木村昴さんお誕生日記念!一番好きなキャラは? 3位「呪術廻戦」東堂葵、2位「ドラえもん」ジャイアン、1位は…<21年版> | アニメ!アニメ!

木村昴さんお誕生日記念!一番好きなキャラは? 3位「呪術廻戦」東堂葵、2位「ドラえもん」ジャイアン、1位は…<21年版>

木村昴さんのお誕生日をお祝いする気持ちを込めて「演じた中で一番好きなキャラクターは?」と題した読者アンケートを昨年に引き続き実施しました。結果を発表します。

ニュース そのほか
注目記事
『呪術廻戦』キービジュアル(C)芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会
『呪術廻戦』キービジュアル(C)芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会 全 22 枚 拡大写真
6月29日は木村昴さんのお誕生日です。

木村昴さんは2005年に『ドラえもん』のジャイアン役で声優デビュー。第13回声優アワードでは『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』のメンバーとして歌唱賞を受賞しました。
2021年は『2.43 清陰高校男子バレー部』や『100日間生きたワニ』、洋画『トムとジェリー』の吹き替えなど、幅広い役柄を担当。朝のバラエティ番組『おはスタ』ではMCを務めています。


そこで木村昴さんのお誕生日をお祝いする気持ちを込めて「演じた中で一番好きなキャラクターは?」と題した読者アンケートを昨年に引き続き実施しました。6月11日から6月18日までのアンケート期間中に280人から回答を得ました。
男女比は男性約20パーセント、女性約80パーセントと女性がメイン。年齢層は19歳以下が約50パーセント、20代が約30パーセントと若年層が中心でした。

2020年結果:https://animeanime.jp/article/2020/06/29/54647.html

■デビュー作から最新作まで 印象的なキャラが登場!


第1位


1位は『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-』の山田一郎。支持率は約38パーセントで、2年連続トップとなっています。


『ヒプノシスマイク』(C)King Record Co., Ltd. All rights reserved.
「昴くんの歌唱力とラップスキルが存分に発揮されているキャラクター。正義感があり家族思いの性格が、声の雰囲気にマッチしています」や「力強いラップで兄弟たちを引っ張っていく頼もしいお兄ちゃんな一郎くんが好き」、「昴さんが大好きなラップを歌う作品で、心から楽しんでいるのが伝わってくるから!」と長男らしい頼り甲斐と圧倒的な歌声に絶賛の声が。
「『ヒプマイ」に出会ってラップの面白さや奥深さを知ることができました。ライブでは毎回トップバッターとして盛り上げてくれて、私達を全力で楽しませてくれる姿がカッコイイです!」とパフォーマンスでもファンを魅了しています。

★合わせて読みたい関連記事★
「ヒプノシスマイク」声優・木村昴インタビュー ヒップホップ偏歴やラップへの情熱を語る
>>https://animeanime.jp/article/2017/11/23/36066.html

第2位


2位は『ドラえもん』のジャイアン。支持率は約17パーセントで、こちらも2年連続の2位となりました。


『映画ドラえもん のび太の新恐竜』メインカット(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2020
「小さい頃からあの声を聞いているので、自然と一番好きになりました。悪役っぽく見られるけど実はいい奴なのも大好き!!」や「超乱暴者のガキ大将だけど、たまに見せる男気の強いところや優しいお兄ちゃんな一面が本人にも似ている気がします」といったコメントが寄せられています。

長期シリーズゆえに、30代以上の読者からは「声優デビュー作にして代表作。いろいろな努力を積み重ねて今の昴さんがあるのだと感じさせてくれます」や「たてかべ和也さんから役を引き継いだときは、まだ14歳で驚きましたが、それから15年以上経っているんですね。時間の流れは早いものです」といった声も届きました。

★合わせて読みたい関連記事★
“ジャイアンデビュー”から13年…木村昴、声優キャリアを振り返る「最初は記念受験のつもりだった」
>>https://animeanime.jp/article/2018/10/05/40603.html

第3位


3位は『呪術廻戦』の東堂葵。支持率は約11パーセントで、2020年放送の新キャラクターが上位に食い込みました


『呪術廻戦』キービジュアル(C)芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会
東堂葵は呪術高等専門学校京都校3年生。「筋骨隆々の巨体&ドレッドヘア&強面の一級呪術師。弱点がなさそうだけど、高身長アイドルの高田ちゃんが大好きという可愛い一面があるので好感が持てます」や「東堂の無敵な強さ、威圧感、威厳のある姿。すべてにおいて木村さんが魅力を引き出しているなと感じます」とガタイの良いキャラクターを演じています。「主人公をマイブラザーと呼ぶのが面白い」や「妙な存在感があって、何度も見たくなってしまう」と不思議な魅力があるという意見もありました。

■そのほかのコメントを紹介!!



(C)古舘春一/集英社・「ハイキュー!! 3rd」製作委員会・MBS
『ハイキュー!!』天童覚には「個性的なキャラクターをさらに際立たせる演技が最高です。初めは嫌なキャラクターだったのに、回を重ねるごとに愛すべきキャラへ変わっていくのも木村さんのすごさがあってこそ」。
『輪るピングドラム』高倉冠葉には「話数が進むごとにキャラクターと一体となっていく感覚があり、最後には血の通った人間を見ているような、上手い下手を超えたリアリティがあった。出演者に木村昴という名前があったら見ようと思ったキッカケの作品です」。

『マオマオ ピュアハートのヒーロー』バジャークロップスには「テンポのいい掛け合いのアニメで楽しく見ています。歌ったりラップしたりするシーンも少しあって好きです」。


『アイドリッシュセブン』狗丸トウマには「悪ぶってても隠しきれないトウマの人の良さと、同じく明るく人の良い木村昴さんの性格がマッチしてる!」や「7月からの3期でついにアニメに登場! 動く姿がどんな風になるのか楽しみ」と最新作のオンエアを控えるタイトルにも投票がありました。



2021年版のアンケートではデビュー作から間もなく放送が始まるタイトルまで、多彩なキャラクターが集結しました。
次ページでは投票があった全キャラを紹介しています。こちらもお見逃しなく!

■ランキングトップ10


[木村昴さんが演じた中で一番好きなキャラクターは? 2021年版]
1位 山田一郎 『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-』
2位 剛田武(ジャイアン) 『ドラえもん』
3位 東堂葵 『呪術廻戦』
4位 天童覚 『ハイキュー!!』
5位 狗丸トウマ 『アイドリッシュセブン』
6位 高倉冠葉 『輪るピングドラム』
7位 ヨーヘイ 『Bラッパーズ ストリート』
8位 ギョーザ 『ゾイドワイルド』
9位 寺坂竜馬 『暗殺教室』
10位 サム 『ディズニー ツイステッドワンダーランド』
10位 チンピラ 『アクダマドライブ』
10位 南那城メィジ 『Dance with Devils』
10位 ビイト 『すばらしきこのせかい The Animation』

(回答期間:2021年6月11日~6月18日)

次ページ:投票があった全キャラクター


※本アンケートは、読者の皆様の「今のアニメ作品・キャラクターへの関心・注目」にまつわる意識調査の一環です。結果に関しては、どのキャラクター・作品についても優劣を決する意図ではございません。本記事にて、新たに作品やキャラクターを知るきっかけや、さらに理解・興味を深めていただく一翼を担えれば幸いです。


  1. 1
  2. 2
  3. 続きを読む

《高橋克則》

この記事はいかがでしたか?

特集

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]