「ウマ娘」理事長代理は運動音痴…? 「シンデレラグレイ」久住氏による“真顔空振り”イラストが「いいね」5万超え | アニメ!アニメ!

「ウマ娘」理事長代理は運動音痴…? 「シンデレラグレイ」久住氏による“真顔空振り”イラストが「いいね」5万超え

『ウマ娘 プリティーダービー』に登場したばかりの新キャラクター・樫本理子の特徴を捉えたイラストが、大きく注目を集めています。描いたのは、「ウマ娘 シンデレラグレイ」作画担当の久住太陽氏です。

ニュース マンガ
注目記事
「ウマ娘 シンデレラグレイ」久住氏による“理事長代理の真顔空振り”イラストが「いいね」5万超え
「ウマ娘 シンデレラグレイ」久住氏による“理事長代理の真顔空振り”イラストが「いいね」5万超え 全 4 枚 拡大写真

ヤングジャンプで連載されている人気漫画「ウマ娘 シンデレラグレイ」の作画を手掛ける久住太陽氏が自身のTwitterアカウントにて、育成シミュレーションゲーム『ウマ娘 プリティーダービー』の新キャラクター「樫本理子」のイラストを公開し、話題となりました。


『ウマ娘 プリティーダービー』は先日アップデートが行われ、新たな育成シナリオ「アオハル杯 ~輝け、チームの絆~」が実装。これは、育成ウマ娘の成長と並行して行われるチーム戦で、担当するウマ娘の育成がチームの成長にも大きな影響を及ぼします。


「アオハル杯 ~輝け、チームの絆~」には専用の物語もあり、急遽出張となった秋川やよい理事長の代理として樫本理子が赴任したことで、新たな展開が幕を開けます。樫本代理は、合理に基づいた考えからウマ娘たちの管理を徹底すべきと主張。そして、アオハル杯で自身が育てるチームに打ち勝つことができれば、徹底管理を取り下げようと提案し、ウマ娘たちに立ちはだかります。


鋭い観察眼を持ち、冷静沈着で、思考も明確。そのため冷たそうな人物にも見えますが、ウマ娘たちは感受性豊かな年頃ゆえに暴走する可能性もあり、徹底管理はそれを危惧してのこと。彼女なりに、ウマ娘のことを真剣に考えた結果に過ぎません。



また樫本代理は、容姿端麗、頭脳明晰と完璧さが際立っていますが、実は運動が苦手なことがゲーム内で明かされています。そうした彼女のギャップを、このたび久住氏がイラストで見事に表現。クールビューティ全開の真顔で、足元にあるサッカーボールを全力で空振りする、実に彼女らしい一面が描かれています。


樫本代理の魅力がたっぷりと込められたこの1枚は、公開直後から関心を集め、リツイートは1万5千件、“いいね”は5万を突破する注目ぶりとなりました(8月31日 16時30分時点)。久住氏の表現が秀逸なのはもちろんですが、樫本代理自身も多くの方に愛されている模様です。


ちなみに樫本代理は、ストーリーに登場するだけでなく、サポートカードとしても実装済み。そのサポカで発生するイベント「意外な一面」では、「ペースアップ」や「一匹狼」、そして「おひとり様○」のヒントを入手できる可能性があります。


スキルヒントが、本人の人柄や状況を直接表現するわけではありませんが、“一匹狼”な“おひとり様”……そんな彼女の姿を想像すると、やっぱり憎めそうにありませんね。

「ウマ娘 シンデレラグレイ」久住氏による“理事長代理の真顔空振り”イラストが「いいね」5万超え

《臥待 弦》

この記事はいかがでしたか?

特集

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]