Netflixオリジナル「バイオハザード」音楽は菅野祐悟! 「PSYCHO-PASS」「岸辺露伴は動かない」ほか過去作をピックアップ | アニメ!アニメ!

Netflixオリジナル「バイオハザード」音楽は菅野祐悟! 「PSYCHO-PASS」「岸辺露伴は動かない」ほか過去作をピックアップ

Netflixオリジナルアニメシリーズ『バイオハザード:インフィニット ダークネス』が、2021年7月8日より全世界独占配信される。この記事ではこれに先駆け、音楽を担当する菅野祐悟の過去作からNetflixで“今すぐ観ることができる”ヒットタイトルをピックアップする。

ニュース アニメ
注目記事
『バイオハザード:インフィニット ダークネス』(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
『バイオハザード:インフィニット ダークネス』(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED. 全 10 枚 拡大写真
サバイバルホラーゲームの金字塔『バイオハザード』シリーズ初の連続CGドラマとなるNetflixオリジナルアニメシリーズ『バイオハザード:インフィニット ダークネス』が、201年7月8日よりNetflix にて全世界独占配信される。本作の壮大な物語を盛り上げる音楽を担当するのは、ゲーム『仁王』シリーズやアニメ『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズを手がけたことで知られる菅野祐悟だ。
この記事ではそんな『バイオハザード:インフィニット ダークネス』の配信に先駆け、これまで菅野が音楽を手がけた作品からNetflixで“今すぐ観ることができる”ヒットタイトルをピックアップする。

『PSYCHO-PASS』


『PSYCHO-PASS』は、人格が数値化できるようになった近未来を、本格サスペンスとアクションで描く人気シリーズだ。

『PSYCHO-PASS』(C)サイコパス製作委員会
『PSYCHO-PASS』(C)サイコパス製作委員会
舞台となるのは「シビュラ」と呼ばれるシステムにより、人の心理状態や性格的な傾向などを数値化できるようになった西暦2112年。この未来世界では、犯罪に関する数値も“犯罪係数”として計測し、シビュラシステムとリンクした銃「ドミネーター」によって裁いていた。公安局刑事課一係に配属された新任監視官の常守朱は、「ドミネーター」で人を裁く権利と力を手にした現状に戸惑いながらも現場へ向かう……。

物語の中で展開されるシリアスな世界観を巧妙に表現しながらも、疾走感と近未来のワクワクを感じられる菅野の劇中BGMに、心躍らされるファンも多い。

『Levius-レビウス-』


『Levius-レビウス-』は、人体と機械を融合させた究極の格闘技「機関拳闘」に没頭する少年を描く、スチームパンクアクションだ。

『Levius-レビウス-』
『Levius-レビウス-』
時は、あらゆる動力に“蒸気”を用いる新生歴19世紀。戦争で父親と自分の右腕を失った少年・レビウスが、伯父のザックの元で「機関拳闘」の才能を開花させていく。2021年1月からはTVでの放送も開始され、独自の世界観とキャラクターの魅力が注目されている。
菅野は、スチームパンクな世界で手に汗握る戦いを盛り上げる一方で、それぞれの登場人物が抱える忘れられない過去などを、儚くも哀愁漂う音楽を通じて表現している。

『岸辺露伴は動かない』


『岸辺露伴は動かない』は、『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズのスピンオフOVAで、実写化も果たした人気作だ。

『岸辺露伴は動かない』(C)LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・岸辺露伴は動かない製作委員会
『岸辺露伴は動かない』(C)LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・岸辺露伴は動かない製作委員会
『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』に登場する少し風変わりなマンガ家・岸辺露伴を主人公に、彼がマンガのネタを集めるために訪れた先で見聞きした奇妙な見聞録集を描いていく。露伴は作者である荒木飛呂彦がモデルとなっており、2020年には俳優の高橋一生を主演に迎え、NHKで実写化も果たした。
菅野の音楽で、『ジョジョ』の世界観を感じられつつも、どこかミステリアスで不気味な雰囲気が醸し出されており、初めて視聴する人でもその魅力に引きこまれてしまうはずだ。

『バイオハザード:インフィニット ダークネス』


『バイオハザード:インフィニット ダークネス』は、絶望的な状況から武器やアイテムを駆使して生還する“恐怖”をゲームで見事に再現し、「サバイバルホラー」という新しいジャンルを開拓した名作『バイオハザード』シリーズの、初の連続CGドラマ化となるNetflixオリジナルアニメシリーズだ。

『バイオハザード:インフィニット ダークネス』(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
『バイオハザード:インフィニット ダークネス』(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
2006年、ホワイトハウスが何者かにハッキングされ、捜査のため召集された合衆国エージェントのレオン・S・ケネディは、突如停電したホワイトハウス内で正体不明のゾンビと遭遇し、SWATとともに制圧する。一方、テラセイブの職員クレア・レッドフィールドは、難民支援のためペナムスタンに在留中、失語症の少年が描いた奇妙な絵と出会い、ウィルス感染者を描いたと思われるその絵をきっかけに独自の捜査を進める。
遠く離れた国で起こった2つのゾンビ発生事件は、やがて国家を揺るがす事態へと発展していく……。

菅野の音楽は、不安と恐怖を彷彿とさせる『バイオハザードシリーズ』の世界観を継承しつつ、レオンがクールな表情で挑む激しいアクションシーンなどでは、今まで以上に疾走感や躍動感を感じさせてくれることだろう。

『PSYCHO-PASS』、『Levius-レビウス-』、『岸辺露伴は動かない』……。7月8日より全世界独占配信される『バイオハザード:インフィニット ダークネス』を前に、キャラクターの魅力を引き出しつつストーリーを盛り上げる、菅野ワールドにぜひ酔いしれてみたい。

Netflixオリジナルアニメシリーズ
『バイオハザード:インフィニット ダークネス』
話数:全4話
配信日:Netflixにて2021年7月8日(木)より、全世界独占配信

原作・製作・監修:株式会社カプコン
監督:羽住英一郎
脚本:武藤将吾、羽住英一郎
エグゼクティブプロデューサー:小林裕幸(カプコン)
製作プロデューサー:篠原宏康(トムス・エンタテインメント)
プロデューサー:古屋厚(ROBOT)
CGプロデューサー:宮本佳(Quebico)
フル3DCGアニメーション制作:Quebico
制作プロデュース:トムス・エンタテインメント
クリエイティブアドバイザー:トニー石塚(Sony Pictures Entertainment)
音楽:菅野祐悟
日本語吹き替えキャスト:
レオン・S・ケネディ:森川智之
クレア・レッドフィールド:甲斐田裕子

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

『PSYCHO-PASS』
(C)サイコパス製作委員会

『岸辺露伴は動かない』
(C)LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・岸辺露伴は動かない製作委員会

《仲瀬 コウタロウ》

この記事はいかがでしたか?

特集

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]