アニメ化してほしいゲームは?【アプリ編】3位ダンキラ、2位ワールドエンドヒーローズ、1位は…上半期から不動の人気タイトル<20年下半期版> | アニメ!アニメ!

アニメ化してほしいゲームは?【アプリ編】3位ダンキラ、2位ワールドエンドヒーローズ、1位は…上半期から不動の人気タイトル<20年下半期版>

アニメ!アニメ!では、2020年上半期に引き続き「アニメ化してほしいゲームは?(2020年下半期)」と題した読者アンケートを実施しました。まずはアプリゲーム編の結果を発表します。

ニュース そのほか
注目記事
「ダンキラ!!! - Boys, be DANCING! -」(C)Konami Digital Entertainment
「ダンキラ!!! - Boys, be DANCING! -」(C)Konami Digital Entertainment 全 13 枚 拡大写真
2020年下半期も『ひぐらしのなく頃に 業』や『恋とプロデューサー~EVOL×LOVE~』など、さまざまなゲームがアニメ化されました。数多くのキャラクターが登場するゲーム原作アニメは、ゲームをプレイしていない視聴者にとっても魅力的なタイトルです。

そこでアニメ!アニメ!では、2020年上半期に引き続き「アニメ化してほしいゲームは?(2020年下半期)」と題した読者アンケートを実施しました。12月2日から12月9日までのアンケート期間中に1,430人から回答を得ました。
男女比は男性約7パーセント、女性約93パーセントと女性が大多数。年齢層は19歳以下が約26パーセント、20代が約55パーセントと若年層が中心でした。

まずはアプリゲーム編の結果を発表します。

ちなみに……2020年上半期の結果は?
アニメ化してほしいゲームは?【アプリ編】3位ダンキラ、2位ワールドエンドヒーローズ、1位は…<20年上半期版>
https://animeanime.jp/article/2020/06/17/54374.html


■トップ3は上半期から不動の人気!


第1位


1位は『DREAM!ing』。支持率は約46パーセントで、2019年下半期から3期連続でトップとなりました。

「DREAM!ing」(C)2017‐2019 COLOPL, Inc.
「DREAM!ing」(C)2017‐2019 COLOPL, Inc.
本作はコロプラが手がける女性向けゲームアプリ。全国から才能ある生徒たちが集う東雲学園を舞台に、生徒たちが心の内側をさらけ出す「ゆめライブ」を披露して学園首席を目指していきます。
読者からは「ストーリーがいい! 思春期の複雑な心理と曖昧な感情、自分らしくあるためにどう生きていくのかの成長が描かれており、アニメで彼らの生き様をリアルに感じてみたい」や「アプリ内での更新は終了してしまいましたが、現在もメインストーリーが進行しています。今までと変わらず重厚で丁寧、優しく、ときには心が締め付けられるようなストーリーが魅力です」と物語をイチオシする意見が目立っています。


「ゆめライブなど、映像にすると映える華やかな要素もあるから」と作品世界をアニメで堪能したいファンから多くの票を集めました。

第2位


2位は『ワールドエンドヒーローズ』。支持率は約20パーセントで、2020年上半期から2期連続の2位をキープしています。

『ワールドエンドヒーローズ』
(C)2018-2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
こちらはスクウェア・エニックスによるRPG。喰核生命体・イーターに対抗する少年たちを描いたストーリーです。サービスは終了しましたが、現在はオフライン版が配信されています。
「個性豊かなヒーローたちがそれぞれの信念を持って、悩んだりぶつかったりしながら走っていく姿が眩しくて素敵だから」や「全員がとても人間らしく、彼らは“自分の意思で生きている”と確信できる作品です。名シーンや名ゼリフをぜひアニメで見たいです!」や「きちんと完結した最高のメインストーリーをもっと沢山の人たちに知ってもらいたい」といったコメントが寄せられています。


第3位


3位は『ダンキラ!!! - Boys, be DANCING! -』。支持率は約8パーセントで、前回と同順位となっています。

「ダンキラ!!! - Boys, be DANCING! -」(C)Konami Digital Entertainment
「ダンキラ!!! - Boys, be DANCING! -」(C)Konami Digital Entertainment
本作はKONAMIの少年ダンサー育成ゲーム。すでにサービスは終了していますが、こちらもオフライン版が配信中です。
「ダンスがテーマのゲームなので、アニメという媒体でもキャラの動きやダンス音楽を楽しめそう」や「ダンサーの熱い友情と青春が描かれたメインストーリーは最高!」、「笑って泣けて、やっぱり最後には笑顔になれるゲームです。大人になった今だからこそ主人公たちがとても輝いて見えるのかも……」と少年たちの輝きに惹かれたという声がありました。


■そのほかのコメントを紹介!!


『魔法使いの約束』には「メインシナリオもイベントも、アニメーション映えするアクションが多い。ファンタジーの世界は視覚から得る情報も多いので、アニメによって世界観がさらに深まると思います」。


『ディズニー ツイステッドワンダーランド』には「個性豊かなキャラクターが可愛いしカッコイイし、ヴィランを主役にしたゲームで物語も面白い!」や「MVがアニメのOP映像のような完成度で驚きました」。


『エリオスライジングヒーローズ』には「バトル内のスキル発動アニメーションがとにかく美しい! ストーリーも熱いうえ声優陣も豪華なので、ぜひアニメ化してほしい作品です」。


『プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat.初音ミク』には「各ユニットのメインストーリーがとても良いです!」や「歌うシーンもアニメでぜひ見てみたい」とRPGからリズムゲームまで幅広いジャンルのゲームに投票が寄せられました。


そのほか『Fate/Grand Order』や『あんさんぶるスターズ!』など、すでにアニメ化されたタイトルもランクイン。まだアニメになっていない章やエピソードが見たいというコメントも多かったです。

次回は家庭用ゲーム編の結果を発表します。こちらもお楽しみに!

■ランキングトップ10


[アニメ化してほしいゲームは?【アプリ編】 2020年下半期版]
1位 『DREAM!ing』
2位 『ワールドエンドヒーローズ』
3位 『ダンキラ!!! - Boys, be DANCING! -』
4位 『魔法使いの約束』
5位 『ディズニー ツイステッドワンダーランド』
6位 『エリオスライジングヒーローズ』
7位 『Readyyy!』
8位 『アイドルマスター シャイニーカラーズ』
9位 『プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat.初音ミク』
10位 『バンドやろうぜ!』
10位 『機動戦隊アイアンサーガ』
10位 『食物語』
10位 『Fate/Grand Order』

(回答期間:2020年12月2日~12月9日)

次ページ:ランキング20位まで公開
※本アンケートは、読者の皆様の「今のアニメ作品・キャラクターへの関心・注目」にまつわる意識調査の一環です。結果に関しては、どのキャラクター・作品についても優劣を決する意図ではございません。本記事にて、新たに作品やキャラクターを知るきっかけや、さらに理解・興味を深めていただく一翼を担えれば幸いです。

  1. 1
  2. 2
  3. 続きを読む

《高橋克則》

この記事はいかがでしたか?

特集

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]