニメ作品はいかが?見どころや、原作書籍情報も紹介。

ニュース アニメ
注目記事
『見える子ちゃん』ティザービジュアル第3弾「見える版」(C)泉朝樹・KADOKAWA刊/見える子ちゃん製作委員会
『見える子ちゃん』ティザービジュアル第3弾「見える版」(C)泉朝樹・KADOKAWA刊/見える子ちゃん製作委員会 全 9 枚 拡大写真
2021年秋アニメの放送も迫ってきました。来期も多くの作品がラインナップ! 皆さん、どの作品を見るか決まりつつありますでしょうか? 本稿では、原作がマンガとなるアニメをピックアップ。ぜひコラムを参考にしつつ、アニメ・マンガの両方を楽しんでみてくださいね♪



■見える子ちゃん



『見える子ちゃん』ティザービジュアル第3弾「見える版」(C)泉朝樹・KADOKAWA刊/見える子ちゃん製作委員会
『見える子ちゃん』は、Twitterに投稿された短編が大反響を呼び、現在「コミックウォーカー」にて連載中の泉朝樹によるマンガを原作とするホラーコメディ。普通の人には見えない異形な“ヤバい”やつらの姿が見えるようになってしまった女子高生・四谷みこが、鋼の精神とスルースキルを駆使してそれらを回避する姿が描かれています。

【おすすめポイント】


季節は秋!ですが、この夏ホラー要素が足りなかったという方におすすめ♪ 主人公・みこをはじめ、化け物を“引き寄せて”しまう親友・ハナ、強い霊能力者を目指すユリアなど、かわいい女子高生たちを堪能できるにもかかわらず、“ヤバい”やつらも気合十分すぎる描写で登場します。「かわいい」と「恐怖」が緩急を付けて襲いくる斬新さがハマるかもしれません。ですが、怖がっているみこを見ていると、読者側は少し平静を保てるような気も……? また、ふんわり漂うお色気要素も見逃せません。

※上記リンクより商品を購入すると、売上の一部がアニメ!アニメ!に還元されることがあります。

TVアニメ「見える子ちゃん」公式サイト
(C)泉朝樹・KADOKAWA刊/見える子ちゃん製作委員会

■古見さんは、コミュ症です。



『古見さんは、コミュ症です。』(C)オダトモヒト・小学館/私立伊旦高校
『古見さんは、コミュ症です。』の原作は、オダトモヒトが「週刊少年サンデー」にて連載中の同名コミック。
「友達を100人作る」という夢を持つ“極度のコミュ症”高校1年生・古見さんが、「1人目の友達」になってくれた“普通すぎる”クラスメイト・只野くんや、個性派ぞろいのキャラクターたちと繰り広げる日常を描いたコミュ症美少女コメディです。アニメより一足先に、2021年9月よりドラマ放送も始まります。

【おすすめポイント】


人付き合いが苦手……という方は共感する部分があるかと思います。しかし、古見さんはかなりハイレベルな域に達しています。隣の席になった只野くんとは、筆談をとおしてコミュニケーションをとっていきますが、果たしてアニメではいつ古見さんの“声”が聞けるのでしょうか?
また、彼らの通う高校には、ヤンデレ、中二病、上がり症、負けず嫌い、チャラ男……など“個性的”な面々が勢揃い! 古見さんとどう距離が縮まっていくのか見届けましょう。ビクビクしたり、照れたりしてかわいい古見さんにも注目です。

※上記リンクより商品を購入すると、売上の一部がアニメ!アニメ!に還元されることがあります。

TVアニメ「古見さんは、コミュ症です。」公式サイト
(C)オダトモヒト・小学館/私立伊旦高校

■ブルーピリオド 



『ブルーピリオド』第2弾キービジュアル(C)山口つばさ・講談社/ブルーピリオド製作委員会
『ブルーピリオド』は、山口つばさが「月刊アフタヌーン」にて連載中のマンガを原作とするアート系スポ根ストーリー。成績優秀かつスクールカースト上位ながらどこか空虚な焦燥感を感じて生きる高校生・矢口八虎が、ある日美術室で出会った1枚の絵をきっかけに美しくも厳しい美術の世界へ身を投じ、国内最難関の美大を目指して青春を燃やす姿が描かれていきます。

