監督は宮崎駿の大ファン! ピクサー最新作「あの夏のルカ」日米同時公開決定 ポスター&予告公開 | アニメ!アニメ!

監督は宮崎駿の大ファン! ピクサー最新作「あの夏のルカ」日米同時公開決定 ポスター&予告公開

『トイ・ストーリー』、『モンスターズ・インク』で知られるディズニー&ピクサーの映画最新作『あの夏のルカ』の公開が決定。2021年6月18日より日米同時公開される。 あわせて、ポスタービジュアルと予告映像がお披露目となった。

ニュース アニメ
注目記事
『あの夏のルカ』ポスタービジュアル(C)2021 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
『あの夏のルカ』ポスタービジュアル(C)2021 Disney/Pixar. All Rights Reserved. 全 1 枚 拡大写真
『トイ・ストーリー』、『モンスターズ・インク』で知られるディズニー&ピクサーの映画最新作『あの夏のルカ』の公開が決定。2021年6月18日より日米同時公開される。あわせて、ポスタービジュアルと予告映像がお披露目となった。


『あの夏のルカ』は、北イタリアの美しい港町を舞台に“最高の夏”を描くピクサーの映画最新作だ。
舞台は海辺の町、ポルト・ロッソ。主人公のルカは友達と一緒に楽しいことばかりの夏を過ごしていた。
だが、ルカにはある“秘密”があった。実は彼は人間ではなく、水にぬれると姿が変わり、海を自由に泳ぐことができる“シー・モンスター”だったのだ。
人々は今まで一度も見たことのないシー・モンスターを恐れており、彼らもまた人間を恐れていた。
人間に正体を知られてはいけないシー・モンスターにとって、<人間の町>は決して交わってはいけない<禁断の世界>。それでも止まらない好奇心からルカは海の掟を破り人間の町へ……。

今回公開されたポスターは、透き通る青い海に浮かびながら夏の空を見上げるルカが描かれたもの。だが、よく見ると海中の姿は人間に知られてはいけない“秘密”であるシー・モンスターの姿になっている。

また本作の監督は、ピクサーの短編アニメーション『月と少年』を手掛けたエンリコ・カサローザだ。カサローザ監督は、宮崎駿が『崖の上のポニョ』の絵コンテを水彩画で描いたことを知り、自身も水彩画で『月と少年』の絵コンテを制作するなど、スタジオジブリの大ファンとして知られている。
監督は本作について、「子どもの頃に自分とは全く違う世界に住む少年と夏に出会ったんだ。その夏の思い出から、少年が大人へと成長する物語を作りたいと思ったんだ」とコメントを寄せた。

映画『あの夏のルカ』は、2021年6月18日より全国ロードショー。

■映画『あの夏のルカ』
2021年6月18日(金)日米同時公開
監督:エンリコ・カサローザ
製作:アンドレア・ウォーレン
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

(C)2021 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

《曙ミネ》

特集

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]