ピクサーおなじみ“イースターエッグ”や“小さな秘密”を見つけられるか!?ディズニー&ピクサー「あの夏のルカ」監督直伝の3つのポイント | アニメ!アニメ!

ピクサーおなじみ“イースターエッグ”や“小さな秘密”を見つけられるか!?ディズニー&ピクサー「あの夏のルカ」監督直伝の3つのポイント

ディズニー&ピクサーの最新作となる、イタリアの美しい港町ポルトロッソを舞台に“最高の夏”を描く『あの夏のルカ』が、ディズニーの定額制公式動画配信サービス「ディズニープラス」にて独占配信中だ。

ニュース アニメ
注目記事
『あの夏のルカ』(C)2021 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
『あの夏のルカ』(C)2021 Disney/Pixar. All Rights Reserved. 全 7 枚 拡大写真
ディズニー&ピクサーの最新作となる、イタリアの美しい港町ポルトロッソを舞台に“最高の夏”を描く『あの夏のルカ』が、ディズニーの定額制公式動画配信サービス「ディズニープラス」にて独占配信中だ。

ピクサーでは短編アニメーション『月と少年』でアカデミー賞短編アニメーションにノミネートされた経験を持つエンリコ・カサローザ監督にとって、本作は初の長編監督作にあたる。
「自分にとって大きなチャレンジだった」と語るカサローザ監督の本作へのこだわりは大きく、このたび「リアルなイタリア」「日本アニメ愛」「ピクサーおなじみのイースターエッグ」の3つのポイントを明かしてくれた。

■リアルなイタリア


カサローザ監督は、本作の舞台となる北イタリアの出身だ。「この作品はあの夏へのラブレター」と語っているように、監督自身が少年時代に過ごした故郷での時間からインスピレーションを得て、本作は作られている。

『あの夏のルカ』の舞台ポルトロッソのモデルになったイタリア・ジェノアは、監督によると「急勾配で、ほとんど海から山がそそり立っているような地形」だそう。カサローザ監督は「どの町も時代が止まっているようで、ものすごく絵画的です。水に飛び込んだり、ジェラート、スパゲティ、スイカ、音楽などの思い出がたっぷりあります」とも語り、故郷の風景をそのまま、この物語で描かれる<海の世界>と<人間の世界>のそれぞれに取り込んだことを熱弁する。


【画像をクリックしてフォトギャラリーへ】
本作を見れば、まるでこの物語の主人公ルカとともに憧れの場所<人間の世界>を冒険しているように、本物のイタリアに出会う経験ができるだろう。

■日本アニメ愛


カサローザ監督は、子どもの頃にイタリアのテレビで流れる『未来少年コナン』を見て以来、大の日本アニメファンとなった。本作を制作するために集結したピクサーのアニメーターたちも、カサローザ監督が日本アニメをこよなく愛していることを受け入れていたそうだ。

そんなカサローザ監督は、影響を受けた日本のアニメ監督に宮崎駿監督、湯浅政明監督、今敏監督を挙げる。クラウド・アニメーション・スーパーバイザーのリンゼイ・アンドラスは「この映画に登場するキャラクターたちのポーズや動きのタイミングは、カサローザ監督に影響を与えた日本アニメたちが原動力となって生まれたものです」とコメント。本作のキャラクターの動きが、日本アニメからインスピレーションを受けていることを明かす。


【画像をクリックしてフォトギャラリーへ】
また、これについてはカサローザ監督自身も、「僕は日本にとても親しみを持っています。(2Dのセル画では)やれることが限られているけど、その制限されたアニメーションの感じをこの作品に取り入れました。日本のアーティストは素晴らしいです」と述べている。

内気なルカとやんちゃなアルベルトというキャラクターのなかに、日本アニメへの愛がどのように反映されているかも、本作の大きな見どころとなりそうだ。

■ピクサーおなじみのイースターエッグ


これまでのピクサー作品がそうであったように、本作にもピクサー作品ではおなじみの“イースターエッグ”が用意されている。

またピクサーファンにはおなじみの“オン・ザ・ボール”はポルトロッソ・カップのバイク・レースが開始される場面、“ピザプラネット”はポルトロッソの道端に駐車されている車の中に登場。さらに、ピクサーが創作したイタリア映画『ローマの休日』や『道』、ディズニー映画『海底二万里』といった映画ポスターも確認することができる。

カサローザ監督はこれらの要素について「僕たちは小さな秘密をこの映画にたくさん入れ込みました。『背景にいるあの人、もうちょっと良く見てみようよ』となるようなことがたくさんあります。何度も見直してもらえると嬉しいです」と、配信作ならではの楽しみが用意されていることを明かす。


【画像をクリックしてフォトギャラリーへ】
ルカとアルベルトの忘れられない友情を描いた感動作の本作でも、誰もが共感し楽しめる作品を送り出してきたピクサーの遊び心は健在のようだ。

「リアルなイタリア」「日本アニメ愛」「ピクサーおなじみのイースターエッグ」の3つのポイントにも注目したいディズニー&ピクサーの最新作『あの夏のルカ』は、2021年6月18日より「ディズニープラス」で独占配信中だ。

『あの夏のルカ』
6月18日(金)よりディズニープラスにて見放題で独占配信開始
監督:エンリコ・カサローザ
製作:アンドレア・ウォーレン
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン


(C)2021 Disney/Pixar. All Rights Reserved

《仲瀬 コウタロウ》

この記事はいかがでしたか?

特集

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]