【おすすめポイント】


ひょんなことから“美術”の世界に入り込んだ高校生・八虎が葛藤しながらも絵と向き合い成長しようともがく姿にグッときます。美術や美大についての知識がなくても、八虎と同じ目線で学んでいけるのが面白いです。「美術部」と聞くと一見地味なイメージがありますが、いざその世界に触れると、華やかさ、表現の楽しさ、そして奥深さに引き込まれていきます。
マンガでは、いろいろなキャラクターとともに、手掛けた作品が出てきます。アニメではカラーでどのように彩られていくのか、期待が高まります。

※上記リンクより商品を購入すると、売上の一部がアニメ!アニメ!に還元されることがあります。

TVアニメ「ブルーピリオド」公式サイト
(C)山口つばさ・講談社/ブルーピリオド製作委員会

■先輩がうざい後輩の話



TVアニメ『先輩がうざい後輩の話』キービジュアル(C)しろまんた・一迅社/先輩がうざい製作委員会
『先輩がうざい後輩の話』は「comic POOL」(一迅社)にて、しろまんたが連載中の日常系ラブコメが原作。Twitterマンガで2017年最高のお気に入り数(1話=415,000いいね)や「次にくるマンガ大賞2018 Webマンガ部門1位」を獲得した人気作品で、単行本はシリーズ累計100万部を突破しています。

【おすすめポイント】


小学生並みに小柄ながらも一生懸命に奮闘する双葉と、熊のように大きくて頼りになる武田先輩の、どこかもどかしい関係にキュンとくるストーリーです。社会人の皆さんは、「こんな上司ほしい……」「羨ましい!」と感じてしまうかもしれません。
また、双葉の先輩である桃子&風間、双葉の親友・黒部&桃子の弟・優人たちなど、さまざまな恋模様が繰り広げられます。キャラクターたちがドキドキしているシーンに、私たちはニヤニヤしてしまうこと必至です。

※上記リンクより商品を購入すると、売上の一部がアニメ!アニメ!に還元されることがあります

TVアニメ「先輩がうざい後輩の話」公式サイト
(C)しろまんた・一迅社/先輩がうざい製作委員会

■王様ランキング



『王様ランキング』第1弾キービジュアル(C)十日草輔・KADOKAWA刊/アニメ「王様ランキング」製作委員会
『王様ランキング』は、十日草輔がマンガ投稿サービス「マンガハック」にて連載中のマンガを原作とする冒険ファンタジー。主人公は、耳が聞こえずまともに剣すら振れぬほど非力なことから「とても王の器ではない」と蔑まれる王子・ボッジ。初めて友達となったカゲとの出会い、そして小さな勇気によって、人生を大きく変えていく姿を描きます。

【おすすめポイント】


児童文学のような絵柄ですが、侮ることなかれ。緻密に練られた世界観、ストーリーに引き込まれていきます。むしろ、ハンディキャップを持ち、民衆から罵られながらも「立派な王様」になりたいと頑張るボッジの姿に、大人も子どもも心打たれてしまうのではないでしょうか。また、一人ひとりのキャラクターが丁寧に“人間”らしく描かれているのも魅力的。人にも勧めたくなるような、心がホワンと温かくなる物語です。

※上記リンクより商品を購入すると、売上の一部がアニメ!アニメ!に還元されることがあります。

アニメ「王様ランキング」公式サイト
(C) 十日草輔・KADOKAWA刊/アニメ「王様ランキング」製作委員会

■終末のハーレム



『終末のハーレム』キービジュアル(C)LINK ・宵野コタロー/集英社・終末のハーレム製作委員会
『終末のハーレム』は、LINKと宵野コタローが「少年ジャンプ+」に連載中のマンガを原作にした、とあるウイルスによって地球上の99.9%の男性が死滅した世界を舞台とする“近未来エロティックサスペンス”。そのウイルスへの抵抗力を持つ男性“ナンバーズ”の1人である主人公・怜人は、残された女性たちと人類の存続のため“メイティング”(子作り)することを求められ、やがて“ナンバーズ”を巡る世界的な陰謀に巻き込まれていきます。

【おすすめポイント】


世界の男性がほぼ死滅した“ハーレムの世界”という、エロティックかつSF要素も味わえる作品です。クールビューティー、姉御肌、スポーツ少女、面倒見のいい先生……など、さまざまな女性が登場します。生き残った男性陣もタイプはいろいろ。彼らが“メイティング”とどのように向き合っていくのかにも注目です。

※上記リンクより商品を購入すると、売上の一部がアニメ!アニメ!に還元されることがあります。

TVアニメ「終末のハーレム」公式サイト
(C)LINK・宵野コタロー/集英社・終末のハーレム製作委員会

■吸血鬼すぐ死ぬ



『吸血鬼すぐ死ぬ』キービジュアル(C)盆ノ木至(秋田書店)/製作委員会すぐ死ぬ
『吸血鬼すぐ死ぬ』は、「週刊少年チャンピオン」にて連載中のハイテンション吸血鬼ギャグ漫画が原作。吸血鬼退治人(バンパイアハンター)ロナルドは、無敵と恐れられる吸血鬼・ドラルクの城へ。しかし、ドラルクの正体は凄まじい頻度で死んで塵と化す超絶ザコ吸血鬼だった!?
アニメ版では、福山潤さんがドラルク役、古川慎さんがロナルド役を演じます。

【おすすめポイント】


タイトルのとおり、吸血鬼・ドラルクがさまざまなきっかけですぐ死にます。一コマ進むたびに、畳み掛けるようにボケとツッコミが続き読み応え抜群。アニメでは声優が演じることにより、マンガとは一味違うテンポで楽しめるかもしれません。
ほかにも、ロナルドの仲間であるハンターや、神奈川県警吸血鬼対策課、新横浜の人々など個性あふれるキャラクターたちがさらに“カオス”に盛り上げます。

※上記リンクより商品を購入すると、売上の一部がアニメ!アニメ!に還元されることがあります。

TVアニメ「吸血鬼すぐ死ぬ」公式サイト
(C)盆ノ木至(秋田書店)/製作委員会すぐ死ぬ

■プラチナエンド



『プラチナエンド』キービジュアル第2弾(C)大場つぐみ・小畑健/集英社・プラチナエンド製作委員会
『プラチナエンド』の原作は、『DEATH NOTE』『バクマン。』を生み出した、大場つぐみ×小畑健コンビが贈る最新作。
家族を事故で失って親戚のもとで辛い日々を送り、ビルの屋上から身を投げた少年・架橋明日が、そこで1羽の天使と出会ったことで始まる物語――。

【おすすめポイント】


安定の実力派コンビによるファンタジー×サスペンス。自殺を図った主人公・明日は天使に出会い、助けられたことから「幸せになること」を決意し、巻き込まれた戦いのなかで葛藤します。「幸せ」とはなんなのかという普遍的なテーマに、ファンタジーを織り交ぜつつ、読者を引き込んでいきます。圧倒的画力で魅せるアクションや演出もポイントです。

※上記リンクより商品を購入すると、売上の一部がアニメ!アニメ!に還元されることがあります。

TVアニメ「プラチナエンド
(C)大場つぐみ・小畑健/集英社・プラチナエンド製作委員会

■さんかく窓の外側は夜



『さんかく窓の外側は夜』ティザービジュアル(C)ヤマシタトモコ/リブレ・さんかく窓プロジェクト
『さんかく窓の外側は夜』は、ヤマシタトモコが「MAGAZINE BE×BOY」に連載した、単行本の累計発行部数が200万部を超えるマンガを原作とするホラーミステリー。霊が視える書店員・三角康介と除霊師の冷川理人がひょんなことから心霊探偵バディを組み、除霊や呪いにまつわる未解決事件の謎を追う姿が描かれています。
実写映画化に続くTVアニメでは三角役を島崎信長さん、冷川役を羽多野渉さんが演じます。

【おすすめポイント】


ほんのりBL漂うミステリーホラー。書店員・三角と、除霊師・冷川のコンビが日常に潜む恐ろしくかつ不思議な現象を見つけて解決! その方法は「めちゃくちゃ気持ちいい」ものらしく…!? ちょっと不思議な世界観を持つバディものです。ストレートなホラーではなく、殺人事件など心理的に来る怖さを丁寧に表現しており、どんどん引き込まれていきます。全10巻と完結しているので、一気に読み進めるのもおすすめです。

※上記リンクより商品を購入すると、売上の一部がアニメ!アニメ!に還元されることがあります。

TVアニメ「さんかく窓の外側は夜」公式サイト
(C)ヤマシタトモコ/リブレ・さんかく窓プロジェクト

********
ここまでご紹介したほかにも、『大正オトメ御伽話』、『テスラノート』などもマンガ原作。さらに『範馬刃牙』『終末のワルキューレ』『ワールドトリガー』などのアニメ続編作品も多い印象です。秋の夜長のお供にぴったりな作品を見つけてみてくださいね。

《スーサイド・モモ》

この記事はいかがでしたか?

特集

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]